« スパイダーネットワークス、「Commit4u」と「spid.ero.us」を事業合併 | メイン | For your eyes only »


 2005年03月11日

この日のCOTOBACO

任天堂・岩田社長がGDCで次世代ゲーム機の概要を発表


ITmedia Games:任天堂・岩田社長がGDCで次世代ゲーム機の概要を発表

3月10日(米国時間)、サンフランシスコで開催されているGame Developers Conferenceで任天堂・岩田聡社長によるキーノートスピーチ(基調講演)が行われ、その中で任天堂の次世代据え置きゲーム機「Revolution」の概要が明らかになった。

Game Cubeコンパチブルってのがすごいですね。SONYのPS2でもすごい、というか偉いと思ったのはPSのソフトウェアもそのまま使えたところです。
それまでの家庭用ゲーム機って新製品が出るとそれまでのソフトウェアとか周辺機器はまったく使えなくなって、でもそれが当たり前みたいな風潮でしたから。

また、ニンテンドーDSでは「Animal Crossing DS(どうぶつの森DS)」に無線LANによるインターネット接続機能が搭載され、世界中のプレイヤーと交流を持つことが可能となると発表。

おお、これはすごい。すごいというか相当はまる。もう1日中「どうぶつの森」状態になるのではないか。非常に危険です。

ちなみにこの「どうぶつの森」というゲーム。ものすごくよく出来てていいです。先日、娘が1年ぶりぐらいにふとやり出したのですが、今やまた家族中ではまってやっています。ゲームの内容は、どうぶつが住む森に主人公が住んでそこでいろいろとイベントをこなしながら住民と仲良くなっていく、というものですが、イベントは義務でもなんでもなく、何もしなければ何もしないで済んでしまうところがすごいところです。私などは、お金欲しさに毎日釣りばかりやっていました。

家にゲームキューブがあって子供が小学生、なんてご家庭にはぴったりです。また精神的に疲れている大きなお友達も最高のいやしを与えてくれることでしょう。是非、ご体験されてみてください。

どうぶつの森 e+ どうぶつの森 e+

どうぶつの森 DS(仮称) for Nintendo DS どうぶつの森 DS(仮称) for Nintendo DS


 投稿者 nagasawa : 2005年03月11日 15:32

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
41