トップページへ

映画「シェイプ・オブ・ウォーター」の半魚人役のダグ・ジョーンズさんってこんな人。

[モ]Modern Syntax » 映画 » 映画「シェイプ・オブ・ウォーター」の半魚人役のダグ・ジョーンズさんってこんな人。

2018年(第90回)アカデミー賞で最優秀作品賞を受賞した「シェイプ・オブ・ウォーター」の半魚人役のダグ・ジョーンズさんが自ら自分のことについて語っているビデオです。

Wikipediaによると、

インディアナ州インディアナポリス出身。ボールステイト大学在学中からパントマイムを始め、地元の劇団に参加。1985年にロサンゼルスに移り、1990年から多くのテレビ・映画に出演している。1997年の『ミミック』以降はギレルモ・デル・トロ作品の常連となり、『ヘルボーイ』シリーズ2作にも登場している。

身長が192cmもあり手足が長いことから多くのクリーチャー役をやっているダグ・ジョーンズさんなんですが、クリーチャーの役なので特殊メイクをしているため本当の顔を知っている人は少ないってのが面白いですね。

ビデオを観るとわかるのですが、確かに見た事あるクリーチャーばかりです。


The Most Famous Actor You've Never Seen - YouTube

« 前の記事へ

次の記事へ »

トップページへ