« Opera Browser JavaScript | メイン | 簡単に傷つきすぎるiPod nano »


 2005年09月26日

この日のCOTOBACO

米Six Apart、プライバシーを重視するブログツール「Project Comet」計画


米Six Apart、プライバシーを重視するブログツール「Project Comet」計画

米Six Apartは、米国で開催されたカンファレンス「DEMOfall 2005」において、開発中の新プロジェクト「Project Comet」を発表した。ブログをコミュニケーションツールとしてとらえ直し、これまでブログを使おうとしなかった人々にも訴えかける製品だとしている。

6Aの新しいプロジェクト「Project Comet」の話を耳にしたとき、僕は少なからず興奮した。

Six ApartのMena Trott CEOは、自分自身の母親がなぜブログを使おうとしないかについて3つの理由を挙げた。まず母親は自分では何も書くことがないと思っていること、そして書いたことを世界中に見られたくないこと、ブログを書く時間がないということだ。しかし現実はというと、彼女は娘であるTrott CEOに頻繁にメールや電話をよこしており、実際、家族についてなら書くことは山ほどあるのだということを指摘した。

たしかにそうなのかもしれない。しかし、結局書かない人は書かない。それが現実だ。うちの奥さんや息子のように。

「あなたたち、よくもまあ、毎日書くことあるわね」と彼女がいう。それに対して「書くことなんて毎日山のようにあるじゃないか、例えば・・・」と言い出すやいなや、「確かにそうなんだけどね」と彼女は僕の言葉をさえぎった。

その瞬間、そこにあった大切な何かが損なわれてしまった。 そしてそれは、もう二度と戻ってはこないのだ。入り口はあるが出口はない。ある人にとってブログとはそんなものかもしれない。

こうした人々にもブログを使用してもらうために、Project Cometではプライバシー機能を重視した。これにはパスワードによる保護機能だけでなく、ブログのどの部分を誰に対して公開するかを指定できる。文章の一部分や画像、動画をある特定の人にだけ隠すなどといったことが可能となる。

これはドーナッツの穴のようなものだ。ドーナツの穴には何もない。しかし、穴のないドーナッツはドーナッツとしての魅力を失っている。完璧な無がドーナッツをドーナッツにしているのだ。しかし、これは形而上学的な問題であって穴の有無は味には何も影響しない。

また、コミュニティアグリゲーション機能により、複数のブログから自動的に1つのページを生成して一覧することが可能だ。例えば家族でこれを利用する場合、自分の両親、夫、祖父母などがそれぞれ維持するブログを1つの画面で見ることができ、最新の書き込みだけを表示するなどの設定が可能だ。

すっかり冷めてしまったコーヒーを飲みほすと、僕はソファに横になった。そして無地の天井を見つめ、自分の両親、妻、子供たちのブログが1つにまとめられているコンピュータスクリーンを想像してみた。

夏が終わり秋を迎え、そして季節は冬になっていく。


 投稿者 nagasawa : 2005年09月26日 17:26

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
860

このリストは、次のエントリーを参照しています: 米Six Apart、プライバシーを重視するブログツール「Project Comet」計画:

» [Clip] SixApartのProject Comet、愛・地球博のリピーター、メールマガジンの開封率下降 from アークウェブ ビジネスブログ
9月27日のクリップです。 米Six Apart、プライバシーを重視するブログツ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年09月27日 12:10

 コメント

いつになく感慨深い文章ですね。
思わずコメントしてしまいました。

投稿者 やまざき : 2005年09月26日 18:40

「あなたが言ったのよ。こないだ電話で。ブログ男って」

やれやれ

投稿者 ヴァリウム男爵 [TypeKey Profile Page] : 2005年09月27日 02:25

春樹だ!
すげえわらわしてもらいましたw
こういうのもっとやってください。

投稿者 佐々木 [TypeKey Profile Page] : 2005年09月27日 17:23