« 3月29日のラッキーさん | メイン | グーグルがウェブアクセス解析ソフト企業を買収 »


 2005年03月29日

この日のCOTOBACO

ベータマックス判決はP2P訴訟にも通じるか


ITmediaニュース:ベータマックス判決はP2P訴訟にも通じるか

GroksterなどのP2Pネットワークの支持者らは、同社にはビデオデッキメーカーと同じ保護が与えられるべきと主張している。P2Pにもビデオデッキにも、合法的な用途と違法な用途の両方があるからだというのがその理由だ。

なんかよくわかんない話になってきているわけで、コンテンツホルダーが指摘するP2Pの問題は、知らない人同士が映画や音楽のデータをコピーし合うといういわゆる「違法コピー」のはいかがなものか、という話で、これをビデオデッキに当てはめると、毎日毎日どっかの知らない人から指定したキーワードに合致する映画がビデオテープに入って送られるてくるようなもんで、さすがにそれはまずいじゃん、ってわかると思うんだけどな。

こういう状況下だと私的複製権なんてぶっ飛んでしまっているわけで、なんでそれがビデオデッキでの私的な閲覧のための権利と合致するのかよくわかんない。

まあ、コンテンツホルダー側はP2Pネットワークに対してライセンスを与えて、いわゆる「管理されたP2Pネットワーク」を構築し、ライセンスを取得していないP2Pに対しては訴訟するなどの措置をすれば、技術の進歩の妨げにはならないし、設備投資も少なくて済むのでいいのではないかと。実際にそういうことしている実例もあるわけだし。

でもP2Pネットワークやっている連中はそういう管理された仕組みそのものが嫌いなんだから結局うまくまとまらないんだろうが。

一度コンテンツ業界ってのが壊滅してみる、ってのもありかもなあ、って考えたら村上龍あたりがとりあげそうなテーマなんで思わず笑ってしまった。彼なら書きかねない(笑

半島を出よ (上) 半島を出よ (上)

北朝鮮のコマンド9人が開幕戦の福岡ドームを武力占拠し、2時間後、複葉輸送機で484人の特殊部隊が来襲、市中心部を制圧した。彼らは北朝鮮の「反乱軍」を名乗った。

ね。


 投稿者 nagasawa : 2005年03月29日 13:40

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
115