« 泥酔ブログの6月16日 | メイン | COBOLの意味わかりますか? »


 2005年06月17日

この日のCOTOBACO

6月17日のラッキーさん


BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「NOSSA VIDA_Blog」さんです。

満6ヶ月のひーくんの記事が中心の赤ちゃんの育児ブログさんです。

赤ちゃんかわいい。パンダを見つめている写真なんて何分見ててもあきないですね。癒されます。

ひーをスリングでだっこしてお出かけすると、いろんな人に話しかけられる。

そうなんですよ。赤ちゃんだっこしていると知らない人から声かけられるんですよ。電車の中とかデパートの椅子に座っている時とか。
まあ、おじいちゃんおばあちゃんだったらいいんですけど、若いお姉さんが「かわいいですねえ」としみじみとした声でぼそっとつぶやきながらじっと赤ちゃんを見つめている、なんて時はきっといろんな複雑な過去があったんだろうなあ、とちょっと怖い気持ちになります。ええ、実話です。

アレルギーの話の記事もあるんですが、これは結構深刻な問題で、うちの息子も卵がだめらしいです。なので学校の給食でたまご系が出るときは別メニューになるそうです。最近の小学校の給食って柔軟ですね。でも時々はその代替品でもだめなときがあって、そういう時はお弁当になります。なんにしても食事にいろいろ気をつかわなきゃいけないのって結構疲れる作業です。がんばってください。

それにしても最初の赤ちゃんのときはとにかくなーんにもわかんないので、育児本を読んだり病院の教えを忠実に守ったりしながら、40度ぐらいの熱がでたらおろおろしたものですが、2人目になるとまったくどうでもいい感じになってしまうのが不思議です。一ヶ月の沐浴期間、なんてのもあるわけですが、2人目の時ってそんなの記録してなかったし、熱が出ても「これは大丈夫そう。ほっておきゃ熱は下がる」って感じだし。ちなみに2人目の娘はとにかく薬が嫌いらしく、生まれてから9歳になるまで一度も薬を飲んだことがありません。どんなに熱がでようとセキがでようと鼻水がでようと、です。ジュースに混ぜたり、アイスクリームに混ぜたりいろいろ工夫したんですが、病気中は非常に警戒心が強くなり、普段であれば喜んで飲む・食べる嗜好品も一切手をつけません。すごいですね。

というか薬を飲まなくても大丈夫、ということがある種立証されたわけで、人間って思ったよりも強いんでなんかあっても滅多なことにはならないので安心していいんじゃないかな。

ということで2人目、3人目も産んで楽しい家庭を作ってください。

そんな感じのラッキーさんでした。


 投稿者 nagasawa : 2005年06月17日 12:42

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
441

このリストは、次のエントリーを参照しています: 6月17日のラッキーさん:

» 今日のラッキーサイト from NOSSA VIDA_Blog
BlogPeopleでやってる「今日のラッキーサイト」に選ばれてた!!トラックバックいただいて、初めて知りました。Modern Syntaxのnagasawaさ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年06月17日 17:11

 コメント

どうもはじめまして。TBいただいたmackeeです。
TBもらってはじめて、自分がラッキーさんなコトを知りました(汗
知らずに過ごすところでした。どうもありがとうございました~

給食の歳になるまでにはなんとかしてあげたいんですけどね、アレルギー。でも、最近は柔軟なんですね。自分の頃ってどうだったのかな…

二人目、三人目、がんばります(笑

投稿者 mackee : 2005年06月17日 16:52