サイト内検索:

の最近のブログ記事

マンガ大賞実行委員会です。

今年もこの瞬間がやって来ました。

マンガ大賞2015がノミネート作品14作品の中から選ばれました。

マンガ大賞2015

ということでマンガ大賞2015の大賞は東村アキコ先生の「かくかくしかじか」となりました。パチパチパチ。

かくかくしかじか 1 かくかくしかじか 1

東村アキコ先生の学生時代を面白おかしく、しかし時にぐっとくる感じがたまらんストーリー仕立てで文句なしかと思います。初めて読んだ時はまさか東村アキコ作品に感動するとは思いませんでしたよ。

とはいえ、正直他の作品は大賞をとれるかといえばちょっと物足りないかな、という感じです。個人的には6位の「ボールルームへようこそ」は非常に好きです。

ちなみに3位の「聲の形」は私はとても苦手なタイプの漫画です。まあ年齢的なものもあるのかもしれませんし、作者さんも10代の若者を対象にしているんだと思いますが。

7位の「イノサン」も苦手ですねえ。ヤングジャンプで毎週読んでいますが、全然話が進まないんだもん。もちろんその画力の高さは評価しています。週刊誌でこのクオリティを持続しているのは奇跡だと思います。

9位の「王様達のヴァイキング」と10位の「累」も私は単行本で買っているぐらいなので面白くないわけはないのですが、やっぱりちょっとパワー不足かなあ、と。

最後になりますが、2位の「子供はわかってあげない」がなんで2位なのか私にはさっぱりわかりませんでした。そんなにいいかなあ。

子供はわかってあげない(上) (モーニング KC) 子供はわかってあげない(上) (モーニング KC)

あ、最後に。東村アキコの弟で「となりの関くん」でおなじみの森繁拓真さんのグルメ漫画「いいなりゴハン」はアキコ姉さんのお人柄が存分に堪能できますので、こちらもオススメです。

いいなりゴハン 1 (ヤングジャンプコミックス) いいなりゴハン 1 (ヤングジャンプコミックス)


@KimimaRockさんでいちやく有名になっただいこんおろしを使って何かを作る「大根おろしアート」ですが、その作例と作り方をまとめた「大根おろしアート」本は明日10月10日に発売です。

誰でも作れてかわいくて笑える、大根おろしアート本。新作と話題作、そのアートレシピを42作品大公開!

「大根おろしアート」とは、例えばこんな感じです。

daikon

daikon

daikon

夕食に鍋物が増えてくる季節も近づいてきていますので、この「大根おろしアート」本を参考にして楽しい夕食を演出してみてはいかがでしょうか。

大根おろしアート―簡単、かわいい、盛り上がる! 大根おろしアート―簡単、かわいい、盛り上がる!

書店員などマンガ好きの有志が一推しマンガを選ぶ「マンガ大賞2014」の大賞が、「乙嫁語り」(森薫)に決定した。

「マンガ大賞2014」、大賞は「乙嫁語り」に

おー、これはおめでとうございます!

昨年のマンガ大賞では2位だったので今年はだめかと思っていたのですが、見事大賞を受賞とは!

「乙嫁語り」がすごいなあと思うのはストーリーはもちろんですが、その作画ではないでしょうか。中央アジア遊牧民族の民族衣装もひとりひとりその柄が違っていたり、敷物なども実に丁寧に描かれています。それ見ているだけでも全然飽きることなく何度も読み直せます。

ちなみに私はそんな乙嫁語りの絵柄がプリントされたスカーフを持っています。1枚のスカーフに複雑な柄がプリントされているのですが、全部手書きで同じ模様パターンがない、というすごいやつです。もったいなくて全然使っていませんが。
こんな感じです。

img

ほら、お皿やポットの柄も全部違うでしょ。これ100点以上もあるんですよ。それが全部違うんです。額に入れて飾っておこうかな。

img

乙嫁語り 6巻 (ビームコミックス) 乙嫁語り 6巻 (ビームコミックス)

2位は「僕だけがいない待ち」(三部けい)、3位は「さよならタマちゃん」(武田一義)、4位は「七つの大罪」(鈴木央)、5位は「ひきだしにテラリウム」(九井諒子)となっている。

やばい、「七つの大罪」以外知らない。さっそく買いにいかなくちゃ。

僕だけがいない街 (1) (カドカワコミックス・エース) 僕だけがいない街 (1) (カドカワコミックス・エース)

毎日を懊悩して暮らす青年漫画家の藤沼。ただ彼には、彼にしか起きない特別な症状を持ち合わせていた。それは...時間が巻き戻るということ! この現象、藤沼にもたらすものは輝く未来? それとも...。

さよならタマちゃん (イブニングKC) さよならタマちゃん (イブニングKC)

いつか漫画家になる事を夢見て、漫画家アシスタントとして日々を暮らしていた35歳の主人公。そんな彼に突然襲ってきた癌という大きな試練。睾丸の癌に冒され、片タマを失った主人公が、家族や他の入院患者との出会いをコミカルな絵でリアルに描ききる。後が無いのはわかってる。でも諦めるには早すぎる!夢を掴むための闘病記!

七つの大罪(1) (少年マガジンコミックス) 七つの大罪(1) (少年マガジンコミックス)

かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊・〈七つの大罪〉。 今もなお執拗に、そのお尋ね者を追うは、王国の要・一騎当千の聖騎士たち。 しかし、切なる想いを胸に秘め、〈七つの大罪〉を捜す一人の少女が現れた時、 世界の様相を一変させるとびきりの冒険が始まった! 痛快無比のヒロイック・ファンタジー、開幕。

ひきだしにテラリウム ひきだしにテラリウム

ようこそ、ショートショートのワンダーランドへ。

笑顔と涙、驚きと共感。
コメディ、昔話、ファンタジー、SF......
万華鏡のようにきらめく掌編33篇。

九井諒子なのか・・・。合うかなあ・・・。

これは面白い。

最も美しく、面白いタイトルがつけられている書籍を表彰する新刊JP主催の「日本タイトルだけ大賞」。第6回目の大賞作として『妻が椎茸だったころ』が選ばれた。

思わず二度見? 「日本タイトルだけ大賞」受賞作品決まる

「妻が椎茸だったころ」ってスパムメールの件名みたいですが。まあ確かにどんな内容か気になりますね。ほんとに「タイトルだけ」で内容は面白くないのかどうかが気になります。

妻が椎茸だったころ 妻が椎茸だったころ

他にはどんなのがあるかというと、

ノミネート作品は『おばけやさん~ふわふわするのもしごとです』『世界のエリートはなぜ歩きながら本を読むのか?』『波平』『自分はバカかもしれないと思ったときに読む本』など300作品以上に上った。

これはあまり面白くないけど、このタイトルで買っちゃう人はいるかもしれませんね。

ちなみに大賞が「妻が椎茸だったころ」で残念賞が「海江田万里・後悔は海よりも深く」(大川隆法)だそうです。この残念賞の「面白さ」がいまいち理解できないのですが、著者が大川隆法先生ということがポイントなのでしょうか?

で、他の受賞作品はこんな感じです。

そのほかに、審査員個人賞として矢島雅弘賞には『できる男はウンコがデカい』(藤田紘一郎)、上田渉賞に『ランドセル俳人の五・七・五 いじめられ行きたし行けぬ春の雨11歳、不登校の少年。生きる希望は俳句を詠むこと。』(小林 凜)、山田真哉賞に『ブスだけどマカロン作るよ』(カレー沢薫)、ヨシナガ賞として『カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生』(渋谷直角)が決定。視聴者からのコメントで作られた「大川賞」には『スティーブ・ジョブズ衝撃の復活 Spiritual Messages given english(公開霊言)』が選ばれた。

個人的には「できる男はウンコがデカい」が「んなわけあるか!」的に読んでみたい気がしますし、「カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生」もよくある情景をうまく言語化したなあということで感心しています。

できる男はウンコがデカい (宝島社新書) できる男はウンコがデカい (宝島社新書)

「できる男はウンコがデカい」なんてふざけた話だと思いますか?でもこれは長年にわたり「腸内細菌」と「ウンコ」の研究を続けてきた私には、大真面目な真実なのです。今、多くの働き盛りの男性が慢性的な下痢や便秘、過敏性腸症候群に悩まされています。これらは腸内細菌の減少が引き起こすもの。あなどって放っておけば、やる気衰失、精力減退、さらにはうつ病やアレルギー性疾患も引き起こします。逆に腸が健康で毎日デカいウンコを出している人はエネルギーに満ち、気力体力ともに充実。見た目も若々しく健康的なので人に好かれ、仕事もスムーズにいくのです。そんな一見無関係にみえる「ウンコ」と「できる男」の意外な因果関係をひもときます。

カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生 カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生

ミュージシャンを目指して活動するも芽が出ないまま35歳になった女が、枕営業の末、 インディーレーベルプロデュースのJ-POPのボサノヴァカバーCDのなかの一曲を歌えることになったが......。 いい年して夢を捨てきれず、サブカルにまみれて自意識ばかりが肥大した、残念な20代、30代男女の肖像をシニカルな筆致で描く連作短編集。

あああ、J-POPのボサノヴァカバー歌っている女ってそういう人生だったんだ。

ナターシャが運営する「コミックナタリー」では9月18日、マンガ編集者が審査員となる「コミックナタリー大賞 2013」の受賞作品を発表。1位に佐野菜見著「坂本ですが?」(エンターブレイン刊)が選ばれた。

編集者が選ぶ「コミックナタリー大賞 2013」の1位に佐野菜見の「坂本ですが?」

「坂本ですが?」が1位ですか。うーんうーん。

坂本ですが? 1 (ビームコミックス) 坂本ですが? 1 (ビームコミックス)

いや、「坂本ですが?」は確かに面白いんですが、この手のやつって回を重ねるごとにマンネリ化していく傾向があるのでその点が心配です。

で、2位以下はどうかというと、

なお、2位には諫山創「進撃の巨人」、3位に桜井画門「亜人」、4位に東村アキコ「かくかくしかじか」、5位に松井優征「暗殺教室」、荒川弘「銀の匙 Silver Spoon」がランクインした。

うーん、こういう並びだったら個人的には「進撃の巨人」が1位で2位は「銀の匙 Silver Spoon」、3位は「暗殺教室」って感じかなあ。

なんというか、私の場合は回を重ねていくにつれて段々面白くなっていく、ってのが好きなんですよね。

でもまあ「坂本ですが?」も確かに面白いのでまだ読んだことがない人は是非。

ちなみに「坂本ですが?」的面白さだと私は「ふうらい姉妹」というやつもオススメしたいです。「ふうらい姉妹」の中で交わされている会話のようなものができる人になりたいと思いながら何度も読み返しましたよ。

ふうらい姉妹 第1巻 (ビームコミックス) ふうらい姉妹 第1巻 (ビームコミックス)

献本ありがとうございます。

今回会社に送ってきて頂いたのはこちらの本です。

photo

「スマホ&タブレット"二刀流"仕事術。」という最後に「。」がつくタイトルの書籍です。

書かれたのはブログ「カイ士伝」の甲斐さんです。ありがとうございます。

ざっと読んでみました。とりあえず30分あれば読めます。ありがとうございます。

スマホとタブレットの二刀流、というけど、スマホとタブレットはそれぞれiOSとAndroidがあるわけなので、iPhone&iPadの人もいればAndroidスマホ&iPad、iPhone&AndroidタブレットそしてAndroidスマホ&タブレットのパターンが考えられるので、そのあたりはどれぐらいカバーしているのかなあ、と思ったら全部カバーしていました。ありがとうございます。

基本的には「クラウド使えばそれぞれのデバイスの利点をうまく活用できちゃうよ!」ということでGoogleのアプリやサービス、Dropbboxなどのクラウドサービスを2つのデバイスでうまく使う方法とか、また短所的なスマホでのテキスト入力もこういうアプリ使うと解決できるかも的な話など、全方位的に書かれています。ありがとうございます。

また甲斐さんならではのテザリングにおけるお得なキャリアプラン比較、みたいなのもありまして、これはこれからタブレットを買うって人/機種変更する人には有益な情報なのではないかと思われます。このお得情報だけで書籍代は浮いちゃうかもです。ありがとうございます。

ということで30分あったら読めちゃうのでお近くの書店にお寄りの際は是非手に取って読んでみて「おお、これは役に立ちそうだ」と思ったら購入されてみてください。書籍を購入すればPDF版が無料でダウンロードできるようですし。

重ね重ねありがとうございます。

スマホ&タブレット スマホ&タブレット"二刀流"仕事術。

会社に私宛でインプレスから本らしきものが送られてきました、まったく事前通知なしで。

そんなわけで何の本なんだろうなあ、と思いながら封を開けてみると・・・

あああ、これかあ!

photo

ということで、先日著者の一人であるいしたにさんのブログ「みたいもん」で告知されていた「Amazon Kindleダイレクト出版 完全ガイド」でした。

【新刊告知】文章さえかければ誰でもkindleストアで電子書籍を出版できるようになるガイドブック『Amazon Kindleダイレクト出版 完全ガイド』

いしたにさんのパートは

で、残るPart3 「売る」 編や特別インタビューが私の担当です。ここでは、KDP著者として踏み出した後のことを中心に書いています。本は書くだけではダメで、書いてからの方が、実はやることがいっぱい出てきて、そして、それがあるが故に面白いんです。

ということで多分現実的にKDP(キンドル・ダイレクト・パクリッシング)使っていざ出版してみようと思った時にぶち当たるであろう壁について書かれているようです。例えばこんな記述がありました。

「単に紹介といっても、表紙を何千万回表示させても、誰もかってくれないんですね。これは、livedoor Blogの広告枠を使って実験もしました。たとえベストセラーの「Gene Mapper」(藤井大洋著)であろうとも、1億回表示させても10冊も売れなかった」

ってな現実が待ち構えているわけで、じゃあどうするの、ってのがきっと書かれているんだろうなあ。

それにしてもいしたにさんは相変わらず目の付け所とタイミングが素晴らしく、このタイミングでKDP本、しかも書いた後のことという普通のKDP本では扱わない/扱えない(経験がないから)ところを取り上げるところがほんと憎らしいですね。

というわけで、いしたにさんの好機を逃さないセンスを見習い、今週日曜日のモダシンラジオではいしたにさんをゲストに迎えて本書について語ってもらおうと思います。お楽しみに!

Amazon Kindleダイレクト出版 完全ガイド 無料ではじめる電子書籍セルフパブリッシング Amazon Kindleダイレクト出版 完全ガイド 無料ではじめる電子書籍セルフパブリッシング

佐野菜見「坂本ですが?」など、笑ってしまって電車の中では読めないようなマンガを集めた「電車で読めないマンガフェア」が、全国422の書店にて開催されている。

「坂本ですが?」など、電車で読めないマンガ集めたフェア

「坂本ですが?」は非常に面白いマンガなのですが、なんで電車で読めないのかなあ、エロなシーンはないのに、と思っていたら笑ってしまって恥ずかしいからなんですね。納得。

対象タイトルは「坂本ですが?」のほか、長崎ライチ「ふうらい姉妹」、大武政夫「ヒナまつり」、嵐田佐和子「鋼鉄奇士シュヴァリオン」、室井大資「秋津」の各1巻。フェア開催書店で対象書籍を購入した人には各作品ごとに、電車がテーマの4ページマンガが描き下ろされたペーパーが配布される。

ラッキーなことに私は「坂本ですが?」以外はまだ読んでいません。これはさっそく買いにいかなければ。

フェアを開催している書店はリンク先に掲載されています。

坂本ですが? 1 (ビームコミックス) 坂本ですが? 1 (ビームコミックス)

荒川弘「銀の匙 Silver Spoon」の7巻が4月18日に発売される。通常版に加えて用意される特別版には、大蝦夷農業高校の生徒手帳が付く。

「銀の匙」7巻特別版はエゾノー生徒手帳付き、校歌も収録

特別版付属の手帳には生徒心得、服装や寮生活の規定、年間行事予定などが収録されている。校歌は楽譜付きというこだわりよう。端から端まで読み込めば、エゾノー生徒の気分が味わえること間違いなし。

よくわかんないんですが、このエゾノー生徒手帳ってプレミアつくんでしょうかね。

あと、「サンデーサポーターショップ」にリストアップされている書店で買うと7巻書店特典として描き下ろしイラストをあしらった特製シールがもらえるようです。

「銀の匙」は非常に面白いマンガで全巻持っているのですが、これらの付録は私は興味ないので普通に7巻を買おうと思います。

羽海野チカ先生の「3月のライオン」8巻の発売の時の温度差がありすぎて自分でも驚いている次第です。

「3月のライオン 8 手帳付限定版」を買いました。

ちなみに生徒手帳付きは950円、通常版は440円です。

銀の匙 Silver Spoon 7 大蝦夷農業高校生徒手帳つき特別版 (小学館プラス・アンコミックス) 銀の匙 Silver Spoon 7 大蝦夷農業高校生徒手帳つき特別版 (小学館プラス・アンコミックス)

書店員を中心とした有志による選考委員が、"今、いちばん友達に勧めたいマンガ"を投票で決める「マンガ大賞」。今年で6回目となる2013年度のノミネート作品が発表された。

コミックナタリー - マンガ大賞2013ノミネート作発表、このマン1位両作品も

そんなわけでノミネート作品です。

松井優征「暗殺教室」
吉田秋生「海街diary」
森薫「乙嫁語り」
河原和音原作、アルコ作画「俺物語!!」
岡本健太郎「山賊ダイアリー」
貴家悠原作、橘賢一作画「テラフォーマーズ」
卯月妙子「人間仮免中」
押切蓮介「ハイスコアガール」
真造圭伍「ぼくらのフンカ祭」
竹内友「ボールルームへようこそ」
九井諒子「九井諒子作品集 竜のかわいい七つの子」

この中で読んだことあるのは「暗殺教室」「海街diary」「乙嫁語り」「俺物語!!」 「テラフォーマーズ」「ぼくらのフンカ祭」「ボールルームへようこそ」ですね。

この中から選べ、と言われたら・・・うーん、難しいなあ。でも超個人的な趣味だと「俺物語!!」でしょうか。なんというかマンガ読んだあとは通常は「面白かった!」みたいな感じなんですが、「俺物語!!」の場合は「いいお話を読ませて頂きました」という気持ちになるんですよ。

とりあえず読んでいないやつを読んでおかなければ!

「魔人探偵脳噛ネウロ」書いていた人の新作です。
暗殺教室 1 (ジャンプコミックス) 暗殺教室 1 (ジャンプコミックス)

さすがベテラン吉田 秋生って感じのわびさびがあります。
海街diary 1 蝉時雨のやむ頃 海街diary 1 蝉時雨のやむ頃

絵に好き嫌いがあるかもなあ・・・。
乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX) 乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)

オススメです。
俺物語!! 1 (マーガレットコミックス) 俺物語!! 1 (マーガレットコミックス)

読まなければ!
山賊ダイアリー(1) (イブニングKC) 山賊ダイアリー(1) (イブニングKC)

火星で進化したゴキブリと戦うお話です。壮絶です。
テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックス) テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックス)

読まなければ!
人間仮免中 人間仮免中

これ、気になっていたんですがまだ読んでませんでした。
ハイスコアガール(1) (ビッグガンガンコミックススーパー) ハイスコアガール(1) (ビッグガンガンコミックススーパー)

個人的にはちょっと、って感じでした。
ぼくらのフンカ祭 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕) ぼくらのフンカ祭 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)

社交ダンスというテーマを見事にマンガに仕上げています。
ボールルームへようこそ(1) (講談社コミックス月刊マガジン) ボールルームへようこそ(1) (講談社コミックス月刊マガジン)

読まなければ!
九井諒子作品集 竜のかわいい七つの子 (ビームコミックス) 九井諒子作品集 竜のかわいい七つの子 (ビームコミックス)


【過去記事】

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.0.3

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは映画です。

次のカテゴリは電子書籍です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。