サイト内検索:

映画の最近のブログ記事

ファンが作ったミュージカル版「Deadpool」です。

音楽は「美女と野獣」のものを使っているようで、そのためビデオのタイトルは「Deadpool Musical - Beauty and the Beast "Gaston" Parody」となっています。ガストンというのはベルのことが好きで結婚を迫る筋肉質の男のことです。

英語の字幕が見れますんで、それ読みながらだと内容が理解できるかもしれません。


Deadpool Musical - Beauty and the Beast "Gaston" Parody - YouTube

ご参考までにガストンのビデオはこちらです。

Coco opens in US theatres in 3D on November 22!

米国で11月22日に公開予定のピクサーの新作「Coco」の公式ティザートレーラーです。

最近のピクサーは主人公が人間、ってのを平気でやってきますね。とはいえ、アニメなのでデフォルメされているわけですが、一度ピクサーがリアルな人間を今の技術でレンダリングしたらどうなるかってのも見てみたいものです。


Coco Official US Teaser Trailer - YouTube

第89回アカデミー賞の長編アニメ映画賞に輝やいたディズニー・アニメーション作品の「ズートピア」を犯罪スリラー映画として編集するとどうなるかってことでやってみたら確かに怖そうな映画に思えてきました。

「ズートピア」って元々ウサギの警察官のお話で怖いシーンもあったんで、これは割と楽な編集だったのかもしれません。

ちなみに私も「ズートピア」は見たのですが、世の中が騒いでいる程いい映画だなとは思えませんでした。いいんだけどね、まあ大騒ぎする程じゃない、って感じでしょうか。


Zootopia as a Crime Thriller - Trailer Mix - YouTube

「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」の予告編を今っぽくしてみると、って感じなんですが、別に変に今っぽくしているわけではなく2017年の感覚で再編集してみたら、って感じのやつです。

これ観ると確かに今っぽいんですが、それよりなによりこの素材が1980年代に作られたものであるというところでしょうか。

スターウォーズ、恐るべし!


Star Wars: The Empire Strikes Back - Modern Trailer 2 - YouTube

個人的にはあまり面白くなかった映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」なんですが、これが「マン・オブ・スティール」の続編であり、次の「ジャスティス・リーグ」に繋がるとなればとりあえず観ておかないわけにはいきません。

というわけで、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」のVFXの舞台裏映像です。

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」をまだ観ていない人はこのビデオを観てから観ると、ああこのシーンはCGIなんだなあと思いながら観ることができるでしょう。

既に観た私は例によって「えっ、あのシーンもCGIだったの!?」って感じです。


BvS Before & After from Cruel Films on Vimeo.


BvS Before & After on Vimeo

Dead pool 2のティザー映像「No Good Deed」です。

強盗に襲われている市民(?)を助けるために電話ボックスでスーツに着替えるも、着替えに時間がかかって市民は殺されちゃうというスーパーヒーローものを見てた人なら誰でも考えたことが実際に行われています。

スーパーマンの音楽が流れたり、そこら中に「LOGAN」の文字があったりとセットにもいろいろ仕込みがありそうですし、英語がちゃんとわかればまたそれなりにネタが仕込まれているのかもしれませんが、私はよくわかりませんでした。

熱心なファンの人は面白くて仕方ないんだろうなあ。うらやましい。


No Good Deed - YouTube

A Song made from the sounds of Harry Potter by Eclectic Method

EDMといいましょうか、シンプルなベースラインに映画「ハリー・ポッター」の中で使われている音をミックスして作られた曲なのですが、これがその音が使われているシーンも使われているので見ていて案外飽きない、というか結構楽しかったりして、期待を見事に裏切ってくれたのでご紹介することにしました。

映画の中の音をサンプリングしてDTMで編集して、ってだけだと割と楽なんでしょうけど、映像も編集しなきゃってなると結構たいへんですよねえ。素材の切り出しだけでも一苦労でしょう。


Sounds of Harry Potter - YouTube

The path to paradise begins in hell.

楽園への道は地獄の始まりだった。

ということで、映画「Alien: Covenant」の最新予告編なんですが、エイリアンがいる星がどうみても地球のどっかでロケしている感があるのは残念です。とはいえ、地球と同じ生態の星(楽園)が見つかった!ってことで調査に行っているのかもしれませんが。

CGが発達した現在、もっとリアルで生々しいエイリアンが描かれているのかと思ったのですが、昔というか私の頭の中にあるエイリアンとあまり変化はないような気がしました。やはり「暗い」シチュエーションというのはいろいろ有効なんですね。

まあなんにしてもエイリアンファンの奥さんと映画館で見るのが楽しみです。


Alien: Covenant | Official Trailer [HD] | 20th Century FOX - YouTube

A look at the fundamentals of hybridizing animation with live action film.

アニメと実写を合成した映像はディズニーとかトムとジェリーなんかで子供の頃からよく観たのですが、1988年に公開された「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のロバート・ゼメキス監督の「ロジャー・ラビット」を観た時はそりゃぶっとびましたよ。アニメのキャラクターがホントに実写のキャラクターと一緒に演技しているんですから。まだ観たことない人は是非どうぞ。

ロジャー・ラビット [DVD]

そんな「ロジャー・ラビット」の舞台裏というか、アニメを合成する実写映画を作る際の注意点とか撮影の時の様子などが紹介されたビデオです。

おもしろいのはキャラクター同士の視線を合わせる、というところでしょうか。目と目が合っていないと映画のシーンとして成立しないんですよね。実写を撮影しているときはアニメのキャラクターがそこには存在しないわけですから、合成したときにちゃんと目線が合うように顔の向きを調整するためにあれこれやっていたというのは非常に面白かったです。


Who Framed Roger Rabbit - The 3 Rules of Living Animation - YouTube

映画「The Lego Batman」のエンディングが楽しそうです。

「Friends Are Family 」という曲に合わせてそのテーマで展開されています。

バットマンのラップなど、お楽しみください。


OFFICIAL VIDEO: Friends Are Family - Oh, Hush! feat. Will Arnett & Jeff Lewis - YouTube

【過去記事】

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち映画カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはワインです。

次のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。