« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

2006年11月 アーカイブ

2006年11月01日

白兵戦

10.30.jpg

先日載せた、日本のHAL-5と違い、
まだ、量産化決定といった発表ではありませんが、
DARPA主催の、軍事利用目的の外骨格パワードスーツ・デザインコンペで、
Sarcos社のモノが選ばれたそうです。

コッチのは、ちょこちょこバッテリーを交換してられないってことで、
エンジンによる駆動のようですね。
陸軍による実地試験を、2008年より予定している、とか。

兵器の開発は、ドンドン進んでいます。
悲しいことに、こうした分野で産まれた技術が、
その後、一般生活で活用されるようになったりするのですが、
転用のきかない、兵器としてしか使えないモノも。
核のように、強大で恐ろしさが目に見え、全てを破壊するものではなく、
生物だけが、破壊されるようなモノもあるんですね。
段々と、こうした恐怖が、
他所の国のコトではなくなってくる危機が、日本にもあります。

全文が分らないのと、ホントのとこの真意は分りませんが、
現在の首相が、憲法九条は時代のすぐわないとの発言を、
米CNNのインタビューで、したそうです。
盲目的に9条を守らないといけないとは思いませんが、
この時期、そして米国でのインタビューで、
任期中の憲法改正を目指すとの発言には、
すごい警戒心をもちますね。
そして、あまり「核」という問題に目を取られていると、
違う軍事の流れが入り込むかもしれません。

こうしたパワースーツも、
小説やアニメの世界が現実になった、と、
面白がってるだけじゃ、いられませんよね。

と、たまには、マジメなこともチラリと言ってみました。


Engadget Japaneseさんより

オッズ

M.シューマッハが、来年、少なくとも1回レースに出る。
というコトが賭けられ、
イギリスのブックメーカーが25倍のオッズをつけています。

出るか出ないかで、賭けになっちゃうのですね。
彼と友達なら、事前に教えてくれるかも。
10万が250万か・・・

で、本人は、「カートなら走るけど」と言っているそうな。
カートのレースも、賭けの対象に入るかなあ。
かなりの確率で、カートのレースに出るような気がするんですけど。
で、シャーシーは、当然ミドリのですよね。
ミドリかあ・・・
F1の世界でも、
絶好調のシャーシーが、翌年絶好調とは限りませんからねえ。
来年モデルがどうなるか、分りませんよね。
でも、シューミー、ミドリのシャーシー開発に、関わっちゃったりするのかなあ・・・

来年は、何色に乗ろうかな。
まあ、まだ、レースが残ってるんですけどね。
ぁあっ、今週末がレースじゃないか、瑞浪で。
が、がんばろ。


@niftyモータースポーツニュースさんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

フリー・ハグ

いいキャンペーンじゃないですかあ。

「フリー・ハグ・キャンペーン」

路上で見知らぬ人を抱擁して元気づけよう。
なんていう主旨なんですね。

いいじゃないですか。
さっそく街に出て、実践したいもんですね。
まあ、この先は、もはや書くまでもないのですが、
会社のある表参道には、
キレイなコが多いですからね。
ちょっと元気のなさそうな顔をしている(カワイイ)コを見つけたら、
そっと抱きしめ、「がんばって下さい」 ポンポン
仕事に疲れた(キレイな)女性を見たら、
そっと(以下略)

まあ、そんなキャンペーンを、中国でもやったのですが、
4人ほど連行された模様。
『参加者は両手を広げて通行人を迎え、「フリー・ハグ」「見知らぬ人を気遣おう」「無関心に陥るな」というカードを掲げていた。』
らしいんだけど、まあ、不審者扱いでしょうね。

『西安市民の李さんという男性は、「抱擁は外国の伝統です。中国人はそれに慣れていないのです」と発言。』
こちらの男性は、うまくいかなかったようですね。

『湖南省の省都・長沙の参加者の少女は「一部の人は(抱擁されることを)拒否しましたが、私は1分で20人を抱きしめました」と言っている。』
こちらの少女は、うまくいったようですね。

少女の勝ち。
ああ、そういう勝負じゃなかったか。
でも、まあ、そりゃあねえ・・・
書かなくてもいいか・・・

そんなワケで、
日本でも、ぜひ「フリー・ハグ・キャンペーン」を。
一部分のみ、強く賛同いたします。


Excite Newsさんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

2006年11月02日

ランボー4

ランボー4の撮影が、タイで行われる予定らしいですね。 ランボーが、タイで軍用のモーターボートを修理して晩年を過ごすらしく、 タイの政府機関も、 「リラックスできて居心地がいい場所というタイのイメージを広げる助けになることでしょう」 と、歓迎ムードのようですが、 「若者の堕落や環境破壊を招くような過度の暴力は避けるように」 と、忠告もしているそうな。 「我々は若年層を気遣っているので、いかなる暴力も妥当なものでなければならないと彼らに警告しました」と。 ハイ。まあ、そうですね。 で、でも、マッハ!!!!!!!!は、ありなんですか? 確かに、ランボーほどドンパチはしてないかもしれませんが、 逆にアクションが、見てて、イテテッ! っていう感じなんですけど・・・ いや、まあ、きっと、そういうコトじゃあないんでしょう。

ランボー4は、
バンコクで引退生活を送っていたランボーが、
軍事政権下のミャンマーのジャングルで
姿を消した使節団の行方を追う。
といったストーリーをベースに展開する模様です。
今のとこ・・・


世界びっくりニュースさんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!



ミスコン?

m4800889.jpg

いつも思うワケです。
もしも、画像の女性のような方と出会い、
恋に落ち、
抱き合い、
口づけをかわし、
一枚、そして一枚・・・
ベッドで・・・
すると・・・
耳元で囁く
「君は僕と同じだ。僕と同じ・・・ お、同じ!?」
モノがついていたら、
どうするんだろう。

手遅れかな。
そこまでいってたら、
これも経験と思って、
そのまま突っ走るか。

それとも、飛び起きて、
ワナワナとうち震え、とまどいを見せるのか。

「ダ、ダメだ。い、いい友達でいよう」
ここまで来ておいて、ダメも、友達もクソもない気もするしなあ。

「信じてたのに!!」
何を信じてたのか、分らないし。

「優しくして・・・」
初めてだからと、リードしてもらう?

複雑な問題です・・・

まあ、そんなワケで
(どんなワケかは知らないけど)
ミスコンテスト世界大会(ニューハーフによる)の、
第3回、ミス・インターナショナル・クイーン・コンテストの女王が、
タイで開催され、
メキシコ出身のエリカさんに決まったという話です。
準ミスは、タイと、フィリピンの参加者でした。


ロイターニュースさんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!



2006年11月03日

燃焼系

燃焼系とはよく言ったもので、 ホントに燃えるのですね、体脂肪。 体内で、エネルギーとなって燃焼してくれる分にはイイんですけど、 ボーボーと燃えちゃったら困りもんですね。 しかも、ねえ、よりによって火葬場で・・・

米国のソルトレークシティーの葬儀場でのコト。
体重272キロの、体脂肪たっぷりだった男性が、お亡くなりになり、
火葬しているとき、
まあ、その、体脂肪が、火葬炉の処理機能をはるかに上回ってしまったんですね。
体脂肪も油。しかも、可燃性が高いらしい。
流れ出た油が燃え、火災へと発展。
(大事にはならず、参列者も無事。遺体も無事、灰に。)
こういうコト、ときどきあるらしいですよ。

そりゃあねえ、不謹慎にも、ついに火葬炉に送るときに、
「ウェルダンで」とかね、言ったりはしますが、
ここまで燃えたら怖い。
まあ、焼き加減って、調整したりはしますが、
(中でスルメのように、起き上がって?くることもあるらしいです)
この方の場合、ホントに良く燃えたんでしょうねえ。
そりゃあもう、矢吹丈もビックリの燃えつきっぷりでしょうね。


健康の為にのみならず、
死後の為にも、太り過ぎには注意、ですね。


何でも評点さんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!



2006年11月04日

瑞浪レース日

前日、そんなに悪くないまとまりだったのに、 TTは10番手に…

予選ヒート、
スタートで前に出るどころか、
集団にもまれもまれ、
順位を落とし、
なんとかなんとか追い上げて、
でも7番手。

決勝に向けて、なかなか厳しい状況です。


瑞浪レース決勝

かなりのサバイバルレースになっちゃいましたが、 生き残っての、 2位でした。 まだまだ力が足りません。

応援、支援いただいたみなさま、
ありがとうございました!


2006年11月05日

リアル バスでGO!

大物かもしれない。 やるといったらやる、実行力を持った少年かもしれない。 でも、法律には反している。 間違った自信だったのか、ホントにそこらのバスの運転手より巧かったのかは、 分りません。

フロリダで、
15歳の少年がバスを盗み、
普通に運転どころか、普通に運行させ、
バス停にも止まり、乗客を乗せ、運賃ももらって走行。

まあ、20キロほど走って捕まるのですが、
「大抵のバスの運転手より、僕の方が運転がうまい。
車体に傷ひとつついてないし、バスの運転の仕方はよく知っている。」
と、言ったそうな。

この少年、以前にも同様の罪で起訴されてるそうで、
いつも狙いはバスらしい。

まあ、確かに、後ろから頭を引っ叩きたくなるようなバスの運転手、
タクシーの運転手はいますね。
今のタクシーには、ヒドイのが多いですし。
そういうのに乗ると、僕はすぐ、酔っちゃいます。
下手すると、電車でも酔います。
身体が弱いんです。か弱いんです。繊細なんです。

まあ、そんなコトはともかく、
この少年、どこかのバス会社でスカウトして教育したらどうでしょう?
きっと、マジメに働きますよ。

CNN.co.jpさんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!



瑞浪のレース模様

フェスタも終わって、だいぶエントリーが寂しくなるかな、とも思いましたが、
そんなコトもなく、楽しい面子が顔を出してくれた、
まあ、いつも通りな感じの瑞浪第6戦。

前日。
祭日というコトもあり、ジュニアドライバーも多く、賑わっていました。
午前中の早い時間は、路面にも多少水も残っていましたが、ドライ。
この間のように風が強いということもなく、
寒すぎず、暑すぎず、良い気候で、ちょい気圧が高め。
午前中に、キャブセットの大部分の狙いを定め、
路面も良くなってきた午後から、シャーシーにも手を入れ始める。
といっても、一回シャフトを交換したくらいで、大きな変更は無し。
その日のベストタイムにはは、0.3〜0.4秒くらい足りてなかったけど、
エンジンもシャーシーの動きも悪くなかったし、ヨシとしました。

レース日。
決勝ヒート近くで、雨が降る、かも、なんて予報もあったけど、
良い天気。
でも、昨日より、ちょっと気圧が高くなったのが、気にはなりました。
公式練習でも、ちょっとジェットが薄い感はあったのですが、
T.T.までに気温も上昇するので、そのまま行くコトにして、
ニュータイヤをはき、それに合わせてちょっとシャーシーをイジッてT.T.へ。
前回もだったけど、今回も、ニュータイヤにしてからが良くない。
うまくアジャストできなかったかな・・・と、思いつつ走行。
ついでに、3回もスリップに入るタイミングを失敗し終了。
結果を見に行って、思わず声をあげてしまった10番手。
も、もうちょっとはマシかと思ってたのに・・・

予選ヒート。
1コーナーも、2コーナーもアウト側にまわり、ヒーヒー。
3コーナーも4コーナーも、渋滞してて動けないし、
5コーナーもイイことなし。
立ち上がってからも、ギューギュー。擦れてスピードダウンで、
順位を落として1周目。
ゲンナリしつつ追い上げるも、なかなかスパッとキメさせてはもらえず、
ストレートで伏せてみたりするものの、この間の強風と違い、今回はあまり効き目もなく、ウーン、ウーンとあの手この手でなんとか7番手に。


決勝。
勝手に先生だと思っている御大から、シャフト替えた方がイイんじゃない。
と、言われ、素直な僕は直前のクラスがスタートする頃合にシャフトを交換。
無事スタートし、ちょっとは順位を上げたかと思うもつかの間、
後ろからガンガンきます。
あんまりヤリ合いをして、トップグループと離れるとマズイので、
元気も良く、スリップも効きそうなやや横幅の広いドライバーを楯にしてしばらくイきます。でも、そんなクロちゃんの後ろに入っても、スリップが今いち効かないのは、キャブセットがバッチリじゃないのでしょう。
そして、タコツボの立ち上がりで、後ろから押し上げるハズが、乗り上げてしまい、しばらく青空を見物。
キレイな青空に、白い雲が見えました。
ああ、このまま自分は終わるのか・・・と、一瞬考え始めましたが、
スルッと着地。
しかし、イン側2台、アウト側2台の4台ひと固まりで11コーナーへ。
すると、イン側、僕の前にいたクロちゃんが、縁石の乗り上げて、横っ飛びして視界から消えました。
なんだかんだいろいろとありつつ4番手に上がるも、トップグループとは、ちょっと距離ができちゃいました。
なんとか差を詰めようといくも、なかなか詰まっていかない。
しかし、トップグループで接触があり、2台がコースアウトしていき、
2番手に。
結局そのまま2位フィニッシュ。
クソー、クマさん、シブといなあ・・・

ホントに久しぶりのお立ち台なのですが、
なんか、素直に喜べない。
トップを追い詰めていったならともかく、
棚ボタと、サバイバルレースを生き残ったというだけの感がしてしょうがない。
まだ自力が足りんです。
自分に、まだまだ感をタップリと覚えた2位でした。
いっぱい、先がありますね。
がんばります。

凄艶(って何、この誤変換)、もとい、声援を送っていただき、
お世話になったみなさま、今回もありがとうございました。


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます。

2006年11月06日

24時間戦いますか?

1.jpg

来年もやるんですね、24時間耐久レース。
優勝賞金、約118万円。

ima_2.jpg

kartbig.jpg

でも、優勝するのは、そんなに簡単じゃあなさそうですよ。
なかなか強力なチームを組んで来てる国もありそうなので、
入念な戦略でもって挑まないと、勝てそうにないですね。
でも、118万です。
5人で出て勝てば、タダでタイに行って、遊んで、レースして帰ってこれます。
面白そうだよなあ、このレース。
必勝体制を組むか、バリバリお楽しみでイクか、どっちでも楽しめそうですよ。

testphoto.jpg

THAILAND 24H 2007


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

境界線

コレを言ったら、セクハラおやじと思われる、 境界線の言葉ランキングです。

1位:露天風呂に誘われる

2位:匂いを嗅がれる

3位:手を握られる

4位:デュエットを強要される

5位:遊園地に行こうと誘われる

6位:電話番号を聞かれる

7位:肩を叩かれる

8位:彼氏(夫)の存在を聞かれる

9位:北米、某大手自動車会社に入社を迫られる

10位:「〜ちゃん」と呼ばれる


四つ該当しました。
なんだよ、イイじゃないか別に。
アレのどこがセクハラなんだい。
イタリアなんか行ったら、どうするのよ。
これくらい、サラッとかわせばイイじゃないか。
ブツブツ・・・


ランキングジャパンさんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

おお、ランキングだだ落ちしてますな…


2006年11月07日

なかよ・・・し?

JAPAN-235238-1_picture-9182.jpg

中国のテーマパークで、
ウサギと、
人口受精により誕生したトラが、
仲良しだというニュースなんですけども、
・・・

トラの目は、
エサを見る目でしかないように見えるのは、
気のせいだろうか・・・


Excite Newsさんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

エプロン

news061031kfc03a.jpg

ケンタさんのロゴマークが新しくなたそうです。
新しいマークの名称は、
「エプロンカーネル」

裸にエプロンは、
こう、なんというか、
独特の何かがある、かもしれませんが、
カーネルおじさんにエプロンは、
特に何も感じません。

それはともかく、
世の中、アンチエイジングだとかで、
若返りに一生懸命にさせられる商品が氾濫していますが、
カーネルおじさんも、若返りをはかったらしいのです。
でも、特に違いが分りません。
というか、若返るも何も、
もう、アチラの住民ですよね。

人気blogランキング
   ↑
投票クリック、ありがとうございます!

美しき日本語

言葉の乱れが激しい昨今の日本ですが、
美しい日本語は、忘れてはならないと思います。
でも、聞いたことはあっても、
「そういう意味だったのか」というものも多いですね。
または、逆の意味で覚えていたものも。
ときどきは、熟語や慣用句を見直すのもイイかもしれません。
あまり使わなくなったのを逆手にとって、
隠語のように使うのも、面白いかも。
レースの現場で使うなら、どうなるんだろう。
いろいろ考えてみました。


>雨に関する言葉
・雨夜の品定め
 
 『女性についての論評をすること。女性論。『源氏物語』帚木(ははきぎ)の巻で、五月雨の夜に光源氏や頭中将らが集まって語った、女性についての話。』

美しい言葉ですね。
足はキレイだが、胸が小さい。
いや、大きさが問題なんじゃあない。形なんだ。
口が大きすぎる。
何を言っている。あの大きい唇がイイんじゃないか!

なんてやり取りも、
雨夜の品定めとするなら、
なんと情緒のあることか。
(ないか?)


・時雨
 
『晩秋から初冬の頃に、急に風が強まり、ぱらぱらと降ってはやみ、数時間で通り過ぎてゆく雨。冬の季節風が吹き始めたときの、寒冷前線がもたらすもので、村時雨・小夜(さよ) 時雨・夕時雨・涙の時雨などの言い方もあるそうです。』

秋の末から冬のはじめの通り雨のことをしぐれと言うんですね。
ちょうど今ぐらいの時期、かなあ?
この間のレースも時雨の心配があったので、
「時雨の訪れがあるかもしれん。
雨天用の車輪の用意をしておこう。」
という会話をメカニックとし、ませんでした。


・驟雨(しゅうう)
 
『にわか雨。急に降り出し、強弱の激しい変化を繰り返しながら、急に降り止む雨。雷を伴うこともあります。夕立も驟雨ですが、驟雨は時間の制限がありません。』

「うわっ、凄い雨雲が来てる。」
「驟雨だろう。大丈夫、路面もすぐ乾くさ。」
「シュール?何が」?雨雲?」
「驟雨だよ。」
「何、シューシュー言ってるんですか?」
「・・・シューン・・・」

まあ、こんなもんでしょう。


>その他の言葉
・ 藹々(あいあい)

 『おだやかなようす。打ち解けたようす。 〔用例〕和気藹々
 草木がさかんに茂っているようす。』

あっ、こういう字なんだ。
「プラグ、換えてもらえる?」
「・・・」
「プラグ、換えてくれ!」
「・・・」
「テメー、聞こえてんのか、コラ!」
「あいあいさー!」
・・・
まったく間違った話ですね。


・あえか

 『弱々しく、幼いかわいらしさのあるさま。いかにもはかなげに見えるさま。 〔用例〕彼女のような、あえかな女性には逢ったことがない。』

この言葉は知らなかったです。
あっ、瑞浪のレースにも、
あえかな女性がいますが、
レースではちっともあえかでないので、大変です。
他の男共も、あえかであればいいのに、
そういう奴がいなくて大変です。


・あまつさえ

 『その上さらに。あろうことか。おまけに。〔用例〕折りからの大雪、あまつさえ車が故障してしまった。』

キャブセットを外して、ストレートでバンバン抜かれて、
あまつさえコースアウトしてナックルを曲げた。


・いみじくも

『 非常にうまく。適切に。 〔用例〕暑さ寒さも彼岸まで、とはいみじくも言ったものだ。』

良く聞く言葉だけど、
あまり正しく意味が分かってなかった気がします。
スロー・イン、ファースト・アウトとは、いみじくも言ったもんだ。
こんな感じでしょうか>


・遠近(おちこち)

『 あちらこちら。ここかしこ。 〔用例〕鶏の声が遠近に聞こえる。』

「おちこちで、クラッシュした車が止まっているなあ。」
「あちこちじゃなくて?」
「いいんだよ、おちこちで! 」
まあ、こうなりそうでうけどね。


>三字熟語
・安本丹(あんぽんたん)

『まぬけ者をののしっていう言葉。あほう。』

こういう字だとは知らなかった。
ののしりの言葉ではありますが、
なんだかマイルドに聞こえますね。
「この、バカが!」
というより、
「この、あんぽんたん!」
っていうと、角が立たない気がします。
そういえば、
東と西で、「バカ」と「アホ」の受け取られ方って違うんでしたっけ?
関西では「バカ」と言うと、相手も怒るけど、「アホ」だとそうでもないとか。


・一隻眼(いっせきがん)

『物を見抜く力のある独特の見識。』

ピットから走っているのを見て、
セッティングの何を外しているのか、だいたい分かってしまう方々が、
いますよねえ。
車なのか、人間に原因があるのかまで分かられてしまうと、
もう、神の領域です。


・運鈍根(うんどんこん)

『幸運に巡り会うこと、鈍重で愚直であること、根気のあることが、成功の秘訣であるということ。』

む、むずかしいなあ、この言葉の解釈。


>慣用句
・辺りを払う

 『そばに人を寄せつけないほどに威圧感があり、堂々としている。』

こう、ありたいですね。
走っていて、インをさそうなんて気を起こせない威圧感。
堂々とトップを走る。
こう、ありたいものです。
でもね、いくら辺りを払っても、
構わずクル奴、いっぱいいますからね。


・一頭(いっとう)地を抜く

『 頭の高さだけ抜きん出るという意味で、他より一段と優れていること。』

ああ、こうありたい。
もう、レース前日からこうありたい。
スタートしてすぐ抜け出て、ドンドン逃げる。
辺りを払う、圧倒的な速さで一頭地を抜く。


・慇懃(いんぎん)を通じる

 『男女がひそかに情を通じる。不倫する。「慇懃」は、親しい交際の意味。』

「君と、慇懃を通じたい」
「インキンなのあなた!? キモい!」
「あっ・・・いや・・・何でもないです・・・」
相手を選びましょう。
といいますか、クドき方を間違えてますね。

・有卦(うけ)に入(い)る

 『時機を得て、よい運にめぐりあう。「有卦」は、陰陽道で幸運の年回りのこと。』

スタートですっかりと出遅れたが、
トップグループが抜き合い差し合いを始めたので追い付き、
最終周でトップにたつ有卦に入る。


・刀折れ矢尽きる

 『万策が尽き、どうすることもできない状態に追い込まれること。』

いくらシャーシーセットを変えても、キャブセットを変えてもタイムが出ない。
刀折れ矢尽きたが、
チャンバーのサイレンサー部の芯を変えたら、ファステストタイムを出せた。


・車軸を流す

 『雨が激しく降るようす。』

おお。激しい雨だと、
車軸も流れるし・・・
あっ、馬車とか荷車とか、そういうモノの車軸が流れるから来てるのかな?

「車軸を流すような雨だな」
「もっとリヤトレッド狭めて、インリフトするようにする?」
「あっ、いや・・・ そうだね・・・」
なんか、紛らわしいかも・・・


・人後に落ちない

『 他人にひけをとらない。』

紛らわしい言葉のような気がします。
「人後に落ちない走り」
なんか、嬉しくなかったり、縁起が悪く感じるのは、なぜだろう。


・前車の轍(てつ)を踏む

 『前の人の失敗と同じ失敗をする。』

目の前のドライバーのことしか見てないと、
前のドライバーがブレーキングのタイミングをミスったりすると、
一緒にミスしちゃったり、とか。
前車の轍を踏まぬよう、虎視眈々と走る。


・ぞっとしない

 『好意が抱けないこと。』

あっ、そういう意味だったか・・・


・掌(たなごころ)を返すよう

 『てのひらを返すのがきわめて容易であることから、㈰物事が簡単にできるようす、㈪考えや態度が簡単に変わるようす。』


・水際(みずぎわ)立つ

 『飛び抜けて見事さが目立つ。』

水際が立つようなコーナリングをしたいものです。


・秋茄子(あきなす)は嫁(よめ)に食わすな
 
『有名なことわざで、色々な意味が言われている。ナスはとても美味(おい)しいので嫁には食べさせない、という意味や秋ナスは種(たね)が無いので嫁に子供が出来ないことを気づかう、という意味など。でも本命(ほんめい)は、ナスは体を冷やすので食べ過ぎると良くないという意味。』
 
んん、こういうのが一番大変。
いろんな意味があるんじゃあ、誤解も産みやすいワケで。
こうなっちゃうと、逆に使うのを避けた方がいいかな、という言葉だと思います。


しまった。
いっぱいあげすぎて、結局間違えて覚えそう・・・


ちょっと美しい日本語さんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

2006年11月08日

21世紀型なオセロ

1364_01.jpg

21世紀のオセロ。対戦型のボードゲーム。
メタフィスの「セルティス」
まだやったことないけど、面白そうだし、
色目がキレイですね。
基本的ルールは簡単。
一直線に自分の色を七目そろえたら勝ち。
プレゼントなんかにもイイかもしれませんね。
¥5,250

こういうのって、普段、頭がイイとか、
頭がキレる人と言われているのに、
案外弱かったり、
負けると悔しいし、素が出たりするから面白い。

まあ、こういうのも、脳を鍛えることになるでしょう。
レースでの戦略を考えたりするのに、
役立つ、かも、しれません。
ああ、そうだ。
腕立て伏せしながらや、なんかエクササイズしながらゲームをやれば、
より、効果的かも。


METAPHYS "celtis"


1237_02.jpg

ついでに、火事にならない、キャンドル。
息を「フーッ」っと吹きかけると、炎が消えます。
で、しばらかうすると、またポッと灯る。

カワイイのが、マッチ棒みたいなので、軽く本体を擦ると灯りがつき、
消すときも、この棒を使うこと。
充電式で、最大8時間使用可。
¥9,975

まもなくクリスマスがやってきますからね。
こういう、ちょっとしたプレゼントもイイかもしれません。
・・・
この灯り楽しむには、
部屋の照明を消さないと、効果的でないし・・・
寄り添って、息を吹きかけてみたり・・・
さらに・・・

という、悪用(?)は・・・
ご自由に。

んん、イイなコレ。
買おうかな・・・

1237_06.jpg

METAPHYS "hono"

Excite Newsさんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

うさうさうさうさ

howtoimage.jpg

「うさうさ」っというのが、話題になってるらしいですね。
右脳左脳の占いなんですけど、
こりゃあまた、単純に占ってくれちゃうので面白いな。
飲み屋でも使えれば、
これからの時期のパーティーにもイイかも。
右手と左手を合わせるだけ、
そして、腕を組むだけですからね。
で、さっそくやってみると・・・


【性格】「いつもポジティブなナルシスト」

illust_uum.jpg

『インプットもアウトプットも右脳で行う「うう」は、直感的なひらめきやイメージのままに行動します。素直で無邪気、裏表がない正直者。そのストレートさから、好感を持たれることも多いでしょう。常にポジティブで、たとえ失敗しても本人はそれを失敗だと気づかないことも多く、くよくよしないしひきずらない。切り替えが早いのが強みです。直感で行動をするとはいえ、男性の「うう」は左脳の論理的思考も時に顔をのぞかせるので、それにちゃんとした理由があるように理論武装もします。ただ、もともと結論ありきの都合のいい理屈なので、思いつきで言っているのが見破られやすいのが難点。趣味は一貫していて、好きなことにはとことん突き進み、いつのまにかその道の第一人者になっていることも。趣味を語り始めたらノンストップでヒートアップ。その反面、興味のないことにはぜんぜん関心がないという分かりやすいタイプ。波に乗っているときには盛り上げ役として最高のムードメーカーになり、そうでないときはカラ回りしてまわりをドン引きさせることも。』

ポジティブはイイけど、ナルシストかよ!
ま、まあ、人は、すこしはナルシストでないといけないんじゃないかと思います。
ある意味、自分に自信を持つというコトだし、自分を大事にするというか・・・
だいたい、レースやってる奴が、ナルシストじゃないハズがない!
自分が速いと思って出てくるんだから。
大なり小なり、みんなナルシストなんだあ!
僕は、とってもシャイな、小ナルシストです。

うさうさうさうさ[右脳左脳占い]


Excite Newsさんより

人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

沈没、か?

flip_fuzzy.jpg

おわっ!船、沈没!?
っと思ったら、違うんですね。
普通にも、垂直にもなっちゃう船でした。
面白いですね。
でも、何ソレ?
っという感じですよね。ムービーがあります。
FLIP Flipping!(Quick Time形式ムービー)

スゴイ・・・
船員が乗ったまま垂直になっていく。
船内も、普通と垂直、どっちでも使えるように、
シンクが床と壁というか、両方についてたりするんですね。

なんでそんな状態にする必要があるのかと思ったら、
そういうコトか。
なるほどなあ・・・

え、でも、そんな縦長なモノが半分以上も水の中にあって、
安定するの?
って、思うんですけど、
↓ な実験をやると、分るみたいです。
Flip Experiment

面白そうな実験だなあ。
安定、か・・・
キャブの中のガスを安定させるのに、
なんか役立たないかなあ・・・
まあ・・・加工はできないし、
む、無理、かあ・・・


Flip The Scripps Ship that FLIPS!


GIGAZINEさんより


人気blogランキング
   ↑
クリック1回、いつもありがとうございます!

次期磁気冷却装置

pre1107_1_2.jpg

中部電力が、
従来のフロンや、代替フロンガスを利用した気体冷凍機に変わる、
磁気冷凍機の、
実用化に向け、開発を大きく前進。

中部電力プレスリリース

スゴイですね。
エアコンも、まもなく変わる時が来るのでしょう。
また、その他の冷却を必要とするモノも、
変化していくかもしれませんね。

 『磁気冷凍とは、フロンや代替フロンなどの気体を圧縮・膨張させる従来の方法とは異なり、磁性体に磁界を与えると発熱し、磁界を取り去るとその温度が下がる現象を利用したものです。』
磁気冷凍には、
・理論効率に近い運転の実現が期待でき省エネ効果がある
・フロンや代替フロンを用いないため環境にやさしい
・コンプレッサーを用いないため静かで振動も少ない
という特徴があります。


磁気冷凍機の冷凍能力を向上させるためには、
・大きな磁界変化を与えること
・熱交換効率を向上させること
・熱侵入量を低減すること


磁気冷凍システム構成と動作フロー
pre1107_1_1.jpg


エンジンの冷却方法も、
変わるかもしれませんね。
こういう装置が、シリンダーの周りにあって、
水冷よりも、さらに安定したシリンダーの温度管理が可能になったり・・・
シリンダー自体に磁気を与えたり取り去ったりして冷却したり・・・
別にシリンダーの周りである必要はないか?
強制空冷みたいのはどうなんだろう。
冷却能力は、気体冷却より、全然高いみたいだし。
自動車だったら、ファンがいらなくなるし、
室内用のエアコンと共同でいいから、エンジンスペースを小さくできないかなあ。
そういえば、ホントかどうか知らないけど、
UFOの駆動は、磁気による、なんて話も聞いたコトがあるなあ。
磁気は、まだまだ開発の余地のあるエネルギーなんでしょうね。
目に見えませんけどね、磁気は。
目に見えるモノしか信じられない人にとっては、
どんどん目に見えないモノも、認めざるおえない時が来てるんでしょうね。
技術の、科学の進歩は面白い。
神経科学も、ドンドン進歩しているけど、
宗教、精神科学の方は、ずいぶん遅れをとっていると思う。
バランスが、どんどん崩れていかなければイイんですが・・・


GIGAZINEさんより


人気blogランキング
   ↑
クリック1発、ありがとうございます!

2006年11月09日

幻滅ランキング

男子たるもの、こういった立ち振るまいを、
女子に見せては、幻滅されてしまいます。
という、ランキング調査の結果です。


1位:飲食店などで、店員に偉そうにする(態度がでかい)

店員より丁寧です。
でも、態度のヒドイ店員には、変身するときもあります。


2位:割り勘で10円台まできっちり請求してくる

したくても、すぐ暗算できません。

3位:蛾やゴキブリが出現したときに大騒ぎする

する。しますとも。大騒ぎさ!


4位:食後に爪楊枝で思いっきり歯の掃除をする

コッソリするときは、ある。
だって、つまったまま、っていうのも、カッコ悪いしねえ。


5位:オフィスの机の上がフィギュアだらけ

ない、なあ。


6位:下着代わりの柄モノTシャツが、ワイシャツの下から透けている

ワイシャツ、あまり着ないし。

7位:車の駐車が下手

一発で決まらないと、イヤですよね。
でも、ときどき、(あ、あれ?)
というコトもあります。


8位:職場ではスーツ姿が決まっているのに、私服がイマイチ

最近スーツを着ると、
地上げ屋が集金みたい。
と言われるのは、何故だろう。


9位:電車の中で携帯ゲームに夢中になっている

あまり、電車に乗らないからなあ。


10位:おしぼりで顔を拭く

コッソリと、拭いたりはします。
男同士なら、ガッツリと拭いたりします。


11位:AV機器の配線が出来ない・パソコンに弱い

パソコンには、めっぽう弱いです。


12位:財布がレシートや不要なカードでパンパンになっている

財布自体、あまり持ち歩かない。


13位:地下鉄で窓ガラスを鏡代わりにして髪型を直す

ヒドけりゃあ、直す。


14位:スーツ姿でビシッと決めているのに、靴下が白で綿

靴がスニーカーは、あるけど。


15位:携帯メールに絵文字をたくさん使う

使わないですね。(笑)でさえ、使わない。


16位:伝言メモやホワイトボードの字が汚くて読めない

自分で書いたメモの意味が分からなくなること、多々あり。


17位:キーボードを叩く速度が異様に早くて、音が大きい

いや。いまだに、セミブラインドだし・・・


18位:割引券やポイントカードを沢山集めている

集めても、忘れちゃうし。


19位:女性が飲むような甘いカクテルを頼む(カルーアミルクなど)

甘いの好き。
弱くても、あまり女性っぽくないので、ゴマかします。
飲まなくても、大丈夫だし。


んん、そんなに幻滅されるコトはしてないと思うが・・・
まあ、いいか。


ダメ姿ランキング


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

1億のトイレ

アキバにスペシャルなトイレが誕生しました。 総工費1億円。 使用料1回100円(子供、身障者向けの無料トイレもあり)。

中身はどんなかというと、
ガラス張りで(中は見えないだろうけど・・・)、コンクリート打ちっぱなしで、
匂いもなく清潔。
受付があって、受付の人々は、秋葉原の歴史まで勉強していて、
地図もあり、道に迷っても、トイレで教えてもらえる。

キレイすぎて、住処に使おうとする方々も出てきかねないので、
営業時間は7時〜22時となってます。

個室間は離れているので、
遠慮なくブッ放てます。

コスプレ用に着替え台まであるそうな。

洗面台付近しか撮らないけど、防犯カメラも設置。

そして、喫煙スペースまで用意されてます。
(秋葉原は路上禁煙)

つぃでに、お茶でも飲めるようになっちゃえば・・・
そりゃあ、トイレじゃないか・・・
でも、スゴイですね。
で、コレって、千代田区がやってるんだよね。
さて、1回百円で、元がとれるでしょうか。
まあ、イメージが良くなり、ますます街が活性化すれば、イイのか。
けっこう面白い試みだとは、思います。


夕刊フジBLOGさんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!



ダイエットに?

img10523071258.jpeg

けっこうロデオボーイでも受けたけど、
今度はサーフボーイですか。いろいろ考えますね。

dc016-01.jpg

dc016-02.jpg

でも、両方とも、ちょっと面白そう・・・

2006年11月10日

混ぜ棒

extnews_natto061110.jpg

おお、コレは一本欲しい。

納豆専用混ぜ棒「なっとうの友
¥180

しかし、よく考えるよなあ。
製造元では、企画中はみんな納豆ばっかり食べてたそうです。
普通にお箸で混ぜるより、
空気を多く含むようになるので、
まろやかでコシのある味になり、
また、お箸に納豆の匂いがつかないというメリットもあるみたい。

yh8588%25201.jpg

味噌ときとお玉のセットなんかもありました。
おお、味噌とき棒と、
納豆棒は、
デザインが違うんですねえ。
こっちは、
¥1,200

混合ガス作るのに、
イイ棒というか、ヘラというか、
ないかなあと、ときどき探すのですが、
気に入ったのが見つからない。
大き過ぎてもしょうがないし、
空気が入り込むのも、うれしくない。
もう、ポンと、ガソリン、オイルを入れれば、
素晴らしい混ざり具合にしてくれちゃうモノがあれば、
ウレシイのになあ。

ExciteNewsさんより


人気blogランキング
   ↑
クリック、いつもありがとうございます!

エヴァの実写版

日本で一世を風靡したアニメ、
「新世紀エヴァンゲリオン」の、
ハリウッド製作の実写版、予告編。
どー料理してくれちゃうのでしょうか。
まあ、相当イメージは変わってしまってる気がしますが・・・
と、言いますか、
はたして本物かどうかも、分りませんけど・・・
いや、本物じゃあないのでしょう。

エヴァンゲリオン ハリウッド実写版の予告編You Tubeより

うおっ、あのキャラクターを、
そんなイメージで?
エヴァンゲリオン ハリウッド実写版の予告編スケッチYou Tubeより

なんか、シリーズもまた、再開するという話もありますね。

人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

のぼり

この間、瑞浪への移動途中で、妙なモノに巡り会った。
屋根より高い鯉のぼりってのは、聞いたコトあるけど、
鰻のぼりってのは、あまり聞かない。
でも、さすが浜松湖、じゃない浜名湖だ。
その近辺の東名のSAで、
ウナギがのぼってました。

061102_2022~0001-0001.jpg

まあ、正直言って、夜だし、無気味な存在でしたけどね。
ポソッといるしね。
なんかね、鰻の亡霊みたいだもん。

関係ないけど、
子供の頃、
「霊」と、「亡霊」、どう違うんだ?
と、ずいぶんと頭を悩ませたものです。
だいたい、生きている人間よりカテゴリーが多いじゃないか、霊は。
それじゃあ現世より、アッチの方が複雑なようではないか。
この世がイヤになって、アッチに急いでイッちゃった人なんか、
アテが外れて、よけい大変だ。

・・・
まあ、いいか。

こういう地方にSAって、
その土地の特産品に絡めたコラボ商品があったりして面白いんですよね。

060823_2229~0001.jpg

060823_2230~0001.jpg

060823_2225~0001-0001.jpg

しかし、わさびラムネって、
どうなんだろう・・・
まだ、あるのかなあ。

人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!


2006年11月11日

クレーンゲームの奥義

あっっ! こ、コノヤロ、なんでだよ! って、うっかりやると、ハマりますよね、クレーンゲームって。 取ったって、別にどうってコトないモノだったりするんですけど、 なんか、取れないと、とても悔しかったりして、つい・・・ いくら使ったんだよー! ってコトになりますよね。

そう、ならないように、
ちょっと下調べしてから、挑みましょう。

必勝クレーン奥義


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!



2006年11月12日

考えただけで

こうした(神経工学というのでしょうか)分野の進歩には、 スゴイものを感じるのですが、 日立製作所では、考えるだけで、 スイッチをオンオフする実験に成功したことを発表。

といっても今回のは、「オン」、「オフ」と考えるだけで、
切り替えのできるモノではなく、
暗算や暗唱などによって変化する脳内の血流量を、
電圧信号に変えることで実現させたようです。

こうした技術が、
ドンドン進歩すれば、
究極のアルファノが、いつかはできるかもしれませんね。

現在のアルファノは、
車側で起きているデータを拾い出すだけですが、
例えば、ドライバーにもセンサーが付いていて、
どうブレーキを踏み、スロットルを開け、ステアリングを動かしたかが、記録される。
で、最速のデータをダウンロードして、人体の筋肉も動かして、
再現させる。
自分自身の理想最速ラップを再現できれば、
他の人のデータも再現できちゃったりして。
だから、レース時に車検では、人体の方も検査する。

または走りを覚えていくときに、
それこそ身体で覚えるコトができる。
速く走れるようになるのが、早くなるかもしれませんね。

でも・・・
それじゃあ、面白くない、ですよね。

技術の進化って、
必ずしも、世の中を面白くしてくれるだけじゃあ、
なかったりしますよね。

でも、今度は違う競技の仕方が、
出てくるかもしれませんね。
身体を使わない、
脳の中のイメージというか、
どう、車を走らせれば一番速いかを考え、
その考えのデータ通りに、コンピューターが各センサーを駆使して、
ステアリング等々の操作系を動かす。
まあ、小説なんかで、出て来るシーンですよね。
でも、現実化するかもしれない。

そういえば、昔のロボットもののアニメって、
操作系がレバー類だけだったりしましたね。
それで、どうやってあの動きをコントロールするんだい?
っと、子供心にも思ってはいましたが・・・
最近のは、ホント、現実に近いというか、
現実が追い付いていってますね。


YOMIURI ONLINEより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

2006年11月13日

スカウトキャラバングランプリ

pfuln20061113006001001.jpg

グランプリっていっても、
タレントスカウトのグランプリなのですが、
ホリプロタレントスカウトキャラバンっていうと、
かなり知られた、タレント発掘のオーディションですね。
なぜか、ちょっと独特な人選をするというイメージがあるのはなんでだろう。
それはともかく、もう、コレに選ばれたっていうだけで、
大きな看板を背負うことになるわけで、エライこっちゃです。
今回の第31回目の決勝大会で選ばれたのは、応募総数3万8224人の中から勝ち残った、
石橋杏奈さん(14)
今回は、とにかくキレイなコを探すというコンセプトがあったそうですが、素朴な感じがあるコですね。
ここから一気に魑魅魍魎渦巻く世界に飛び込んでいくのでしょうが、
まだ14歳。あまり急がずに、がんばって下さい。


日刊スポーツさんより


人気blogランキング
   ↑
投票のクリック、ありがとうございます!

早打ちレース

JAPAN-235942-1_picture-9212.jpg

何でも競争にするから面白いよなあ。
携帯のメール早打ち競争なんですけどね。
ギネス世界記録があったんですね。
で、今回の大会で、
マリカのベン・クックさんの記録を0.7秒縮め、
シンガポールの16歳の学生、アン・チュアン・ヤンさんが世界記録を樹立。
彼女は、
「The razor-toothed piranhas of the genera Serrasalmus and Pygocentrus are the most ferocious freshwater fish in the world. In reality they seldom attack a human.」(セルラサルムス属およびピゴケントルス属の鋭い歯をしたピラニアは世界で最も恐ろしい淡水魚だ。実際のところ彼らが人間を攻撃することはめったにない)

という文章を、41.52秒で打った。
来年は、39秒台に挑戦すると言ってるそうな。
一挙に、1.5秒以上縮める意気込みです。
誰か、挑戦してみてください。

世界びっくりニュースさんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

大胆石

胆石を患った経験がある方は、けっこういると思いますが、
こんなのがでてきた日には・・・

845fe09e.jpg

達成感?
ホッとする?

中国のとある男性の体から、
直径14センチ、重さ965グラムの胆石が出てきたそうです。
こりゃあ、コリコリする、なんてもんじゃあなかったでしょうね。
コツコツいる。みたいな。
ここまでになるのって、痛くないのかなあ?
後で、内蔵のあちこちを触ってみよう。
触らなくても、コリコリしたのを二つほどは知ってますが、
まあ、ソレは書かなくてもイイか。

こんなモノができるなんて、
人体って不思議だな。


空を見上げて犬は今日も歩くさんより


人気blogランキング
   ↑
ゆっくりでもいいクリック、ありがとうございます!

島持ち

M.シューマッハが、引退後に島をひとつもらいましたが、 くれる人がいなければ、 買ってしまえばイイさ。

566.jpg

たかだか60億円くらいですよ。
こんな美しい島が、たった60億円。
数人で、ちょっと資金を出し合えば、
手が届く金額ですよ。


って・・・

言うのはタダ。

Island Property For Sale


Kain@はてなさんより

人気blogランキング
   ↑
クリック、いつもありがとうございます!



RMGF

今週末は、MAXのグランドファイナルですね。
急遽、シニアクラスにも、日本代表選手がエントリーすることとなり、
楽しみです。
そして、ポルトガルについた高須メカと、高木選手には、
ロストバゲッジという、洗礼があたちょうですね。
無事、荷物は手元に渡ったのでしょうか・・・

チーム日本の、健闘を祈ります。


栄光HPグランドファイナル ポルトガルより

人気blogランキング
   ↑
クリック、いつもありがとうございます!

車載映像

SUVcam1.jpg

ELMO_Example1.jpg

栄光さんとこで売っている小っちゃいカメラ、
面白いですね。

この間の瑞浪のレース前日に、
愛ちゃんがつけていて見せてもらったんですけど、
あんな小さいサイズのを、ペタッてやるだけですからね。
スゴイ。

映像から、クルマの動きもけっこう分るので面白い。
あ、今アンダー出てたとか、
お、こういうラインでいったか、とか。

ドライバーとアルファノ、それにコレで撮った映像、
そしてピットからのメカの目、
合わせ技でチェックしていくと、セッティングを煮詰めるのに役立ちそう。

チームでひとつあれば、みんな自分の走りをチェックできる。
で、ショップの方は、有料でチーム員に貸しちゃったりして・・・
でも、一日数千円で借りられるなら、アリかも。
もう、会社でマジメくさった顔して、
自分の走りを見てたりね。

ちなみに、今、愛ちゃんとこのHPで、
瑞浪のとき愛ちゃんの車載映像が見れます。
音からエンジンの調子も分ったりするし、面白い。

レースのときも、このカメラをつけて、映像を撮れれば面白い。
迫力ある画が撮れますよ。
まあ、カメラが壊れたら、
イタイですけどね。


人気blogランキング
   ↑
クリック、いつもありがとうございます!

2006年11月14日

コンセントでネットへ

『松下電器産業 、家庭用の電源コンセントを使ってインターネットに接続する「高速電力線通信(PLC)システム」を12月9日に発売すると発表した。電源コンセントに通信アダプターを差し込み、パソコンと接続すれば、最大毎秒80メガ(メガは100万)ビットの実効回線速度でインターネットを楽しめる。 』

YAHOO NEWSより

近い将来、いろんな電化製品を、
ネットからコントロールしていくコトが可能になっていくのでしょうね。
逆に、コントロールされる危険性も、高くなるんだろうなあ。
まあ、コンセントからっていうのも、
スゴイなあ、と思うけど、
無線もあるんだから、
必ずしも、有線である必要もないのか。
指令を受信できればイイんだから。

まあ、今でも、PCを使って電化製品のコントロールはできるのかもしれないけど、
もっと簡単に、
帰宅前にエアコンのスイッチを入れておくとか、
例えば在宅医療で、家で寝たきりだったりするときに、
脈拍等々のデータを送って、診察してもらうコトもできるだろうし、
介護の負担を減らしていくコトも可能になっていくでしょうね。
まだまだネットの世界は、たくさんの可能性を持っていますね。


人気blogランキング
   ↑
クリック、いつもありがとうございます!

bilberry_tubo.jpg

視力回復マッサージ

単純に目の疲れだけじゃないコトもありますが、
PCやらなんやらで、
目は酷使されてますよね。
そんなとき、自分でササッとできて、
けっこう効く、目のマッサージのやり方が載ってるサイトです。
知らず知らずに指が伸びて、
やっているモノもあると思います。

テーピングは知らなかったなあ。
コレ、会社で一人でいるときなんかに、
ペタッと顔に貼ってて、
忘れちゃって、そのままお客さんの応対で出ちゃったら・・・
受ける、かな・・・


ビルベリーさんのHPより


人気blogランキング
   ↑
クリック、いつもありがとうございます!



2006年11月15日

劇画技術

漢たるもの、
無駄に喋らず。
無駄に笑わず。
やるべきことを成し遂げ。
筋を通す。

そんな最もたる人が、
こちらの方です。

golgoface_s.jpg

で、こちらの方の描き方、技術を教える、
劇画家を目指す人の講座が、
さいとう・プロの公式サイトにありました。
目がいっぱい!
まゆげがいっぱい!

eyes_s.jpg

誰か、劇画調のデザインで、ヘルメットを塗って下さい。
劇画調のヘルメットって、どんなよ?
と、
聞かれても、
ワカリマセン。

SAITO-PRO劇画講座

デイリーポータルZより

人気blogランキング
   ↑
サラッとクリック、いつもありがとうございます!

我慢の時

もうね、コレはどうしようもないというか、
いや、モレそうなときがどうしようもないんじゃなくて、
この「方法」がどうしようもないんですけど。
まあ、手短かに終わるし、
笑わせてはくれます。
笑いのタイプとしては、
「フッ・・・」
っていう、失笑系ですけどね。

でも、
電車なんかに乗ってて、

(ヌオッ、ダ、ダメダ・・・ドオシヨ・・・)

なんてときに、
確かに似たようなコトは、試すというか、
もはやマトモな状態じゃないので、
ワラにもすがるんだか、つかまろうとするんだか、ワカらないけど、
どうにでもなれなコトは、してますよね。

あっ、だんだん、この方法が、マトモなモノに思えてきた・・・

というワケで、

うんこを我慢我慢する方法教えます

人気blogランキング
   ↑
そっとクリック、いつもありがとうございます!

プレイング エア プレイング

extnews_air.jpg

エアギター世界選手権で、日本人がチャンピオンになりましたが、
エアギターって、まあ、ギターを持たずにギターをひくフリをするものですが、
ギターを持たないのに、ひけるようになっちゃいました。
スゴイ時代です。

もう、ドラえもんの、ポケットから出てきた道具みたいですね。
オーストラリアの科学者たちが作ったTシャツなのですが、
コイツを着ていれば、
センサーが動きを検知して、
片腕がコード、もう片腕が弦をひくモノとして、
無線通信で音源を鳴らすんですね。
音楽の知識がなくても、
トンでハネて、その気になって、ギターをひくフリをするだけで、
ギターがひけちゃうワケですよ!

音源を鳴らすので、
他の楽器も、イケちゃうのですね。

次世代の鼻歌は、こうなるのかな。
お掃除しながら、ギターを鳴らし。
エアロビクスも、ただ踊るだけじゃない。
演奏もしちゃう、みたいな。

でも、ホントに誰でもうまくひけるのかなあ。
デモ動画は↓
CSIRO HP エアギターTシャツ デモ


Excite Newsさんより


人気blogランキング
   ↑
クリックするフリだけじゃなく、してくれていつもありがとうございます

エイリアンレシピ

genImage.jpg

カーネルおじさん、なんか元気イイなあ。
化粧直しをしたと思ったら、
宇宙に向けて7875平方メートルもの大きさの看板を出しましたか。

KFCのデドリック社長は、
「宇宙人が居るのであれば、KFCは彼らのお気に入りレストランになりたい」
とコメントし、そして
「NASA(米航空宇宙局)の宇宙飛行士であろうと火星生物からのシグナルであろうと、宇宙空間の生命体からきょう連絡があれば、オリジナルレシピチキンをお送りします」
と発言。
まあ、冗談混じりにでしょうが、
ホントにオーダーがあったら、恐いだろうなあ。
まあ・・・ ないか。


ロイター通信より


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

2億の時計

AFP009603_00_m.jpg

パテック・フィリップというと、
とっても高級な腕時計なワケですが、
さらにハンパじゃない値段が、サザビーズのオークションでつきました。
約2億1000万円
僕の単位換算、
タイヤ、ヘルメット、シャーシーでいくと・・・
計算ができない金額です。

腕時計ですよ。
こうなると、1億くらいの車が、安く感じられます。
あ、会社の近所に、パテック・フィリップのお店があったな。
今度、度胸試しに、
できるだけショボいカッコして行ってみようかな。

で、1時間くらい、
アレコレ時計を出させて、買わずに(買えない)帰る。
ん?
そういうパターンで帰ってきたことあったなあ。
某名古屋の、オークリーを売っているお店で。

その後、
1時間以上も、棚の奥からサングラスを出させておいて、
買わずに帰った客の例として、
接客のネタにされたとさ。
(あっ、この間は、伝言ありがとう。また海の向こうあたりで会いたいですね)

Excite Newsさんより


人気blogランキング
   ↑
クリック、いつもありがとうございます!

どうニャンだろ

「ギャーッ!!」

「ニャンだ!」
「ニャニごとだ!」
「ニャンとな!」
「あぶニャーい!」
「ニャーにしてる!」
「どうニャーってるんだ!」
「ふざけるニャー!」
「いくぞニャもし!」

中国に住むと、あるオバあちゃんが、
なんと、タイチョウ170センチもあるコブラに、
ベッドで寝ているトコを、襲われそうになりました。
オバあちゃんの危機を救ったのは、
8匹の猫たち。
母親猫がコブラの頭を押さえ付け、
7匹の子猫たちが、コブラに噛みつき、家の外までコブラを引きずりだしたそうな。
そして、息子に(人間の)、コブラ(こっちはヘビ)はトドメを刺されたそうな。

ニャンと泣かせる猫たちじゃあありませんか。


空を見上げて犬は今日も歩くさんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

フェラーリなハーレー

web_big.jpg

フェラーリのイベントで、
世界のフェラーリオーナーから、シューマッハにサプライズプレゼントがあったそうな。
ガレージカンパニー製の、フェラーリレッドのスペシャルハーレー。
実車を見たジャン・トッドも、1台オーダーしたそうです。
カッコイイけど、ハッデだよなあ。
コレに乗るとき、
シューマッハは、いくらの保険をハーレーにかけるんだろう。
まあ、見るコトはないだろうけど、
このハーレーが走ってるの見たら、
離れよう。
公道でシューマッハと事故を起こしたら、
競争馬と事故を起こすよりエライ目に合いそうだもん。

僕も、フェラーリオーナーの一人として、
少々資金を提供しました(嘘)。

AUTOSPORT WEBさんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

藤原紀香さん、結婚

お笑いの、陣内智則さんと、藤原紀香さんが結婚するそうです。
というドラマの話かと思ったら、
ドラマで知り合って、
ホントに結婚するという報道なんですね。

もう、文金高島田姿での神前結婚などについて、親族をまじえて話し合っているそうで、
早ければ、年明け早々に式を挙げる、とか。

なんか、意外と言っては失礼なのですが、
意外なカップルですね。
ホントの話なのかな?

まずは、おめでとうございます。
まあ、これからなんやかんや言われるので大変かと思いますが、
お幸せに!

っで、ホントなの?


SANSPO.COMさんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

2006年11月16日

ヘルメットカラー

来年は、また、ヘルメットを塗り替えることを考えているのですが、 こういうヘルメットも面白いかもしれない。

helmet1.jpg

lion2.jpg


skull1.jpg

skull2.jpg

まあ、
自分のは、
こういう風にはしないのだけど・・・

でも、画像のヤツのような完成度はともかく、
鮫とか、鷲とか、
もっとエアブラシを効果的に使って、
ポイント的にこういう絵柄を入れたら面白いと思う。

一発で、誰だか分るヘルメットが、イイですよね。

人気blogランキング
   ↑
クリックも一発、ありがとうございます。



ロッシ

バレンティーノ・ロッシ

言わずと知れたモトGPの超トップライダーのロッシ。
先日、DTMのテストもしたそうですが、
若手時代は、阿部典史選手の大ファンだったそうですね。
自分に、「ロッシふみ」という、阿部選手の名前をもじったニックネームをつけていたコトもあるそうな。
125クラスに出てる頃は、日本人ライダーにアドバイスを受けるコトも多かったそうですし、
けっこう日本との繋がりが多いのかも。
加藤選手とのバトルを、見たかったものです。

いつもつけている46番というゼッケン、
子供の頃に見た、日本人ライダーがつけていたゼッケンだという話を聞いたコトがあったのですが、
お父さんが(グラツイアーノ・ロッシ)、現役のライダーだったときにつけていたものだという話もあるので、
どっちがホントなんだろう。

ロッシ選手のコーナーに入って行くときのブレーキング、
見ていてホントに、唸っちゃいますね。
この人が、四輪を走らせるときは、
どういう考え、センスで走るんだろう。
ラリーの方が向いている気もしますが(実際WRCも出るし)、
フォーミュラーマシンに乗る姿も見てみたいです。
きっと、近い将来、
二輪から四輪へと、転向するのでしょうけど、
どっちに行くんだろう。

バレンティーノ・ロッシ(Wikipediaより)


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

新しいパーツたち

Catalo2.jpg

コレが、新しいタイプ
(といっても、日本に導入されるかも決まってないけど)
の、ノイズボックス、横からの姿か。
なんかに、似てる。
・・・
ダンゴ虫?
ウオッ、なんか、急にこのノイズボックスが、
妙なモノに思えてきた。
さて、コレつけると、どう変わるんだろう。
セッティングパーツが増えると、
アッチか?、コッチか? なんて悩むブツがひとつ増えるので、
面白いような面倒なような・・・


30.jpg

MAGURAのブレーキ


43.jpg

コレは、もしかして以前載せた、
Karting CVT system
MAXのCVT駆動の動画のヤツ?
コレ、売り出さないかな。
汚れないし。
ちょっと走り方は、変わるだろうけど、面白そう。


6.jpg

オマケ


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!



2006年11月17日

酸っぱいスパイ

007みたいにはいかない。
殺しのライセンスなんてないし、
あぶないコトばかりで、いいことなんてありゃしない。
あんな映画、映画でしかないんだあ!
と、本物のMI6のスパイは言いたかったのでしょう。
普段、表にでるコトのないスパイが、
ラジオで英国のラジオで暴露していたそうです。

でも、
いろんな道具を作っちゃう、
発明チームは、実在するようです。
空飛んじゃうアストンマーチンとか、あるのかなあ・・・

ちなみに、007の新作「カジノロワイヤル」が封切られますね。
ジェームス・ボンド役が、また替わりましたからね、
どんな感じになるのかな。

YAHOO ニュースより

人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

コーラでこらマズイことに

毎日、3リットルもコーラを飲んでいた女性が、
コカ・コーラ社を訴えて、
勝っちゃいました。
コーラのせいで、
不眠症と胸焼けに悩まされたというのですね。
コーラの過剰な広告のせいで、
コーラ中毒になったというのですね。
ペットボトルのキャップを集めると、賞品をもらえるキャンペーンのせいだというのですね。
裁判では、獲得した賞品たちが、証拠として使われたのです。

そんな訴えで、
そんなコトで、
コカ・コーラ社は、裁判所に、
損害賠償を払えと命じたのですね。
約12000円も!
そんなバカな!
3リットルも勝手にに飲んで、何言ってんだ!

ん?

いち、じゅう、ひゃく・・・
1万2千円?

・・・

ま、まあ、こういうワケ分らないひ人には、1万円くらいで十分ですはな。
ハイハイ、大変でしたね、ごめんなさいよ、ハイ、賠償金。

という感じですか?

ホント、世の中いろんな人がいますね。

でも、金額はともかく、
金が取れるという前例を作るのは、怖いですね。
マネする奴が、出てきそうですから。

ちなみに、この女性、
約1200万円を求めるつもりで、
まだガンバルそうです。

まあ、そのために、
1200万円分の、コーラでも、飲むがいい。


空を見上げて犬は今日も歩くさんより

人気blogランキング
   ↑
クリック、いつもありがとうございます。

新国家

確かに、オーストラリアと、オーストリアは、
まぎらわしい。
うっかりすると、同じ国だと思っちゃう。

という人は、やはり多かったらしく、
オーストリアは、「オーストリー」へと、
名前を変えることにしたそうです。

今度は、オーストリアとオーストリーが、
違う国だと思う人が、たくさん出てきちゃったりして・・・


『日本ではオーストリアはオーストラリアと常に混同されております。この違いを明確にするため調査を始めたところ、?terreich には以前は別の呼び名があったことが判明致しました。 Hungary(現在のハンガリー共和国)がホンガリーと呼ばれていた頃、すなわち19 世紀から1945 年までの間、?terreich はまさに「オウストリ」と表記されていたのです。 今日でも多くの日本人は「オウストリ」を?terreich として認識しております。 当時も今日と同様に、国名表記の標準化はありませんでした。
文献を紐解けば、1873 年に発行された地理誌「萬國地名往来」にも?terreich は「ヲウストリ」と表音表記されております。日本が参加した1874 年のウィーン万国博覧会においても、?terreich は「オウストリ」と紹介されております。
そこで、私たちは発音と表記を考慮し長音(ー)を入れ、?terreich の呼称を 「オーストリー」 と変更することで、オーストラリアとの違いを明確に致します。
オーストリー大使館、及びオーストリー大使館商務部の表示は現在変更中であり、名刺の表記は既に変更済みです。
より多くのオーストリー及び日本の機関、企業、個人の方にこの新しい表記を使用していただくことにより、 「オーストリー」 の名が広く速やかに浸透していくことと存じます。 』


オーストリー大使館商務部HPより


人気blogランキング
   ↑
クリック、いつもありがとうございます!

富裕層、貧民層

寒い。
冬の足音どころか、
冬に取り囲まれている。
財布にも、そら恐ろしい風が吹き荒んでいる。
憎い。
貧乏が憎い!

と、
思っていたのですが、
僕は、
世界のトップ1%のリッチ層の一人だった。
そうか。
そうだったのか。
リッチだったのか。

・・・

まあ、あまり慰めにはなりませんが、
あなたが、
世界第何位のお金持ちなのかを、
年収の数字を入れるだけで、
調べてくれます。

GLOBAL Rich List

そうか。
日本の物価が悪いんだ。
円安ユーロ高がいけないんだ!

というコトで、
やってみて下さい。


GIGAZINEさんより


人気blogランキング
   ↑
リッチなクリック、いつもありがとうございます!

VIANAより

20061115_VIANA_011.jpg

うちの近所にも、
この、ウォールクライミングでしたっけ?
が、やれるトコがあるので、
今度トレーニングがてらにやってみようと思っているのですが、
この、画像の状態って、
スゴク難易度高くないですか?
まあ、つかまったり、足をのせるトコは、ハメ込めるのでしょうから、
この状態で登るのかどうかワカりませんけど。
・・・
熟練した人なら、いけそうだよな。


20061115_VIANA_017.jpg

このザナルディー・キャップ、カッコイイ(かぶってる人じゃなくて)。
欲しいなあコレ(かぶってる人が欲しいんじゃなくて)。
しかし、かぶってる人、なんか、歳をとったなあ。
(おっと・・・。 まあいいか。ポルトガルに行ってるから、どうせこの記事は見ないでしょう)


20061115_VIANA_019.jpg

MOJOのレインタイヤですか?
いやあ、グリップしなさそうなタイヤというか、
あっという間に、ブロックがやられそうな。
どうなんでしょう。

20061116_VIANA_071.jpg

測って・・・


20061116_VIANA_072.jpg

踏んづける・・・
現場でなにはともあれ、
フレームを修正するやり方は、
万国共通ですか・・・
なんか、余裕の笑顔で、エイヤッて感じですね。
「あっ、イキ過ぎちゃった。まあ、いいか」
なんてね。

20061116_VIANA_076.jpg

コレは、なんだ?


日本代表で参戦の、高木選手、中村選手、
ガンバッてください!
そして、メカニック、スタッフのみなさまも、
ガンバッてください!
遠く日本から、活躍、楽しみにしています。

栄光 HPRMCGF in VIANAより


人気blogランキング
   ↑
ワンクリック(なんか、ワンクリック詐欺みたい・・・)、
いつもありがとうございます!

Live timing

雨のようですね。
ん?
あのレインタイヤ、
どれくらい保つんだろう。


2006年11月18日

ダークサイド

『宇宙は137億年前に誕生して以来、膨張し続けているが、そのためには、物質同士が重力で収縮しようとする力に対抗して、膨張を引き起こす未知の力 「ダークエネルギー」が必要だと考えられている。これまでの観測で、ダークエネルギーと重力のバランスは変化し続けており、約50億年前にはダークエネ ルギーの力が勝って膨張が加速していることが分かっていた。』

ダークエネルギー、ちょいヤリ過ぎなんだろうけど、
ないと、収縮しちゃうワケですよね。
ダークっていうと、なんか、悪いエネルギーのように感じてしまいますが、
要はバランスなんですね。
イイとか悪いとかじゃなくて、
バランスが肝。
宇宙と同じく、奥が深い、なあ。


YAHOO NEWSより


人気blogランキング
   ↑
バランスいいクリック、いつもありがとうございます。



シューベルス・ヘルメット

060717_02.jpg

060717_06.jpg

060717_07.jpg

あれ、
いつの間にこんなヘルメットが。
M.シューマッハが使用していたメーカーのヘルメットですね。
(シューベルスっていう読みでイイんだっけ?)
頭頂部のエアインテーク用の穴なんかは、そのまんま。
でも、他は、アライさんとこそっくり感がありますね。

コレをかぶっている人は、まだ、ホントに少ないでしょう。
という意味で、スゴク興味はあります。
後は、自分の頭に合っていれば、イイんですけどね。
と、走って疲れないこと。

そんなことはおいといて、
まず、持ってる人が周りにいないヘルメットを!
という方は、
早めに買わないと、
手に入らなくなるかもしれません。
ちなみに、値段は、
知りません。
まあ、カート用みたいなので、
そんなに高くないでしょう。

栄光 HP取り扱い商品 ヘルメットより


人気blogランキング
   ↑
ワンクリック(なんか、ワンクリック詐欺みたい・・・)、
いつもありがとうございます!



2006年11月19日

RMCGF

MAX世界大会、
雨がスゴかったみたいですね。
そういえば、昨年もスコールに見舞われてたなあ。
今大会は、前回よりも、雨にやられてたみたいです。
ジュニアの高木選手は、決勝日の朝のウォームアップでトップタイムを出して好調そのようでしたが、
ヘビーウェットの状況下、何かに巻き込まれたのでしょう。
というか、ほとんどが周回遅れという表示があるけど、
どんな内容だったんだろう。
雨のヒドさに、赤旗中断になってレースもあったようだし、
いろんな波乱があったようですね。
グランドファイナルは、シャーシーまで同一というワンメイク・レースだし、タイム差がなくなれば、シャーシーの特性まで一緒だから、ちょっと中団に埋もれてしまえば、接触の可能性は、高まる。
今日、決勝日のF3マカオGPと同じで、
生き残るのも大変な要素になっちゃいますね。
まあ、そういうのは、日本でも同じで、ワンミスでサヨナラって部分はありますが、
台数と、各国から代表としてきているという「気」が違うという部分はあるでしょう。
でも、パーティーとか、ピットでも、和やかですけどね。
やるコトはやるワケですね。
自国でのレースと違って、フレームになんかあったとか、
パーツがない、なんてときにも、
ヤッツケの対処で乗り切るしかないし、
手負いになれば、なっただけ、
底力があっても、当然不利にはなってくる。
まあ、そういう対処する力が問われるのも、海外でのレースだったりするから、
帰国してから、また力がついたりしますけど。
なんにしても、大変。
おまけに、ずっと雨で、ヘビーに降った日には、
ゲッソリですね。

なにはともあれ、
グランドファイナルに出場のドライバー、スタッフの皆様、
お疲れさまでした。
ポルトガルからの帰り道も、遠いなあ・・・

詳しい内容は分かりませんが、
上位10位までのリザルトです。


Final Senior

1 Romkema, Ricardo Netherlands
2 Joossens, Mike Netherlands
3 Mitrokhin, Mikhail Russia
4 Matis, Andreas Germany
5 Maliepaard, Chris Netherlands
6 Hildebrand, Kenneth Estonia
7 Sauriol, Luc Canada
8 Grimmelt, Sven Netherlands
9 Ouellette, Hugo Canada
10 Pierce, Martin United Kingdom


Final Junior

1 Pex, Jorrit Belgium
2 Hawksworth, Jack United Kingdom
3 Schellnegger, Daniel Austria
4 Vos, Niek Netherlands
5 Short, Martin New Zealand
6 T撹k, Niko   Finland
7 Moore, Richard New Zealand
8 Pepper, Tasmin South Africa
9 Williams, Caleb South Africa
10 Guiliana, Steel Australia

18 Takagi, Hiroki Japan


F3マカオは、どうなるかなあ。
日本勢、勢いありますね。
結果が楽しみです。

寒い中、雨のレースのみなさまも、
お疲れさまです。

人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます。

2006年11月20日

金のニードル

061116K18.jpg

スペシャル・ジェット・ニードル K18。
¥14,500

かと思ったら、金のつまようじでした。
銀座の貴金属店のギフト用の商品なんですけどね。

ニードルも、コレくらい大事に扱いたいですね。
アイツったら、ちょっとぶつけただけで、
たやすく曲がりますからね。
それに油断してると、ヤセて先細る。
ホンのちょっとのことで変わるパーツなので、
気をつけたいですよね。

って、コレはようじなので、
話のもっていきかたが、強引ですけどね。

GIZMODO JAPANさんより


人気blogランキング
   ↑
クリック、いつもありがとうございます!

勝手にVIANA

20061117_VIANA_003.jpg

「よう。」

「ああ、ちーっす」

「KISS? キスして欲しいのか?」

「ノーノー、ちわっす。日本語で、Hi! みたいな挨拶だよ。」

「チ ワッス。 オレ誰だか分る?」

「いよっす、ヨス。」

「ヨスは一回でイイんだよ一回で。」

「ヨス。」

「ヨス、それでイイ。
そうじゃなくて・・・まあいいやもう。」

というやり取りだったかどうかは、
まったくもって、さだかじゃありませんが、
元F1ドライバーのヨス・フェルスタッペン、グランドファイナルにも、顔を出してますね。
ここんとこのドライバーが、勝ったんだっけ、ジュニアは。


20061118_VIANA_007.jpg

「お前、ちょっとマイク持っとけ。」

「ドライバーは僕なのに・・・」

「何?寝ぼけたコト言ってんなよ、オレを誰だと思ってんだ。
ヨス・ザ・ボスだぞ。オレにオレがドライバーだなんて言うのは、15年ばかし早え。つべこべ言わねえで、だまってマイク持っとけ。」

というやり取りがあったか、はなはださだかじゃあありませんが、
Mr.ヨスです。


20061118_VIANA_046.jpg


セレモニーは、華やかでイイですね。


20061118_VIANA_036.jpg


イイ顔してますねえ。
雨ばっかりで、スーツがグッチョになっちゃいましたね。


20061118_VIANA_052.jpg

こちらのお国は、いつもお揃いのスーツで来ますね。
でも、デザインが毎年同じでないかい?
まさか、使い回し?


20061118_VIANA_000.jpg

コレは、いったいどんな症状?
寸詰まった? 
ひん曲がった?


20061117_VIANA_027.jpg

こちらの姐さん? は、気合入ってますね。
バンパーに、髪の毛、
おお、タオルもパープルに揃えてる。
メカのポロシャツも、パープル?
この勢いは、家の壁紙もパープルだな。


20061118_VIANA_030.jpg

なに撮ってんだ、コラァ!!
まずいトコを撮ったみたいです。
カップ麺にきっと、なにかヤバい粉末を入れてるのではないかと・・・


20061118_VIANA_031.jpg

おお、万国共通の縛りですか。
絶対、手前に映ってる人が始めたんだろうなあ。


20061118_VIANA_032.jpg

「コラッ、オマエ笑ってると思って、調子にノッてんなよ。
ちょっと裏にコイ。」
と、言ったかどうか、後でホテルの裏口に連れて行かれたかどうかは知りませんが、油断してると、後が怖い・・・


20061117_VIANA_006.jpg

あの、変なキャブがついてたのは、コレ?
フォーミュラー・JOVEM?(なんて読むのかワカラン)


写真に映ってる人たちが帰国する前に、
好き勝手書いてみました。
内緒にしといて下さい。
今年は海外レース、まだマカオがありますね。
マカオもセレモニーがけっこう華やかだし、いろんな国からエントリーがあるし、
けっこう日本からエントリーのドライバーが多いので、
どうなるか楽しみです。


Top09.jpg

おまけ。
メチャクチャ誇らし気というか、嬉しそうな表情を浮かべてる!
・・・
まあいいや。


画像はすべて栄光 HPより


人気blogランキング
   ↑
クリック、いつもありがとうございます!

2006年11月21日

なにに掛かって・・・

ずいぶん前に、
映画「下妻物語」の映画を見たという記事を書いたのですが、
「妻」という単語にひっかかったのか、
スパムコメントっていうのかな、が、バンバン、トンでくるんです。
しかも、海外から。
おまけにロシア語だか、読めない言語も含めて。
ああ、タイトルが下妻物語だったからかな。
本文に入ってても、そんなにこないのかな。
そういえば、前にも実験したもんね。
でも、まあ、もういっちょ試しに、
「人妻、女子高生、女子大生、OL、不倫、不純異性交遊、
カメハメハー、イングリモングリ、いやよやめてよしてさわらないで。」

ど、どうだ。
ま、まあ、そんな感じで、
そのままタイトルしようかと思ったけど・・・
検索エンジンに、こんな単語がビシビシ表示されるのは、
はずかしいので、ヤメとこ。
さあて、来るかなあ。

出たあ!

世の中いろんな人がいるもんです。
変わった人がいるもんです。
不思議な人がいるもんです。
もしかしたら、そんな人々は、人間じゃないのかもしれません。
地球外の惑星から来た、宇宙人かもしれません。
人間のツラの皮をかぶったヤツかもしれないのです。

だって、
コイツはおかしい。
もはや人間じゃない!
ってヤツ、いるじゃないですか。
でも、
「あんた、人?」
と、直球でなかなか聞けないじゃないですか。
(たまに聞いてみたりするけど)
そんなときは、コレ、

l_si_utan_00.jpg

ユータンレーダーストラップ」。
携帯にプラプラさせておくだけで、
怪しいヤツが、宇宙人かどうか、探知してくれちゃいます。
おまけに、UFOがいないか、24時間レーダーのように、
探してくれます。
ああ、未知との遭遇、E.T.、ドラえもん。
ん?ドラえもんは、宇宙人じゃないか。
まあ、そんなコトより、
この製品の企画監修をした、UFO研究者の矢追純一氏は、
製品の完成度を極限まで高めたと、
言っています。
そんな、極限の製品が、たったの2,200円。
コレはスゴイ。
こりゃあ、この製品がUFOで、矢追さんが、宇宙人かもしれない。
原理?
それはですね、
時空の歪み、時間経過の異常を検知することにより、UFOの飛来を感知するんですねえ。
そして、宇宙人と、地球人は、体の構成が違うと思われますので、
その構成成分の違いを検知することによって、宇宙人か否かを感知するというワケですね。
スゴイですね。こんなにスゴイのに、2,200円。
念のために言っておきますが、
コレが売れても、別に僕は儲かりません。

でも、もしかしたら、このレーダーストラップで、
エンジンの不調の原因も検知できるかもしれません。
(できないと思うけど)
または、体調不良の原因がワカるかもしれません。
(ワカらないと思うけど)
あ、なんか、欲しくなってきた。
買おうかな・・・

でも、オカシイ、こいつはオカシイと思ったら、
やっぱり宇宙人だったんだ!
と、正体を見破ってしまって、抹消されそうになっても、
手だてはありません。
知らなくていいことも、
世の中には、ある、ということかもしれません。


ついでに、
前にも載せた、

img34979414.jpg

ばけたん

(画像は「黄泉ゴールド」 イカすネーミングです)
こっちは、お化けを検知してくれるストラップ。
原理は・・・
まあ、似たような感じで、イイも悪いも、お化けを検知してくれます。
コッチは、お化け退治機能もついてるので、
(まあ、どんなヤツにも効くワケじゃないでしょうけど)
レースなんかで遠征に行ったとき、
(こ、この旅館は、なんかオカシイ)とか、
(こ、このホテルの部屋には、なんかいる!)なんてときに、
心強い・・・かも。
なんか、「ばけたん」は、「ゴーストバスターズ」の公認探知グッズになったらしい。
ゴ、ゴーストバスターズですか・・・
そっちの方がコワイ。


IT media+D PC USERさんより


人気blogランキング
   ↑
ランキング検知クリック、いつもありがとうございます。

ルパンの愛車

KFullNormal20061121066_m.jpg

バンダイナムコグループのバンプレスト社が、
「ルパン三世」のゲームソフト発売記念に、
ルパンの愛車を製作、クイズ正解者に抽選で1名にプレゼント。

FIATの方じゃなくて、コッチのですか。
こりゃあ、街で乗ったら目立つ。
ベースは光岡自動車の89年製クラシックカーだから、ちゃんと走れるだろうけど・・・
峰不二子の愛車のハーレーもプレゼントですか。
こっちは07年モデル、スポーツスター1200改だから、バリバリですね。
峰不二子は?
ついてくるワケないよね・・・
レプリカでも?
そんなワケないよね・・・


Sponichi Annex


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

あいちゃんブログ

あっ、
愛ちゃん、ブログ始めてる。
おっ、ブログランキングに出てきてる。
げっ、今日中に10位以内に入ってきそう。
うわっ、そのままピューッと抜かれそうな勢いだ。

今年は愛ちゃんのし、じゃない背中をよく見た気がする。
(ん?背中すら見えないことの方が多かったか・・・)
後ろについても、スリップの効きが悪いんですよね、
まだ背がそんなに大きくないので。
視界も良好のまま、でも、逃げられていく。

前なんて、愛ちゃんの取材に来てるテレビカメラに映りこんでやろうと思ったら、
ピューンと離されて、
ただのチギられてる人になっちゃったもんね。
そりゃあもう、カッコ悪かったさ。

おお、今週の金曜日、愛ちゃん誕生日じゃないですか。
おめでとう!(まだ早いか)
生年月日からは、目を背けておこう。

Ai's Blog


でも、抵抗はする。
いや、させて。
というワケで、クリックしていって下さい、
ココを! ↓
人気blogランキング

あ、ありがとうございます。
 

2006年11月22日

グリーンピース・ソーダ

って、ソーダ?
グリーンピースって野菜の、ですよね。
それの炭酸飲料、ですか。

日本にも、そりゃあ珍味がいっぱいありますが、
魚のタコスや、サーモン、七面鳥と肉汁ソース味、
ロールパン味、スイートポテト、酸中和剤味(どんなだ・・・)
なんかのジュースは、ない、ですね。

そんな、青汁もそりゃあ真っ青のドリンクを売ってる会社が、アメリカにあるんですね。
しかも、そんなのが、すぐ売り切れちゃうっていうんですね。
おまけに、売ってる会社の社長が、
自分では、一本も飲めない。なんで売れるのかワカらない、
なんて言ってるんですから、受ける。

そんな社長も、
コレはダメだというモノもあるらしい。
「魚のタコスはただ不快でした。そして、私たちはチキンのカレー煮を試しました。それは間違っていました」

って・・・
魚のタコスは、売ったんでしょう。
チキンカレーなんて、
上記の中では、かなりマトモなモノだと思うんだけど・・・
考えようによっては、
コーンポタージュとか、おしるこの缶ドリンクみたいなもんじゃないですか。
しかし、カレーチキンには、断固反対だそうです・・・

あっ、もしかしたら、
この社長も、宇宙人かもしれない。
昨日のゆーたんで、調べてみたいもんです。


Excite Newsさんより


人気blogランキング
   ↑
普通にクリック、いつもありがとうございます!

見えるヘルメット

Helmet_529.jpg

ぬおっ、このヘルメットは、怖い・・・
なんか、メラメラしてるし。
レースで、後ろとの距離を測ろうと思って、
チラッ、なんて振り返って、
こんなのが、ドーンと、見えた日には、
見えちゃイケナイモノが見えたのかと思って、
必死に逃げるか、動揺してコースアウトしちゃいます。
・・・
じゃあ、
いいじゃん、コレ。

でもなあ、自分で持ってるのも、怖い。
このパターンで、ニッコリ笑顔ってのも、
イケてるかも。
しかも、自分の顔。
・・・
ダメ?


レースで前を追っていて、
ヨシ、次のコーナーで仕掛けるぞ、
と、思ったら、
後ろに目がついてるかごとく、
ラインを変えてくる強者ドライバーがいたりしますが、
コレは・・・

Helmet_380.jpg

そのまんまじゃんか。
後ろに、目。
なんか、やりにくいよなあ。
ジーッと見られてて。


人気blogランキング
   ↑
ポイントが見えるクリック、いつもありがとうございます!

とーとー

NYヤンキースの松井選手の自宅に、ウォシュレットがつきました。 高層マンション排水処理に問題があったとかで、 要望を出してから2年かかったとか・・・

あれだけの大リーグプレーヤーでも、
ウォシュレットつけるのに、2年かかったですか。
アメリカは、恐ろしか国ですばい。
携帯ウォシュレットも、やっと手に入れたですか。
ああ、ホントにワガママは言わない人なんだろうなあ。
でも、トイレの後にシャワーを浴びてたってのも、スゴイな。
もしかして、ゴジラのG?
ウォシュレットも家についたし、
遠征先では携帯ウォシュレットを持っていけるし、
これで、来シーズンは、尻上がりに調子良くなるコトでしょう。

「便器を抱いて写真を撮られる大リーガーは、オレくらいだよ・・・」

20061121_196624-1.jpg


と言う松井選手。
そうかもしれません。
でも、そんなアナタがステキです。


スポーツ報知さんより


人気blogランキング
   ↑
クリック、いつもありがとうございます!

2006年11月23日

世界選手権、失格裁定

おっ・・・
この間の、カート世界選手権で、
CIKが失格裁定を下したようですね。

VROOMに載ってた記事を見て、
どうするんだろうと思ったら、
こうなりましたか。
オフィシャルも、その目の前にいるワケで、
そちらのミスはどうなるんだろう。
いろんな意味で、まだ何か起きそうですね。

詳しくは、
RESS-iomさんへ
CIKからのプレスリリースが出ています。


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます

あっ、一瞬2位だったのに、
数時間後に、4位に落ちてた・・・
なあんか、今日中に、愛ちゃんがスリップに入って、そのまま・・・
あいやあ、早いよー

アラサー

ギャルサーは聞いたことあります。 でも、「アラサー」は初耳です。 なにさーソレ。

「アラウンドサーティー」
まあ、30代前後の女性、ってコトらしいです。
三十路とか言うと、きっと怒られるんだろうな。
えーと、90年代半ばに女子高生だった世代で、
コギャルと呼ばれ、ルーズソックスやらプリクラと、いろんな社会現象になったコトをやってきた世代なんですね。
今の女子高生世代よりも、この世代の方が、情報発信力があると。
流行に敏感で、パワーがあるというコトなんでしょう。
そんなワケで、この層をターゲットに、商品開発をしていきましょう、
といったコトから、産まれた言葉のようです。

「あのサー、
あなたは、アラサーですか?」

「何言ってのサー。寝言いってんじゃないわよのサー。」

えっと・・・
サーサー、仕事でもしよかな。


ファンキー通信さんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

2006年11月24日

シューミーと24時間?

来年2月に、タイで24時間耐久レースがありますが、
M.シューマッハの所有するカートコースでも、
来月24時間耐久レースが開催される模様です。
そのレースのために、
シューマッハは、イタリアのカートコースで、
真っ白のスーツに、
(真っ白じゃなくて、白と緑のスーツだったみたい)
赤いヘルメットで2日間にわたって練習していたそうな。
という、ワイドショーのような話ですが、
シューミー、走るのかな。
そんなにギンギンのエンジンで、24時間耐久は、さすがにやらないと思うので、
ホントは、全然別のテストをしていたんじゃないかと思うんだけど・・・
例えば、株主になってるミドリのカートの、とか。

でも、大変だなあ。
カートコースで走ってた、というだけで、
ニュースになっちゃうなんて。
24時間耐久、面白そうだなあ。
ドイツのも、盛り上がるだろうけど、
遠いので、
やはり、狙うなら、「タイ」かな。


@niftyモータースポーツニュース


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!
現在3位、追い立てられ中です。

6番アイアンで192万キロ

12614938_246.jpg

国際宇宙ステーション滞在中の宇宙飛行士が、
カナダのゴルフクラブ・メーカー「エレメント21ゴルフ」の宣伝企画で、
宇宙空間に向けて、22日、ゴルフのティーショットを行いました。
地球を何周かして、大気圏で燃え尽きるとも言われてましたが、
同時に、人口衛生なんかに衝突する危険性も論じられていました。
ゴルフボールみたいに小さなモノでも、
ドえらい飛来物になりますからね。
結局、ドコに飛んでいくかにかかってるので、
どうするのかなと思ったら、
打ちましたか・・・
「ファー!!」とか言ったって、宇宙だし、聞こえないし、避けられないし、見えないし。
もしかしたら、広告という名の、新兵器かもしれませんね。
ボールで、軍事衛星が破壊。
で、google earthが、使用不能になっちゃった、とかね。
この先どうなるのかは、知りませんが、
ナイスショットだったのか、今のとこ、
地球を48周ほどして、大気圏で燃え尽きる予定だそうです。
6番アイアンで、192万キロって、何ヤード?
じゃあ、ドライバーだったら、どれくらい飛ぶのかな?
で、ココのクラブは飛ぶ、なんて、思うだろうか・・・
まあ、いずれにしても、
あっという間に、ゴルフを知らない人にも、
エレメント21の名は、届くワケですね。
さて、ロシアに幾ら払ったのでしょうか・・・


ロイターより


人気blogランキング
   ↑
どこまでもトブようなクリック、ありがとうございます

腹の中

0cdd4936.jpg

50fcedb3.jpg

最新鋭の技術(三次元超音波スキャン、CG、超小型カメラを駆使)により、
ほ乳類の胎児が、子宮内で、どう成長していくのかを、
撮影することが可能となったのですね。
生命が誕生、成長していく過程は、いつだって神秘に満ちあふれていますが、
象やイルカの胎内での姿は、とても不思議な感じがします。

象は、別にゾーッとはしないし、
イルカはいるか?なんて聞くまでもなく、いますね。
神秘の満ちあふれない、陳腐なオチをつけちゃいました。


空を見上げて犬は今日も歩くさんより


人気blogランキング
   ↑
成長するクリック、いつもありがとうございます!

生き残れ、る。

minigun%25202.jpg

minigun%2520shooting.jpg


1200psiのペイント弾を発射できる、ミニガン。

今度、コレでサバイバルゲームに参戦したいと思います。
コレで、BB弾飛ばせないのかな・・・


Paintball Minigun page


Gizmodo Japanさんより


人気blogランキング
   ↑
クリックしてくれた方には、当たらない弾、らしい。

RM1

VIANA_20061113_07.jpg

壮観ですね。
空母に載ってる戦闘機みたい。

RM1のレース、
日本でも、広まるとイイのになあ。
台数もまだ少ないし、
世界戦を狙う、「穴」かもしれませんよ。
RM1の世界戦は、ちっとも「穴」じゃないんですけどね・・・

一度カートのレースから離れてたドライバーなんかが、
再びレースを始める、なんていうときにイイかもしれないし、
セルオープンでレースに出ているドライバーにも、面白いかもしれません。

速いですよー、RM1。
カートは、チッチャイとか、チャッチイとか思っている人も、
そういう風に、簡単には思えないでしょう。
チェーンがないから、スーツも汚れないし。


画像は栄光 HPより


人気blogランキング
   ↑
クリック、いつもありがとうございます!

2006年11月25日

魚石

20061122-00000004-rcdc-cn-v.jpg

『北京市の「愛家国際コレクション交流市場」に出店したある商店に、新疆(しんきょう)の天山南部の枯れた湖の底で見つけられた、珍しい「魚」が展示されている。』

化石かな? と、思ったワケです。
ところが、天然の「石」だそうです。
まあ、それだけなら、
ホーッ、自然はスゴイな。
というのが、普通のリアクションですよね。
ところが、コイツときたら、
タダモノじゃあなかった。
いや、元はタダなんだろうけど、
タダじゃなくなった。
この石ひとつあれば、
カートのレースのコトだけを考えて、
一生やっていけます。
この、石魚、約13億円だそうです···

今度、瑞浪の横の湖の水が少なくなったら、
探ってみようかと思います。
ああ、そういえば、アソコに、なんか得体の知れない、
巨石があったなあ···
もしかしたら、
龍のような石が見つかるかもしれない。
そーしたら、13億なんてもんじゃないぞきっと。
···
ふっふっふっ


YAHOO NEWSさんより


人気blogランキング
   ↑
クリック、いつもありがとうございます!



ベアリング アート

青山で「ベアリングアート展」、アーティストと技術者がコラボ

52_1164205134-m.jpg

こういうパーツ、工業製品の美しさに、
ウットリするコトってありますね。
ベアリングなんかは、
スーッ、っと回ると、さらにウットリ。
カリカリ、なんていうと、
キレイにしたくなる。
しっかり機能することにまた、美しさがあったりしますものね。
でも、どちらかというと日陰モノのベアリングに、
光が当てられました。

港区南青山のスパイラルビルで、
11月22日より26日まで、展覧会「Smooth Sailing for BEARING-NSKベアリングアート展-」が開催されています。

この展覧会は。
『1916年(大正5年)に国産初のボールベアリングを製造し、現在はベアリング業界で国内1位、世界でも有数のメーカーである「日本精工」(品川区)
の創立90周年を記念して企画された。普段は家庭用の電気製品や産業用機械製品などに組み込まれ「見えない存在」のベアリングをモチーフに光や音、色な
どのアート作品を通して、その可能性を探る。』

『同プロジェクトは、技術者や科学者、職人、アーティスト、デザイナーなどと企業との出会いから新しいモノづくりを提案するもので、今回は「ベアリン
グ」に着想を得た16人·組のアーティストが、日本精工のエンジニアと共同で制作した16のアート作品を展示する。
 参加アーティストは、日比野克彦、児嶋サコ、杉原有紀、鈴木康広、佐藤好彦、清水寛子、松田直樹、さとうりさ、h.o、名和晃平(以上アーティス
ト)、川瀬浩介(作曲家)、CLIP(建築)、印デザイン(プロダクトデザイン)、AGOSTO creation
studio(デザイン)、津村耕佑(ファッションデザイナー)、しりあがり寿(漫画家)の16人·組(以上、敬称略)。』

というもの。
どんな可能性が、見いだされたのでしょう。

でも、ベアリングも消耗品ではあります。
もの凄い負荷がかかるトコにあるのもありますよね。
コントロール不能に陥ったら、恐い…
おかしくなってないかの確認も、しとこ。


livedoor ニュースさんより


人気blogランキング
   ↑
クリック、いつもありがとうございます!


置いてかれそうだなあ。ウンウン

2006年11月26日

ビリーカート?

fd024-03.jpg

ん?
なんだろコレ?
4時間充電で50分走るの?
あ、モーターで動くのですね。
最高速度15キロ。

ちょっと、下り坂でやってみたいような・・・
恐そ!

これは、ピットじゃあ遊べないというか、
ジャマか…

そういえば、
こんなのに乗って、下り坂でレースしてるの、
テレビで見たことあるなあ。


ビリーカート


人気blogランキング
   ↑
クリック、いつもありがとうございます!

鈴鹿のレースは、
どんな感じだったんだろ。
もう、ホント寒いっすよね。
来週の瑞浪のレース、
もっと寒いのかな…


ウン×方

ウウ、ウウウ、 ゴメンよー下品で。 でも、仕事場で見たときに、 笑いをこらえるのに必死で、 変な声出しちゃいましたよ。

10通りの、脱糞方法のフラッシュです。仕事に疲れた。
人生に疲れた。
恋することに疲れた。
そんなときに、ぜひ。
しかし、決して、マネはしないで下さい。
いや、むしろできるモンなら、やってみろ。

img485_superdoodie.jpg

Super Doodie

下品だけど、カワイイから、女子も見て大丈夫です。

スミルノフ教授公式ウェッブサイトさんより


人気blogランキング
   ↑
品あるクリック、いつもありがとうございます!



2006年11月27日

煙銃

KrisBlasterblue.jpg

いいなあ、このガン。
日本でも手に入るかなあ。
誰も傷付かないし、汚れないし、
煙も無害のモノらしいし。
撃ち合いしたいなあ、コレで。
煙がスンゴイ勢いでワッカになって飛んでったら面白いなあ。

KristinMighty2-300.jpg

バズーカもあるし、

Miniabwords.jpg

チビ銃もある。
カワイイ・・・

これなら、サーキットで遊んでても、
怒られない、かなあ。


ZERO TOYS

他にも、面白い商品を作ってる会社ですね。


人気blogランキング
   ↑
クリック一撃ち、いつもありがとうございます!



大気汚染・・・?

エコの時代です。 いや、字は間違えてません。 エコです。 少子化の昨今、エ・・・ まあ、それはおいといて、 大気汚染の問題は、深刻な状況を脱してないワケで、 大陸から流れ込んでくる空気も、 汚染度が高くなっており、 黄砂なんて車に降り積もった日には、 塗装が、あっという間にやられちゃったりします。

カートのレースに関して言えば、
2サイクルは良くない、
4サイクルだ。なんて単純なコトはなく、
4サイクルならクリーンでいいワケではない。
ミッションの4サイクルなんて、
こりゃカートコースは走れない、っていうくらい音の大きいのもありますね。
まあ、エンジンというより、マフラーですけど。
ローリングからのスタートで、白煙がモワーッなんていうのを見ると、
こりゃあ、環境問題に厳しい人には、見せられない光景だなあ、なんて思います。
MAXは、排気煙が少ない方ではありますが、
チャンバーから出る煙で、キャブの調子を見るくらいは、出ます。
まとめて、騒音と、排気の規制をしないといけない時期に、来ているのではないかと思っています。

という、マジメな話ではなくてですね、
昨日に続いてどうしようもない話なんですけどね、
はたして、コレは大気汚染になるのだろうか、という、
・・・
どこまでもスットボケた、問題を扱っている、日常刺激ジャーナルさんから、
すかしっ屁による大気汚染が深刻!!
です…


人気blogランキング
   ↑
害にならないクリックを、いつもありがとうございます。

2006年11月28日

イルカいるのか?

hugejump3.jpg

SeaBreacher1.jpg

うーっわっ!
コレはカッコイイ!
イルカ型ボートなんですけど、
潜れる、跳べる、回転できる、イルカになれる。
スゲー。
なんか、クルーザー持ってるっていうより、
カッコイイかも。
ん?
両方持ってればイイのか?
どっちか一方でも、持てるのか?
・・・
いや、現実はともかく、
このボート、スゲー!
こんなの乗って、海をデート。
シビレますね。
いや、この際(どの際?)一人で楽しむ方がイイかも。
乗ってみたいなあ。
水の中は、息ができないから、恐いけど・・・


innespace.com

GIGAZINEさんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!

X-ジャイロ

061124x-zylo.jpg

こんな単純な形なのに、なんでだろう?
掌サイズのこの、まるでペットボトルをカットしただけみたいなモノが、
回転力を加えながら飛ばすと、
180メートルも、シュルルルーッと飛んでいくんです。
フーン・・・

で、考え始めるワケです。
空気抵抗を減らせないのか、と。
ヘルメットに、こんな形のディフューザー付けたらどうだろう?
ホイールは?
カウルは?
シートの後ろとか・・・
イルカペイントなんてのもあったし(空想上だけど)、
ゴルフボールだって、ツルリよりポコポコしてる方が飛ぶんでしょう?
アッ・・・
カウルをポコポコにしたらどう? ダメ?
・・・
なんていう、実験もやってみたいと、
いつも思ってます。
誰にも見られないように、コッソリと・・・

X-ジャイロ

Gizmodo Japanさんより


人気blogランキング
   ↑
ワンクリック、いつもありがとうございます!

F1に悔い無し

ETCC(ヨーロッパ・ツーリングカー選手権)、WTCC(世界ツーリングカー選手権)を制したアンディ・プリオール(31歳:イギリス)は、 F1に行けなかったコトを後悔はしてないと語っています。

プロドライバーとして、
数多くの観客から賞賛を浴び、
収入を得て、レーシングドライバーとして生活していける。
これだけでもスゴイこと。
レーシングドライバーは、F1だけではないし、
イベントとしての規模は一番でも、
別にF1が全ての意味において、一番で、その他は下位にあたるワケではないでしょう。
F1に乗るには、実力だけじゃない。
様々な要因があり、タイミング、運も含めて合致しないといけない。
それは、他のカテゴリーだって同じ。
F1ドライバーが、ドライバーの頂点というワケではない。
今、日本から飛び出して活躍するドライバーが増えていますが、
F1だけじゃなく、世界中のいろんなカテゴリーで、チャンピオンになったりと、活躍するようになったら面白い。
もちろん、日本でチャンピオンを獲るのだって大変ですけどね。
カートから始まって、目指すのは、必ずしもF1でなくても、
イイんじゃないかと、思ってみたりします。
プロに揉まれて走り、勝利を掴む。
それで観客に感動を与え、収入を得る。
もっと、選択肢を持ってもイイんじゃないかな。
どっちにしても、大変なんですけどね・・・
でも、仮に、レーシングドライバーになるという夢を果たせなくても、
そこに向かって必死にやった奴なら、
学歴しか持ってない奴より、
よっぽど仕事ができる奴になるから、
次の目標に向かっていければ、
また、トップを獲れます。


nifty@モータースポーツ ニュース


人気blogランキング
   ↑
頂点に行くようなクリック、いつもありがとうございます!



2006年11月29日

幻の電撃

20061128-04862977-jijp-soci.jpg

『芸術家、岡本太郎(1911〜96年)の作品で、約60年間行方不明となっていた油彩画と未発表のデッサン画が28日までに、東京都港区の岡本太郎記念館で見つかった。』

おおっ、また、幻だった作品が観られるのですね。
「電撃」という作品でイイのかな?
しかし、スンゴイ足元での発見ですね。
会社から近いのに、まだ行ってなかった岡本太郎記念館、
この作品が一般公開になったら、
ぜひ行ってみよ。


Yahoo! ニュース


人気blogランキング
   ↑
クリックしても電撃はないけど、いつもありがとうございます!



レーサーにならない?

 『福島北署は27日、「(自動車)レーサーにならないか」と持ち掛けて金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで福島市の無職の男(42)を逮捕した。』

男は、33歳の会社員から、
ライセンス取得料、サーキット使用料のためとして、8回にわたり、計800万円をだましとった疑いで逮捕。
一ヶ月の間で、800万です。
男と連絡がとれなくなったので、被害届けを出したのが、
一年後。
その間、練習を催促すると、
車が整備中と言われ、練習はゼロ。

スゴイ詐欺ですねえ。


タレントにならないか?
っていうパターンは、けっこうありますけどね、
レーサーにならないかという、このパターンは、
あまり洗練されてない詐欺っぷりのような気がします。

タレントの場合は、例えば、
オーディションをするから、
費用1万前後を出させます。
まあ、100人なんてすぐ集まりますから、
それだけでも、100万円。
それっぽい人間を何人か並べておいて、
適当なコトやらせて審査するのですね。

で、しばらくすると、合格。
ヤッター!なんて、いそいそと事務所に行くと、
宣材用の写真を撮るから、っていうんで、
また、一万ちょっと取られる。
これから仕事をするから、すぐ元は取れる、
なんて考えて、疑いもなく、払うんですね。

で、しばらくすると、写真と一緒に、一文が送られてくる。
「仕事が入ったら、また連絡します」
そして、仕事はいつまでたっても入りません。
電話をしても、「マネージャーは、ガンバってますけど、
まだ仕事が取れません。
入ったら連絡します。」で終わり。
まあ、そんなオーディションを毎月やるだけで、それなりの金額です。

たまに、ホントにイケてるコが出てきて、ほんとに所属になって仕事しちゃったりしてね、
もう、詐欺になんかなりゃあしない。
ホントとウソの境目が、そりゃあもう分かりにくい。
ワケの分らない養成所に入れて、ずいぶん高い授業料を払わされるパターンもありますね。
詐欺じゃないとも言えるし、詐欺まがいとも言える。
ホントに詐欺の場合もある。

まあ、いずれにしても、
どちらも、そんなにヌルイ世界じゃない、というコトですね。
金払ったからなれる?
スクールに行ったからなれる?
ないですね。

簡単に諦められるなら、
最初からやらない方がイイ。
才能があろうがなかろうが、必死にもがいて掴もうとするでしょう。
それでも、いろんな事情が絡んだりして、
どこかで見切りもつけなきゃいけなかったり・・・
それもまた、才能なのでしょう。
トップに立ちたいってことは、
立てても、立てなくても、大変なコトなんだと思うワケです。

しかし、何だな。
800万か・・・
ヨシ、今度ピットで声かけてみるかな。
「レーサーにならないか? まあ、ほんの800万くらいはかかるけど、ウハウハだぜえ!」って。
速攻で山か海に埋められそうだな・・・

ZAKZAKさんより


人気blogランキング
   ↑
騙されたと思って、クリック、していって下さい。

2006年11月30日

.ママチャリのカアちゃん

だいたいね、カアちゃんには、そんなカッコつけてる余裕なんてないんだよ。 ベビーシッター? 自分の手を煩わせてナンボでしょ。 テーヘンだけど、気持ちを込めるんだよー。 最近、チャリンコの前と後ろに子供を乗っけちゃイケないなんて言うらしいけど、 何言ってやがんだい。 どうしろっていうのさ。 少子化なんて言っといてさ、 子供がいるってのがどういうコトか、ちっとも分ってない。 どこもかしこも、金があるワケじゃないのさ。 カッコなんかつけてらんないんだよー!

といった市民の本音の声から、加速的に離れていく気配が濃厚な現政権。
けっっこう怖い方向に向かってる気がヒシヒシとします。
金があれば、イイけど、
なければ、キッツイ世の中になっていきますね。

なんて前フリをしつつ、
金があって、道路が広けりゃ、コレはカッコイイやね、
な、ママ・バイシクルです。

061122triobike.jpg

なんたって、40万円です。
コレに子供を乗せて突進すれば、道を開けてくれますね。
しかし、商店街には、とてつもなく不釣り合いですけどね。

なんだよ、ケナしてるのか、何なのか、よく分らないなあ。
いや、まあ、基本的に、子育てをするカアちゃんは、大変なんだよー!
ってことで、ガンバレーな、エールを送ります。


trioBike

Gizmodo Japanさんより


人気blogランキング
   ↑
投票クリック、いつもありがとうございます!



新東京タワー

sk_tower_02.jpg

あれっ? すみだタワーと呼ぶのかなあ。


『デザインは建築家の安藤忠雄氏と、
彫刻家の澄川喜一氏が監修。
日本刀や伝統的な日本建築などにみられる「そり」や「むくり」を意識し、連続的に変化する曲線を使って日本の伝統美と近未来的デザインを融合した』

というモノらしいです。

『新東京タワーは、2011年に予定しているテレビ地上波の完全デジタル化に合わせて建設。
首都圏の地上デジタル放送波を送出する役割を担う。東武鉄道が全額出資する「新東京タワー」が事業主体となり、2008年に着工予定。総事業費は約
500億円。』

タワーだけじゃなく、街作りなんですね。

東京タワーって、東京に住んでる人の方が、
逆に上ったコトない、なんて人も多いと思いますが、
すみだタワーはどうでしょう。

うううん、
やっぱり行かないのかも。
でも、タワーだけじゃなく、
周辺にいろんなモノを創るでしょうから、
人は、集まるのかなあ。
まあ、集まらなかったら、それはそれで、
困るんだろうなあ。

タワーより、
今持ってるテレビが見れなくなる! ・・・
5年後くらいの話か・・・

Rising East project


人気blogランキング
   ↑
そびえ立つようなクリック、いつもありがとうございます!



About 2006年11月

2006年11月にブログ「akira racing mo's kart blog」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2006年10月です。

次のアーカイブは2006年12月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type