サイト内検索:

その他の最近のブログ記事

ハードルの飛び越え方を知らない女の子が初めてハードルにチャレンジした時の映像です。

The video was taken on the Savanna High School football field. The little girl in the video is a little girl I was babysitting. She didn't know how to run hurdles and when she tried it was backward. She was not hurt. In fact, she got up laughing and continued to try and actually cleared the hurdle a couple times!

サバンナ高校のサッカー場で撮影されたこのビデオですが、この女の子は撮影者がベビーシッターをしている女の子なんだそうです。で、ハードルの飛び方を知らなかったと。

このビデオは失敗した彼女を撮影していますが、怪我をすることなく練習を続けて最後は飛び越えられるようになったそうです。

それにしても失敗した直後の映像をポーズで止めて見てみるとその体の柔らかさにびっくりです。これだけ柔らかければ怪我もしないでしょうが、体の硬い大人だったらやばいですね。


Clearing the Hurdle Fail || ViralHog - YouTube

話せば長くなるのですが・・・

he dog's name is Joule, and we got her as a rescue about 4 years ago (she is 5 years old now). We think she is part Vizsla. She had pretty severe anxiety when we first got her, but has come a long way. The cat's name is Kelvin. He's about 4 years old. We got him as an older kitten about 8 months after getting Joule. ...I'm using an Amazon Cloud Camera to record them. I usually keep the live stream open on the corner of the second screen of my work computer, so I can watch them be adorable. During the workweek they snuggle up and sleep together the entire time we are not home. They very rarely do this when we are home.

ということで、どちらも救助された犬と猫ということで、飼い主がいなくなると不安になってお互いにすり寄せ合うのだそうです。いわゆる分離不安というやつですね。

っていう真実を知ると「いちゃつく」なんて言葉を使っちゃいけないな、と思いました。

eBayで購入したパラシュートがちゃんと使えるかどうかを確認すべく、装着して自宅のバルコニーからジャンプして試してみようとしています。

eBayで購入したパラシュートですからね。もしかしたら開かないかもしれないわけで、いったいこの人は何を考えているのでしょうか。英語じゃないので何言っているのかさっぱりわからないし。

後ろで赤ちゃんが泣いているというのもなんか嫌な未来を予見させてやな感じです。

さて、何が起きるでしょうか。


Brazilian dude just bought a parachute from ebay. - YouTube

The Bailong Elevator(literally Hundred Dragons Elevator) is a glass elevator built onto the side of a huge cliff in the Wulingyuan area of Zhangjiajie, People's Republic of China. with 326 m (1,070 ft) high,on 16 July 2015, the elevator was officially recognised by Guinness World Records as the world's tallest outdoor lift:

アウトドアリフト、ということで外に設置されているエレベータとしては最長、ということでギネス記録認定されている中国のエレベータです。その長さは326mだそうです。スタートからゴールまで2分だそうです。

横浜ランドマークタワーが70階建てで高さ296m、なのでその高さを想像してみてください。

動画もどうぞ。


Bailong Elevator: The Highest Outdoor Elevator in The World张家界百龙电梯 - YouTube

んで、こういうのを見るとエレベータの中から外を見た時の映像も見たくなりますよね。

ではどうぞ。つうかこのビデオだと想像を遙かに超えて面白くないわけですが、実際に乗って下を見たりしたらすごいのかも。

It's just the 2nd week of January but it's safe to say Evans has got this title down already.

多分2019年の「SHOT OF THE YEAR」になるんじゃないかってぐらいミラクルなテニス選手のダニエル・エバンスのスーパーショットです。

最初は「えっ!?」って感じで何がなんだかわからないのですが、リプレイやスローモーション映像で何度も繰り返されるのでそのスーパーぶりをご堪能ください。

こんなショットは私は初めて見ました。


Dan Evans Hits SHOT OF THE YEAR Around the Back Winner! - YouTube

この絵を20秒ほどじーっと見ていると消えてなくなってしまうそうです。

私は20秒は凝視できず薄くなりかけたところで瞬きをしてしまって消えたことが確認できませんでした。

んで、この「じっと見ていると消えてしまう」という現象はTroxler's Fadingと呼ばれるもののようで、車で高速道路を運転しているときにじっと前方車だけ見ていると周りの車や景色が見えなくなってくるのと同じ原理のようです。

では以下の絵のどこか1点をじっと20秒ほど凝視してみてください。

「お座り」とか「待て」といった言葉で犬に芸を教えるかと思いますが、こちらの方はハリーポッターが大好きなようで、ハリーポッターで使われている魔法の呪文で芸を仕込んでらっしゃいます。

とりあえず最初に登場する「アバダ・ケダブラ(Avada Kedavra)」は一瞬で相手の命を奪う魔法のようです。その後は「アセンディオ(Ascendio)」とか「レベリオ(Revelio)」が登場します。「レベリオ(Revelio)」は「正体を現せ」という魔法みたいですね。

ハリー・ポッターの魔法の一覧は以下のWikipediaのページで知ることができますので、それを参考にしつつ観てみると面白いかと思います。

ハリー・ポッターシリーズの魔法一覧

ミニチュアダックスはかわいいなあ。

こんな雪だるまはいやだ

もはや雪だるまとは言えないかもしれませんが、スノーマンというか雪で作られた生き物的なやつです。

雪で作られた動かないものであるというのはわかっちゃいるんだけど、もしかしたら攻撃してくるかもって感じも残っているのがすごいなあ、と。

Zack Frost ❄さんのツイート: "We made a snowman today... "

踊る6本足の虫型ロボット

Meet Z6, the portable and foldable robot for use in professional environments.

別に踊らせるのが目的でなく、

With a very compact form factor, this robot can be easily and quickly carried in a backpack to a site where inspection, exploration, search and rescue, and other tasks are required to be performed.

コンパクトに畳めるので調査・探求・研究・救助したい場所まで持ち運びが簡単で、しかもちゃんと仕事するというロボットなのですが、注意を引くためなのか80年代のエアロビクスのようなダンスを披露しています。

とはいえ、ダンスを踊るだけじゃなく、ちゃんと階段を上る性能をお披露目してたりします。

それにしてもこの1つ目のクモのような外観はゲームの敵キャラのようであり、相手にすると手強そうですが、こんな感じで対戦の時に踊り出したらどうしたらいいのかわけわかんなくなるでしょうね。


How Robots Stay in Shape - YouTube

"How would fruits move if they could?"

フルーツが動けるとしたらどんな動きをするかな?ってことを想像して作ったようですね。

A personal Animation project without the use of keyframes. Each movement is generated through physical simulation or procedural noise.

キーフレームを使わない個人的なアニメーション・プロジェクトってどういう意味なんだろう。あと「procedural noise」がいくら調べてもわかりませんでした。

まあむずかしいことはさておき、フルーツの動物的な動きをお楽しみください。バナナが最高です。

ちなみにビデオのタイトルの「ÖBST」は意味がわからないどころか何語かすらわかりませんでした(><)


ÖBST from Jan Elsner on Vimeo.


ÖBST on Vimeo

【過去記事】

COTOBACO

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちその他カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはPodcastです。

次のカテゴリはイベントです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。