サイト内検索:

BlogPeopleの最近のブログ記事


【更新】17時50分:「不正サイト」警告が表示されなくなったことを確認しました。

現在(3月5日11時半時点)でGoogleのChromeブラウザでBlogPeopleにアクセスしようとすると以下のセキュリティ警告が表示されます。

%E4%B8%8D%E6%AD%A3%E3%81%AA%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%82%92%E4%BA%8B%E5%89%8D%E3%81%AB%E6%A4%9C%E5%87%BA%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82
この画面内の「詳細設定」→「このウェブサイトの問題に関する詳細」をクリックすると以下の説明が表示されます。

**********

www.blogpeople.net の現在の状況
現在のところ、このサイトは疑わしくないと認識されています。

Google がこのサイトを巡回したときの状況
このサイトで過去 90 日間に Google がテストした 307 ページのうち 2 ページで、ユーザーの同意なしに不正なソフトウェアがダウンロードされ、インストールされていたことが判明しました。Google が最後にこのサイトを巡回したのは 2013-02-25 で、このサイトで不審なコンテンツが最後に検出されたのは 2013-02-25 です。
不正なソフトウェアには 2 exploit(s) などがあります。

不正なソフトウェアは 3 個のドメイン(doufla.net/, paradaise.info/, ads.zitaholdings.com/ など)でホストされています。

2 個のドメイン(microad.jp/, u1sokuhou.ldblog.jp/ など)がこのサイトの訪問ユーザーに不正なソフトウェアを配布する媒体となっていたようです。

このサイトは 1 個のネットワーク(AS17506 (UCOM) など)でホストされていたことが判明しました。

不正なソフトの感染を広げる媒介をしていたかどうか
過去 90 日間に www.blogpeople.net が他サイトへの感染媒体となっていた形跡はありません。

サイトで不正なソフトウェアをホストしていたかどうか
いいえ、このサイトでは過去 90 日間に不正なソフトウェアのホスティングは検出されていません。

次のステップ:
前のページに戻ってください。
このウェブサイトの所有者の場合は、Google ウェブマスター ツールを使用してサイトの審査をリクエストできます。審査手続きの詳細については、Google ウェブマスター ヘルプセンターをご覧ください。

**********

どうやらBlogPeople内で利用していたアドネットワークの広告主ページで不正ソフトウェアの配布の形跡が検知されたことによりblogpeople.netドメインが危険サイトと認知されたようです。これによりBlogPeopleのサイトと同様にblogpeople.netのドメインを含むリンクリストを掲載しているブログさんでも同様の警告が出るようです。

こちらに関しましては現在アドネットワーク配信会社に状況を確認してもらっています。同様に毎日新聞のサイトもバンされているようです。

http://mainichi.jp

上記説明にもありますようにBlogPeopleそのものは

www.blogpeople.net の現在の状況
現在のところ、このサイトは疑わしくないと認識されています。

不正なソフトの感染を広げる媒介をしていたかどうか
過去 90 日間に www.blogpeople.net が他サイトへの感染媒体となっていた形跡はありません。

サイトで不正なソフトウェアをホストしていたかどうか
いいえ、このサイトでは過去 90 日間に不正なソフトウェアのホスティングは検出されていません。

と認識されていますので、一刻も早くGoogleによる規制が解除されることを望みます。

ちなみに本件に関してGoogleに電話してみたのですが、電話ではそういう話は受け付けないと自動応答で言われてしまいました。

とにかくいろいろご迷惑をお掛けしても申し訳ございません。

How to Setup WordPress After Installation - The 7 Things You Should Do Everytime」(WordPressのインストールが終わった後にするべき7つのこと)という英語の記事があったので何気なく読んでいたのですが・・・。

まあ、すべき7つのことというのはリンク先の記事を読んで頂くとして、簡単にまとめると、

【1.設定する】

1-1.「設定」→「一般」で「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」を設定する。タイムゾーンが正しく設定されているか確認する。

1-2.「設定」→「投稿設定」で「投稿入力欄の大きさ」の値を好みのものに変える。「更新情報サービス」を設定する

1-3.「設定」→「表示設定」で「フロントページの表示」をどうするか決める。

1-4.「設定」→「ディスカッション設定」で「投稿のデフォルト設定」をどうするか決める。

1-5.「設定」→「プライバシー設定」で「 サイトを検索エンジン (Google、Bing、Technorati など) やアーカイブも含め、誰にでも読めるようにする」が選択されていることを確認する。

1-6.「設定」→「パーマリンク設定」でURLの形式をどうするか決める。

【2.SEOのためのプラグインをインストールする】

「All in One SEO Pack 」とか「Broken Link Checker」とか「Google XML Sitemaps」とかをインストールする、と。「Link Juice Keeper 」という404ページを表示する代わりにトップページにリダイレクトするプラグインなどは私は知りませんでした。

【3.訪問者のアクセス統計を採る】

【4.セキュリティのためのプラグインをインストールする】

【5.ユーザとのコミュニケーションのためのツールを準備する】

【6.主要なページ(Aboutとかコンタクトページとか)を用意する】

あれ?6個だな。まあ、いいや。

でだ!

重要なのはこれではなくて「1−2」で更新PINGを設定しよう!と言っている中で送信先の更新PINGサーバがリストされているのだが・・・

そこにBlogPeopleが入っているじゃないか!

いやー、最近の米国の人達はどこにPINGを送っているのかなあ、と思いつつ読んでみたのですが、まず最初に平田さんのping.bloggers.jpが出てきて、「おおお、平田さんに教えなきゃ!」と思った次の瞬間にBlogPeopleですよ。へー、米国にも知られているんですね。

How to Setup WordPress After Installation 2013 The 7 Things You Should Do Everytime

ということで、めでたいめでたい、というお話でした。

まあ、何もできないんでこれぐらい、ってことで、BlogPeopleのリンクリスト用更新マークに「募金しよう」というのを作ってみました。実物はブログの右サイドバー下の方にあるリンクリストを見てみてください。

こんな感じです。

「募金しよう」という画像にはリンクは設置していないので、具体的にどこの機関で募金するかは個人の自由なんだけど、まあ、これだけしつこく掲載すれば募金する気がなかった人にも訴えられるんじゃないかなあ、と。

つまり、ブログを更新すればリンクリストでこの「募金しよう」がたくさん表示されるんで、それだけ募金訴求力が増えるわけで、なんというか、ブロガーができる震災支援になればいいかなあ、と思いました。まあ、「節電しよう」でもいいんですけどね。あ、「節電しよう」もいいな。さっそく作ってみよう。

なわけで、この更新マークを使いたいBlogPeopleユーザの方は以下の方法で設定してください。

===設定手順===

1.BlogPeopleの会員ページにログインする。

2.左側に並ぶメニューから「表示形式の設定」をクリック

3.表示されたページの「4.更新マーク表示時間」で、「リンクサイト名の前に表示するグラフィックまたはテキスト
」または「リンクサイト名の後に表示するグラフィックまたはテキスト」に表示したいマークのURLを入力する。

の場合
http://www.blogpeople.net/display/up/bokin.gif

の場合
http://www.blogpeople.net/display/up/setsuden.gif

4.ページ下にある「コードの作成/更新」ボタンをクリックして設定を更新!

5.これで終了です!

===

既にリンクリスト表示用のスクリプトを貼っている人はこれだけでOKです。スクリプトを貼り直す必要はありません。

別にこの更新マークを使わなくてもオリジナルのメッセージの更新マークを使うこともできます。テキストフィールドにその画像のURLを入力すればOKです。画像作るのたいへんだったらテキストでもいいですし。

ということで、ブロガーが記事を書くことで貢献できるといいな、と思っていたことがちょっとだけ実現できたような気がします。まあ、ホントに微力で申し訳ありませんが(汗

【過去記事】

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.0

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちBlogPeopleカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはAppleです。

次のカテゴリはCSSデザインです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。