« 3月7日のラッキーさん | メイン | バンダイはドラえもん建造計画を成し遂げられるか? »


 2005年03月07日

この日のCOTOBACO

指先10本の動きで入力する未来型?キーボード


指先10本の動きで入力する未来型?キーボードが発売に

手首を固定したまま10本の指先で操作を行なう変わったスタイルの入力デバイス「Professional II」がDataHandから登場した。

どことなく「熊の手」が2つ並んだようにも見えるこの「Professional II」は、手首を固定した状態で両手の10本指を使ってキーボードやマウスと同等の操作が行なえるというユニークな入力デバイス。親指を除く8本指には指 1本につき周囲4方向+真下の各5キーが配置され、両親指には3方向+真下+上方の各5キーが割り当てられていて、それぞれのキーを押す、またははじくことでキーを入力する仕組み。マウスなどの入力についてはモード切替で利用する。

価格が108,000円ということでアレなんですけど、キーを「押す」という動作以外に「倒す」とか「はじく」という動作があるのがおもしろいですね。

もしかしら10年後はこういうスタイルのキーボードが主流になっててセキュリティの観点から30秒に1回手のひら認証が行われるようになったりしたらサイバーですね。

このキーボードだと指を10本フル活用するわけですけど、いつも思うのですが、足が余っているので足も利用することでインタフェースが向上するようなもんが出てくるとおもしろいんじゃないかと。コタツでパソコン、な人にはきついですけど(笑

あと、イスね。イスにコネクタがついてて回転させたり背もたれ倒したりしてPCをコントロール、なんてのもおもしろいですね。
まあ、OSレベルじゃなくてアプリケーションのレベルでもいいんですけど、専用イスが同梱されたアプリケーションなんて(くだらなくて)いいなあ。
まずはゲームからか!?

って考えるとPS2のコントローラ内蔵のゲーム用イスなんてもんがあってもいいよな。コクヨとか出さないかな。買わないけど。ついでだけど、ボディソニック型のiPod対応のイスなんかもいいですね。これは欲しいかも。マッサージチェアもiPod対応にすれば差別化できるか?

妄想は楽しい。


 投稿者 nagasawa : 2005年03月07日 12:57

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
20