« 6月13日のラッキーさん | メイン | ちびロボ!マスコット »


 2005年06月13日

この日のCOTOBACO

ケイ・オプティ、最大1Gbpsの通信速度を宅内まで提供する新サービス


ケイ・オプティ、最大1Gbpsの通信速度を宅内まで提供する新サービス

ケイ・オプティコムは、最大1Gbpsの通信速度をユーザー宅内まで提供する戸建て向け光ファイバ接続サービス「eo光ネット(ホームタイプ) 1ギガコース」を7月1日に開始する。月額料金は8,800円。合わせて、宅内速度が最大100Mbpsの「100Mプレミアムコース」も月額5,500 円で提供する。

家庭に8800円で1Gbps回線がやってくる時代になってしまったんですね。

というか、1Gbpsもあって何するんだろう。映画を高ビットレートで見るぐらいしか考えられないけど、光回線の敷設費用は一度引いてしまえばあとはなんとかなるとしても、上流側(アップリンク)のシステム&設備投資はいったいどんなことになってしまうのでしょうか?

最初は関西の方だけでサービスが開始されるようですが、1Gbpsの時代が見えたとなるとTEPCOやYahooなども既にその準備を始めなきゃいけない、というか3ヵ月後には同様のサービスがアナウンスできないとまずいので、現場は相当たいへんなことになっているでしょう。100Mbpsとの価格差がそれほどないとなればみんな1Gbpsにしちゃいますしね。

そんなわけで100Mbps光を検討している人はあと3ヶ月ぐらい待ってみるのも手かもしれません。

そんな私は100Mbps光の無料キャンペーンとかを横目で見ながら、ADSL12Mで十分じゃん、ということで特に何もすることなく毎日を過ごしていたりしますが(笑


 投稿者 nagasawa : 2005年06月13日 14:09

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
424