« NewアウディTT試乗 | メイン | スカイウェイブ650 : ツーリング試乗記 »

かつてのホンダ・デザインよ、もう一度

80年代ホンダのカーデザインはやっぱり凄かったという話を、このブログにもちょくちょくコメントをくれるyanaさんとした。

まず、ワンダーシビックでしょ。かっこよかったなあ。
そして、CR-X。シティ。初代プレリュードもよかった。極めつけはレジェンド・クーペですよ。あんなに美しいプロポーションをもったクルマは往年のBMW6シリーズくらいかな。初代アコードワゴンも凄かったよね。

なのに、最近のアコードは、欧州車のパクリかなと思えるディテールが散見されるし、車種全体を見渡してもデザインにあの頃のキレがない。企業として成熟してきた証拠なんだろうけれど、Power of Dreamsというスローガンを謳っているのだから、それがデザインでも発揮されたらいいな。

あのときのデザイナー陣はもういないのか、あるいは現場を離れてしまったのか。

……と思っていたら、欧州でリリースされた新型シビックは、昔のワンダーシビック並みのインパクトですよ。

シビックのCF(あまりクルマが見えない!)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年10月28日 05:36に投稿されたエントリのページです。

ひとつ前の投稿は「NewアウディTT試乗」です。

次の投稿は「スカイウェイブ650 : ツーリング試乗記」です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type