サイト内検索:

任天堂のゲーム「スーパーマリオ・ブラザーズ」の1面で流れているあの有名な曲を逆に演奏してみる、というビデオです。

変な感じになるのかと思ったら音楽としては全然違和感なくって、これはこれで単体で使えるんじゃないかと思いました。


Super Mario Bros Music Performed Backwards - RETROGRESSION: VOL.1 - YouTube

こちらはRETROGRESSION Vol.1というアルバムの中の1曲でありまして、他にもレトロゲームの曲を逆に演奏したものがありましたので、興味ある方はチェックしてみてください。詳細は以下のサイトで。

RETROGRESSION: VOL.1


GoogleのStadiaの公式CM

Unthink the things you think are things. Stadia, one place for all the ways we play. Now available to play for those with Founder's and Premiere Edition.

先日ローンチされたGoogleのクラウドゲームサービスであるStadiaの公式CMです(長いけど)。

なんでこんなの作っちゃったのか私にはまったく理解できないのですが、このビデオを見た人のコメントは内容にはまったく振れず「アクセスコードまだ?」「コードこないんだけど」といったものばかりです。

にしてもよくこれでOK出したなあ。


Stadia - Official Launch Trailer | Now Available - YouTube

Prank-Oという会社はギフトボックスを製造・販売している会社なのですが、その箱にはもらっても全く嬉しくない商品がプリントされています。

例えばラッピングを開けてこんな感じの商品箱が目に飛び込んできたらあなたならどう思うことでしょう。

オートサウナ・・・車内をサウナにする製品です。いらんわ、そんなもん!

んで、がっかりしたところで実際に箱を開けてみると、中からは例えばゲームマシンとかカシミアのセーターなんかが出てきたら嬉しい嬉しいじゃないですか。そういうのに使う箱なのです。

箱には他にはこんなものあります。

最大8人一緒に被れるブランケット


絶望的なジグソーパズル

チーズプリンター

動き回る子供を動けなくする足用の錘

という感じで他にもいろいろあるんで興味ある人は見てみてください。つうか、個人的には面白い着眼点だなあと思いました。

Shop for Pranks

11月22日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「HAPPY DAYS」さんです。

コドモ オキニイリ ヒビノコト・・・

というブログさんです。

基本的には日記というかどこかにおでかけされた時のことやお子さんのことを書かれているのですが、写真がとにかく素敵でフォトブログと呼んでもいいんじゃないかってレベルです。

なのですが、記事カテゴリには特にカメラとか写真といった名前のカテゴリがないんですよねえ。うむ、謙遜されていますね。

ブログは2010年11月からJugemで書かれているようなのですが、その前には楽天ブログで書かれていたようです。

ブログの初期の頃は狂ったように記事を書かれていたようなんですが、現在は月に2~3回という更新頻度です。まあそうそうイベントがあるわけではないですからね。そのかわりしっかりと読み応えある記事となっていて好感が持てるというか子供が元気で育つといいなあと思いました。

ということで、これからもゆっくりとがんばって欲しいなと思いました。

そんな感じのラッキーさんでした。

This How Folks Settle Their Issues? Old Man Collides Head On With A Bicyclist & Listen To The Argument! "Keep It Moving People. Nothing To See Here" (No Problems What So Ever)

路上を自転車で走っていたところ、歩道から出てきたおじさんにぶつかってしまいました。

その時のおじさんの反応は!

まあ横断歩道を使わなかったおじさんが悪いって言えば悪いんだけどねw


Man Gets Hit By Bike FUNNY! - YouTube

世界のコーヒーいろいろ

If there is one thing people everywhere love, it just might be coffee--more than 2 billion cups are consumed on this planet every single day. In this installment of "Around the World," we travel to five different countries to sample five different kinds of coffee because, frankly, someone had to do it. From café de olla in Mexico to egg coffee in Vietnam, we still haven't met a cup we didn't like.

世界中のコーヒー、ってわけではないのですが、とりあえずメキシコ、エチオピア、スウェーデン、ベトナム、トルコのコーヒーを紹介しています。

メキシコのコーヒーは未精製の砂糖、シナモン、オレンジの皮をポットに入れています。

エチオピアのコーヒーは豆の焙煎から自前でやっています。

スウェーデンのコーヒーにはチーズが入っていますし、ベトナムになるとミルクの代わりに卵が使われています。ベトナムは他にも練乳が入ったコーヒーが有名ですよね。

トルコのコーヒーは熱い砂の上で何やらやっているのですが、これは何やっているのかいまいちわからなかったので調べてみたらこういうことをやっているようです。

https://togetter.com/li/1360105

それぞれのコーヒーについては、例えば「ベトナム コーヒー 卵」みたいな感じで検索すると詳しく調べることができます。

とりあえず全部飲んでみたいです。


Coffee Around the World - YouTube

With the launch of Disney+ looming large over Netflix and Hollywood at large, Collider used deepfake technology to bring together five living legends to discuss the streaming wars and the future of cinema.

Disney+の登場により激化するストリーミング戦争と映画の未来について5人の有名人に議論してもらった、というものです。

Deepfakeを使って顔をすり替えられたのはロバート・ダウニーJr、ジョージ・ルーカス監督、ジェフ・ゴールドブラム、トム・クルーズ、ユアン・マクレガーです。

物真似芸人がメイクやカツラでその人に扮してその人が言いそうなことややりそうなことをやる、ってのはテレビ番組でよく見るのですが、将来的にはそんなメイクやカツラなしでやってその後deepfakeで顔だけすり替えちゃえばよくなっちゃう時代がくるんでしょうね。

んで、顔の差し替えですが、完璧ではなく妙にサイズ感とかバランスがおかしかったりするところでフェイクとすぐにわかるところがまたいい感じになっております。


Deepfake Roundtable: Cruise, Downey Jr., Lucas & More - The Streaming Wars | Above the Line - YouTube

11月21日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「まんMARUライフ」さんです。

元気に健康に、まんまるライフを過ごすための情報収集

というブログさんです。

なのですが、2018年1月以降は静岡のあるマルキフードというスーパーマーケットの特売のチラシの表と裏をアップするだけのブログさんとなっておりました。

いや、これが悪いというわけではなく、むしろブログ的には非常にいい感じだと思います。

2018年1月以前は普通に記事を書かれていたのですが、どういうきっかけでちらしを掲載するだけというスタイルに変わられたのでしょうか。このあたり非常に興味があります。

ということで、チラシをアップするだけでもブログが成立するということを今日のラッキーさんのブログを見て確認してみてください。

いやー、それにしても長年いろんなブログを見てきましたが、今日のラッキーさんのようなブログは初めてですよ。長く続けてみるもんだな。

そんな感じのラッキーさんでした。

From Japan. Posted pieces, they all found homes. Information on potential sales is provided only on Facebook.

ストーンアーチストのAkie Nakataさんによる石に描いた動物のアートです。こんな感じ。

「あら、可愛い!欲しい!」と思ったわけですが、Facebookページで販売していると書いてあったのでアクセスしてみたら値段は記載されておらずDMで問い合わせなければならないようです。

個展も開かれていてそこで即売会もやられているようなので欲しければそこを狙うって感じでしょうか。ほんと幾らなんだろう・・・。

他の作品が見たい人は以下のインスタでどうぞ。

Stone Artist Akie(@akie_2525) • Instagram写真と動画

クラシックギター奏者であるCésar Silvaさんによるジャコ・パストリアスの「トレイシーの肖像」の演奏です。

ジャコの「トレイシーの肖像」はジャコのファーストアルバム「ジャコ・パストリアスの肖像」に収録されたもので、ジャコのトレードマークでもあるハーモニクスが多用された名曲であります。

私もこの曲はコピーしようとしたことがあるのですが、ハーモニックスの始めの方の段階でE♭(D#)のハーモニックス音が出ているのですが、これがどこをどうやったらこの音が出るのか分からず、いろいろ調べた結果、2弦(A)の2フレットを人差し指で押さえつつ、6フレット上に小指を置いて出しているということがわかり、試してみると指が届かず「物理的に無理!」と言って諦めたことがあります。

この方のようにギターでやってみるというのも手なんでしょうけど、やっぱりギターのハーモニックスってあまり綺麗じゃないんですよねえ。

まあそれはそれとして、実際にガットギターで弾いてみるとどんな感じになるか、というのを以下のビデオでご確認ください。


Jaco Pastorius - Portrait of Tracy (Classical Guitar) - YouTube

2011年アルファブロガー受賞

晩飯のヒント

ModernSyntaxRadioShow

RSS (アイコンをiTunesにドラッグ&ドロップ)

235回目以降現在まで。
95-234回目
0-94回目

月別 アーカイブ

BlogPeople PEOPLE

トラックバック・ピープル

【BlogPeopleピープル】

お誕生日おめでとう

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

アイテム

  • 4patterns.jpg
  • onedari-sake.jpg
  • note.png