« 2010年04月 | メイン | 2010年06月 »

2010年05月 アーカイブ

2010年05月13日

改革中につき

ああ、また更新の間があいてしまった。
身内で不幸があったり、まだ続きもあったりと、
ちょいとバタバタしていますが、
そういえば、茂木の第2戦にも出ていました。

エントリーリストを見ると、
お!?ついに最年長??
歳が自分より上でも、
恐ろしいオッサンたちが、まだまだいますが、
このままいくと、ここのシリーズでは、最年長になっちゃうのかなあ・・・

さて、最年長的ポジションではありますが、
前に全然行けてないなら、前に行くことを考えようと、
ドライビング改良計画中でございます。
ゴルフでいえば、フォーム改造でしょうか。

元々、たいしたこっちゃあ、ありませんが、
苦しいっすねえ。ダサいっすねえ。
こうか?ああか?
あれれ、全然ダメじゃん、と、
一周どころか、ひとつのコーナーでも満足いく走りができず、
ホテルに帰ってからも、うなされましたよホント。
周回こなしたのもありますが、リズムにも全然乗れていないので、
初めて、首が倒れそう・・・という経験までしました。
それが4月29日。

で、むかえた1日、
そんなに素晴らしいドライビング・センスもないので、
一日やそこらで、新しい乗り方が身につくワケもなく、
見てくれている皆様のアドバイスをいただきながら、
まずは、レースに向けてセッティングを進めていくという、
レース前日を過ごしていました。
29日に比べれば、なんとか形になるようなタイムまできましたが、
レース日の公式練習・・・
自らのミスで、タイヤの皮むきもできずに、速攻でコース上でストップ。
初めて回収車に乗った・・・

とっとと皮むきも熱入れも済ませて、
アタックしてこいやと、T.T.で、即コースインして、
単独でアタック開始。
うーん、キャブセットを薄くしすぎた。ストレートの伸びが悪い。
でも、シャーシーは不満無し。
まあ、けっして良くはないけど、悪くもないんじゃないの?
と、今度はスリップも活用しようと、ちょいと待ってアタックするも、
タイミング合わず、タイムアップも無し。
まあ、いいか、
と、思ったら、
全然良くない、24番手とかじゃん・・・
最近、こんな位置付けばっかりだな。
もうちょっとマシかと思っていた自分に、爆笑です。

予選ヒート、可もなく不可もなく。
路面がずいぶん変わって、セットが合わなくなったなと。

決勝。こんな位置からで、守りもなにもないので、
今後に向けての、レース路面でのデータを取ろうと、
ガラッと、セットを変え、方向性を探ります。
外しても何とかなるコースと、
外したら、ヒート中ずっと拷問コースがあり、
外したら拷問コースを選択。

ずっと拷問となりました。

といっても、ドライバーの力量が足らないから、
拷問になるだけなんですけどねえ。

序盤。前方で起きたクラッシュで、
前と後ろの板ばさみに合い、はじき出され、
はじかれて抜け出たのか?
と、思ったら、後ろには誰もおらず、
その後、単独スピン。後続にご迷惑を・・・
踏んだり蹴ったりスッタモンダして、
あやうく周遅れにまでされそうでしたよ。

ゲッソリして、落ち込む気にもなれず、
メカのグンちゃんと、
帰り支度じゃなくて、
次への仕込みを開始しました。
次戦は、もっと前にイッテヤルトモサ。

まあ、しぶとくいきますよー。

2010年05月20日

隙あらば

んん、面白い。

ちょっと経っちゃったけど、
モナコGP、最終ラップのシューミーのオーバーテイク、
ニヤリとしてしまった。

レギュレーションがあって、
動くなという指示のでていたチーム、
チャンスがあればいけ、という指示のチームと、分かれていたので、
ドライバーの資質どうこうの問題ではないですが、
隙間にすかさず飛び込んで、
このままチェッカーかという展開に彩りを添える。
そして物議をも、かもしだす結果となってしまう。
なかなか、できることではないです。

しかも、その問題のために、
オフィシャルは忙しすぎて、
バリチェロの、ステアリング、ポイ投げの件について
検討する時間がなかったという・・・
時間が足らずに、問題が問題とならなくなるというのは、
問題ですね。
SCが戻った後に、グリーンフラッグが出ていたというのも、
どうなの?とも思いますし、
チームが、レギュレーションを見落としていた、
というのも、ええ!?という感じですね。

いや、
ダメじゃん、という意味ではなく、
頂点と言われているクラスでも、
こういうことが起きてくることに、
レギュレーションや、
ビッグイベントの運営の難しさを、
あらためて感じてしまうわけです。

そして、存在感の大きさというのは、
よい意味でも、悪い意味でも、
大変なもんだと、思うわけです。

さて、そんなモナコGPをテレビで観ながら、
大半は、日中の茂木テスト走行について考えておりました。
なんだか、申し訳ないくらいの協力をしていただきつつ、
いろんなテストを繰り返したおかげで、だいぶ問題点を絞れてきましたが、
解決できるかどうかは、また別で・・・
なんせ、一番大きな問題は、人間力不足なんだもん!
あかん、下手クソだな、ダメじゃんと、
自らを罵倒しつつ、
ありがたい、楽しいイジメを受けつつ、
周回を重ねるかさねる。

言って考えて走って、すぐできないんだから、
見えてくるまで、何度でも走るしかないもん。

あれくらい走って、これかよ・・・と、
またゲッソリもするのですが、
ほんのチョビッとでもいいから、積み重ねていくんだもん!

人間力だけじゃ、おっつかないから、
ブツでも、プラスも作っていくしかない。
もー、しつこくやっていきますとも。
なんたって、
年齢ひとつ違いで、F1の現役ドライバーがいますからね。

本当にありがたいことに、
いつものことながら、
いろんな方の協力があって、
やれてることですけどね。
皆様、いつもありがとうございます。

2010年05月25日

ああ・・・

bull00.jpg

まあ、
ちょっとゴツイ感じはあっても、
カワイイですね。
ブルドッグ。
しかしね、
短毛種とはいえ、毛皮着てるようなもんですから、
これからの季節、暑いでしょうね。

そんなときには、
犬だって、水浴びしたいもんでしょう。
そりゃあ、勢いあまって、飛び込んでみたり・・・
飛び込んで・・・
・・・
お、おい・・・
やめれ・・・

た、
楽しんでる?

続きを読むの中へ、どうぞ。

らばQさんより
http://labaq.com/

bull01.jpg

どうしてやればよいものか・・・
これで楽しんでるって・・・

うーん

猛々しくも

tiger00.jpg

虎だ
虎になるんだ!

って、何のセリフか、
分かる人も、もはや少ないのでしょう。
まあ、そんなことはともかく、
虎も、こうして人になつけば、
カワイイものだと・・・
だと・・・

いや、
これは、

そんな・・・
野生恐るべし。

続きを読むへ、どうぞ。
グロくはないから、大丈夫です。
グロ?くないよな。

tiger01.jpg

tiger02.jpg

tiger03.jpg

tiger04.jpg

tiger05.jpg

tiger06.jpg

これで、
水遊びを楽しんでいるらしい・・・
どんだけ、水の中で本領発揮の顔してるんだか・
というか、もはや、
微笑ましくもありますね。

でもねえ、
こんなのと目を合わせたら、
命をかけて逃げます。
といいますか、
かけるもかけないもなにも、
チョンチョンされて、
振り向いてみたら、ニコリとかしてても、
死ねます。

でも、楽しんでるって・・・
見かけで判断しては、いけないものだろうか。
水中で肉食ってるし、
水の中、大好きなというか、
燃えてるよな。

・・・
話はかわりますが、
大雨の中、ワールドカップ参戦の皆様、
お疲れ様でした。

2010年05月31日

ピュンピュン

っわーはっはっはっは
カート、ウィリーしてる!
カートっていうのかな・・・

リヤシャフト、スペシャルなのかなあ。
こんだけパワーあったら、
チギれちゃうでしょ。

値段の差を考えたら、
いかにカートがコストパフォーマンスに優れたものかが・・・
まあ、比較の対象として、合ってるかという問題もありますが。

About 2010年05月

2010年05月にブログ「akira racing mo's kart blog」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2010年04月です。

次のアーカイブは2010年06月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type