« 4月18日のラッキーさん | メイン | プラネックスがライブドア傘下企業などを買収 »


 2005年04月18日

この日のCOTOBACO

ビジネスブログのつくりかた


ビジネスブログのつくりかた 集客・営業・顧客サポートまでこれひとつ!

ビジネスブログのつくりかた」という本が秀和システムさんより刊行され、その著者であるイーナチュラルさんから会社宛に献本していただきました。この場を借りてお礼を申し上げます。

内容は「なんかよくわかんないけどブログというのが流行っていているらしく、それを自社のHPに取り込まなくてもいいのか」といった漠然とした不安を抱えている企業の年配の方には最適なのではないかと思いますが、ブログに慣れている人でもなかなか言葉で説明しずらい「ブログ感」というものをうまくまとめているので、自分のボキャブラリー充填補足目的で読んでみても得られるものは大きいと思います。

これよりも先に発刊された「ビジネスブログブック」もアプローチは同じなので値段の違いとか文字の大きさで選ぶといいでしょう。ちなみに「ビジネスブログのつくりかた」の文字は大きく読みやすくなっていますのが、その分あっという間に読めてしまうので、ま、趣味の問題ということで。

なんにしろ発刊おめでとうございます。そして献本ありがとうございました。

ということで、社会人として礼をつくしたので、本音を書こうと思いますが、一応その前にもう一度お礼を書いておこっと。

ありがとうございました。ありがとうございました。ありがとうございました。

さて、送っていただいた本を見てみたんですが・・・


BlogPeopleがまったく出てねーじゃん!


「始めるにはどれぐらい手間とお金がかかるの?」っていう項はブログホスティングサービスなのでわかりますが、その後の「ブログポータル」や「RSS検索エンジン」「トラックバックセンター」の説明にも一切登場しません。「RSS検索エンジン」は新参だとしてもさすがに「ブログポータル」と「トラックバックセンター」には画面付とはいわないけど名前ぐらいは出てもいいかと思うだけどなあ。他は紹介されているのになあ・・・だめか、だめなのか。あれじゃだめなのか・・・。まだだめなのか・・・しくしく。

できればそっとしておいてほしかったんだけど、そうした現実を知ってしまった以上しかたがありません。私としてはビジネスブログについての他人に説明するときは以下の本を推薦することにします。

ビジネスブログブック ビジネスブログブック

こちらの「ビジネスブログブック」ですが、初心者には優しく、そして上級者でも「なるほど」という新しい発見を与えてくれる良書であり、長く付き合える一冊になっています。執筆陣も超豪華。実際にビジネスブログの立ち上げに関与されたプロ中のプロが携わっています。BlogPeopleもページのあちこちに登場しつつ、こういった補助ツールのビジネスブログでの効果的な活用方法が説明されており、非常にコストパフォーマンスが高くなっています。

というわけで、人それぞれ趣味や嗜好もあると思いますが、「どっちがいい?」と聞かれたら、BlogPeopleが登場するというだけで無条件に「ビジネスブログブック」をお勧めしたいと思います。

以下の本もいいですよ。

けなす技術 けなす技術


 投稿者 nagasawa : 2005年04月18日 13:35

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
203

このリストは、次のエントリーを参照しています: ビジネスブログのつくりかた:

» 「ビジネスブログのつくりかた」紹介感謝!2 from eNatural.org
「ビジネスブログのつくりかた」を紹介して頂いたブログを紹介させて頂きます。 ありがとうございました!... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年04月18日 14:33

» 「ビジネスブログのつくりかた」紹介感謝!2 from eNatural.org
「ビジネスブログのつくりかた」を紹介して頂いたブログを紹介させて頂きます。 ありがとうございました!... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年04月18日 14:34

» 「ビジネスブログのつくりかた」紹介感謝!2 from eNatural.org
「ビジネスブログのつくりかた」を紹介して頂いたブログを紹介させて頂きます。 ありがとうございました!... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年04月18日 14:38

» 「ビジネスブログのつくりかた」 斎藤伸也・小暮正人 (著) from 脱サラ税理士の考える、これからのビジネスの「戦略」と「戦術」のタネ
ビジネスブログのつくりかた 集客・営業・顧客サポートまでこれひとつ! 個人的評価:★×8 【はじめに】 ◆当ブログの常連であるニタさんご推薦の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年04月25日 20:21

» ブログ本 切込隊長の新刊「けなす技術」ってどんな技術ですか! from くださいな商会
けなす技術山本 一郎関連商品 ニッポン経営者列伝 嗚呼、香ばしき人々 投資情報のカラクリ 美人(ブス)投票入門 経済論戦の読み方 OL合コン会社情報by G-T... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年05月05日 03:20

» 「切込隊長BLOG(ブログ) casTY本店」がトラックバックを削除 from キャッチミーイフユーキャン(切込隊長@山本一郎氏まとめサイト)
当ブログからのトラックバックに不都合があるようです。 切込隊長@山本一郎氏著書「けなす技術」を読んでいただけに大変残念に思います。 トラックバックが削除されるか... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年05月21日 23:58

 コメント

超豪華な執筆陣のひとり(笑)四家でございます。
いやあ、ご推薦ありがとうございます。というか笑ってしまいました。

でもかのイーナチュラルさんの本ですから多分面白いんだと思います。現在発注中なのでまだ読んでないんですけど。でもなあ、たしかに名前くらい出して欲しいところですよね。

『けなす技術』はある意味大変優れたブログマーケティング参考資料ですよね。
ただマーケと関係ないですが、タイトルの『けなす技術』の具体例についてはあまり解説がなかったかな。緑色ブログの抜粋でいいから「けなし方実例集」とかあるとおもしろかったのに…。

なーんて、つい、ないものねだりしちゃうんですよね。読者ってのは。

投稿者 四家@カレン : 2005年04月18日 17:39

四家さん、いつもコメントありがとうございます。
楽しんでいただけで嬉しいです。

この記事は水面下の人間関係を利用したわかる人にはわかる「絶妙さ」を入れてみた手の込んだ記事なのですが、トラックバック先はそれを感知してくれたらしくうまく処理していただいています。

『けなす技術』は中で使われている「数字」が使えますよね。多分紙が緑で文字が白で出版されれば表現方法が変わってくるんでしょうけど、それでも担当さんにがんがん修正指示入れられるんだろうなあ(w

あ、ってことは版元をあそこの出版社にすればいいんだな。今度提案してみよっと。

投稿者 nagasawa [TypeKey Profile Page] : 2005年04月18日 19:52

買っちゃいました。どっちも。

こういう方面にはとっても遅れてる業界なので、自分のためというよりは、どちらかというと自分の周囲のヒトたちのために(笑)。

投稿者 channel5 [TypeKey Profile Page] : 2005年04月21日 12:39