サイト内検索:

映画の最近のブログ記事

Studio Unknown's Foley artist and sound designer Matt Davies makes sound effects for TVs and films in unusual types of ways. He uses raw chicken, crunchy tomatoes, and bell peppers to mimic the gross sounds you hear in horror films. Zombies are one of his specialties.

ホラー映画とかゾンビ映画の効果音の作り方というかネタ元を紹介しています。

普通の映画の効果音は視聴者が想像もしないようなものを使って作ったりしますが、ホラーの場合は割と近しいものを使ってますね。トマトむしゃむしゃしているのってなんか血がしたたる感じですし。

クチャクチャって音もハンバーグ作っている時によく聞く音だし。これも肉はミンチされているしなあ。


How Sound Effects For Horror Movies Are Made - YouTube

映画館でもぼちぼち「The Predator」の予告編が流れるようになったのですが、それとは別バージョンの最新予告です。

映画「The Predator」の公式ホームページを見たらそちらも最新の日本語字幕がついたものに差し替えられていたのでそれをご紹介します。

で、見てみたのですが、軽くネタバレ的なシーンがあったりして大丈夫なのか?という気がしたのですが、これがOKってことはもっと大きな秘密が用意されているってことなんですね。

楽しみだなあ。日本では9月14日に公開です。


The Predator | Official Trailer [HD] | 20th Century FOX - YouTube

In Theaters November 9

TOHOシネマズで映画観に行くと映画始まる前の紹介映像で登場する「ミニオンズ」で有名なイルミネーション・エンターテインメントの新作「グリンチ」の公式予告第2弾です。

グリンチは2000年にロン・ハワード監督、ジム・キャリー主演で実写映像化されたのですが、こちらは3D CGアニメーションとなっております。ストーリーは多分同じでクリスマスを嫌うグリンチが村人からクリスマスを奪うというお話だと思います。

まあイルミネーションなんで間違いなく面白いでしょうね。


The Grinch - Official Trailer #2 (HD) - YouTube

デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング主演で宇宙飛行士ニール・アームストロングの月面着陸までのあれこれを描いた「ファーストマン」の予告編です。「宇宙大好き!」って人にはたまらないのではないでしょうか。

デイミアン・チャゼル監督といえば、「セッション」「10 クローバーフィールド・レーン」ときて「ラ・ラ・ランド」ですからね。まあ好き嫌いはあるものの外さないでしょう。ちなみに私は「セッション=ドラムうるさい。叩きすぎ」「10 クローバーフィールド・レーン=怪獣どうした!」という印象で、「すげー、面白かった!」とはならなかったんですが、「なるほどね」って感じで納得感はありました。

それにしてもこのビデオのサムネイルですが、どっかで見たことあるような気がするのは私だけでしょうか。


First Man - Official Trailer (HD) - YouTube

映画「シュガー・ラッシュ:オンライン」(オリジナル題「Wreck-It Ralph 2」)ですが、前作同様に主人公のラルフ達がインターネットの世界に入り込んであれこれ活躍するわけですが、今回の目玉はなんといってもディズニーの歴代のプリンセスが大量に登場するというところでしょうか。

ホームページの情報によると、登場するプリンセスはこんな感じです。

ジャスミン『アラジン』/白雪姫『白雪姫』/シンデレラ『シンデレラ』/ポカホンタス『ポカホンタス』/ヴァネロペ『シュガー・ラッシュ』/エルサ『アナと雪の女王』/モアナ『モアナと伝説の海』/アナ『アナと雪の女王』/ベル『美女と野獣』/ラプンツェル『塔の上のラプンツェル』/ティアナ『プリンセスと魔法のキス』/オーロラ『眠れる森の美女』
via 「ヴァネロペが歴代のディズニープリンセスたちと!これ本当?【"夢"すぎる】インターネットの世界:最新画像解禁!

さらにこれらのプリンセスの護衛はストーム・トルーパーという豪華さです。いやー、ビッグIPを自由に使えるってのは自社アニメならではの素晴らしですね。

ディズニー映画もマーベルのMCUの成功を参考にディズニー・キャラクタが一堂に集って、って感じのものが増えてくるのかもしれません。つうかマーベルは今やディズニー傘下だからアベンジャーズの連中も混ぜられるんですよねえ・・・。

日本での公開は2018年冬だそうです。

最新予告編なので日本語版はまだありませんでした。


Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2 Official Trailer - YouTube

Out of the Wood. Into the city. Watch the brand new trailer for Disney's Christopher Robin. See the film in theatres August 3.

最近、映画館でも予告編が流れるようになった「くまのプーさん」の実写版「クリストファー・ロビン」の最新予告編です。

映画館で流れている予告編とは明らかに別モノでどんな映画なのかもっと具体的にわかるようになっています。というか映画館の予告編だとクリストファーロビンとプーさんしか出てきてないですもんね。

それにしても登場するプーさんチームのキャラクタがみんな老けた感じに見えるのは気のせいでしょうか・・・。

「People say nothing is impossible, but I do nothing everyday」という台詞がいいですね。


Christopher Robin Official Trailer - YouTube

The Pits is a three-minute sweet story about an avocado searching for its other half.

Pitというのは「穴」とか「へこみ」という意味なんですが、アボカドを半分に割ると片方にタネが残り、もう片方はへっこんだ状態になるわけですが、そのへっこんだ状態を笑われたアボがカドを探す、というお話です。

Most recently, the film was featured in the NY Times, was selected for over 30 film festivals worldwide, and premiered in the Oscar-qualifying New York International Children's Film Festival and was selected for their Best of Fest world tour.

で、この作品はニューヨークタイムス紙に取り上げられたり、 New York International Children's Film Festivalに選ばれたり、ビデオのサムネイル見てもわかるように評判は高いようです。

お人形を使っているのですが、ストップモーションではなく人間が操作しています。非常にプリミティブですね。

セリフはないので安心してご覧になれます。

ではお楽しみください。


The Pits from The Pits on Vimeo.

Daryl Sawchuk, Visual Effects Supervisor for Method Studios and Animation Supervisor for Black Panther, gives WIRED an exclusive look at breakdowns of the digital Black Panther and Kilmonger suits, and the final fight scene of Marvel's mega-blockbuster.

先日は「映画「ブラック・パンサー」のマイケル・B・ジョーダンのボディメイクの様子」というあの体のぶつぶつについての記事を書いたのですが、今回はお待ちかねのVFXの裏側です。

ほんと映像合成と特殊効果はすごいですね。背景が緑じゃなくてもよくなっているんだなあ。

ちなみに、

Black Panther is available on Blu-Ray and DVD May 15, 2018.

ってことで米国ではもう Blu-Rayが出てるんですね。

日本ではいつかなあと思って調べたら7月4日でした。

ブラックパンサー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] ブラックパンサー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]


How Black Panther's Visual Effects Were Made | WIRED - YouTube

1985年のLive Aid fundraising concertのQueenのパフォーマンスを映画化した「Bohemian Rhapsody」の最新予告です。11月2日に米国公開のようです。

以前ちょっと紹介したんですが、かなり映画っぽくなってていい感じの予告編です。

映像もいいんですが、多分この予告編のために編集された音楽が特に素晴らしいです。映像に合ってるし繋ぐポイントもセンスが感じられます。


Bohemian Rhapsody | Teaser Trailer [HD] | 20th Century FOX - YouTube

んで、こちらの映画の特設サイトがあるんで詳しくは以下のサイトを見て欲しいのですが、こちらのサイトでは「Sing Bohemian Rhapsody for a chance to have your voice included in the film」ってコーナーがあって、スマホを使ってボヘミアン・ラプソディーを歌うとその声が映画の中に取り込まれるかもしれないそうです。もしかしたら採用されるかもしれないのでQueenファンの方は是非どうぞ。

Bohemian Rhapsody | Fox Movies

Iron Man All Suit Up Scenes 2008-2017 Robert Downey Jr

そうそう、最初のアイアンマンってスーツ着るのもたいへんだったんですよね。その分リアリティがあってよかったんですけど。

最近のやつは簡単に装着できるようになっているんですが、あれは多分時間がかかって面倒臭い装着シーンを今更というか毎回入れてもしょうがないからって判断からなんでしょうね。

ということで、トニー・スタークことロバート・ダウニーJrがアイアンマンのスーツを装着するシーンの進化を2008年から最新作までお楽しみください。


Iron Man All Suit Up Scenes 2008-2017 Robert Downey Jr - YouTube

【過去記事】

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち映画カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはワインです。

次のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。