« 1月2日のラッキーさん | メイン | 1月3日のラッキーさん »


 2006年01月02日

この日のCOTOBACO

2006年仙台初売りLucky Bag争奪記


仙台は初売りが異常に盛り上がる都市です。とにかく市民全員が初売りにそれぞれ「何か」をかけているといっても過言ではないでしょう。そしてその主役は「福袋」、英語でいうと「Lucky Bag」です。元旦に配達される新聞には各店舗やショッピング街の初売り情報チラシでものすごい厚さになるにもかかわらず、読者はそれを1つ1つ吟味しながら2日初売り当日のスケジュールを立案することで元旦が過ぎていくわけです。うちなんて、元旦の日はまったくテレビ見なかったもんね。

そんな中、気になっていた仙台アップルストアの初売り情報がまったくもってよくわかんない中、「Macお宝鑑定団」やホームページの情報を元に「10時オープン」「個数は150個」と仮定し、スケジュールを立てました。

朝、6時に起床し、6時半に母とともに家を出、7時オープンの長町というところにある「The MALL」というショッピングセンターでとにかく5000円以上買い抽選会に参加し、38型液晶テレビを当て、その後一番町にあるアップルセンターに移動、9時に奥さん&子供と合流し順番待ちを交代し、冷え切った体を暖かいコーヒーで暖めながらオープンを待つ、という計画になりました。

そして今日2日、ちゃんと朝6時に起床し6時半に家を出ることに成功。まだ日も上がっておらず溶けない雪とアイスバーン化した暗い道路を慎重に歩きながら地下鉄の駅と向かう母と息子。そして体が冷え切る頃地下鉄駅に到着、そして乗車するわけですが、あまり人が乗っていないので「ん?あまり盛り上がっていない?」などと思ってみたものの、駅に到着し、長町「The MALL」の前に言ってみるとものすごい人の行列が今まさに開いたドアに流れ込んでいっている様が!我々も遅れてはならじと最後尾から追従。入り口にはいるやいなや、目の前にあったスタバの3000円の福袋をゲット。母が支払いをする間に無印良品の売り場に行き、男性用衣料3000円と文房具1000円の福袋をゲット。その後すぐにL.L.BEANの福袋をゲットすべく移動しましたが、場所がよくわからずこちらは失敗してしまいました。でもまあ、かなり大きな福袋だったのでもしこれがゲットできてたらこの後の行動の足かせになっていたことでしょうから、まあよし、としました。そして期待の抽選会会場へ。38型液晶テレビ、これが、これこそが真の目的です。

抽選会場ではすぐに抽選することができました。となりの人が6等とか7等を当てていたのですが、6等「ジュース20本」、7等「おかし1箱」というなんにしても「箱」ものだったので、こういうのが当たるとやだな、と思いつつ、三角くじを1つひいてみたところ、

はずれでした。景品はウェットティッシュ。あああああ。

しかし、こんなことで落ち込んでいてはいけません。すぐさま気持ちを切り替え一番町のアップルストアへ地下鉄で移動。現地についてみるとすでに100名ほど並んでいました。というか数を数えたんですけど、自分が99人目でした。

へへへ、楽勝だぜ、と思いながら列に並んで待つことに。で、ここはショッピングモールになってて道路の両脇に店舗があり屋根もかかっているので、風の影響を受けることがないためそれほど寒さは感じませんでした。昨年は悲惨だったからなあ・・・。(参考:Apple StoreのLucky Bag争奪記

で、母はいったん家に戻り買った福袋を家においてきて、奥さんや子供達を連れて再び合流することにし、私は一人でiPodで音楽を聴きながらまっていました。

仙台の初売りはだいたい7時ぐらいから始まっているので8時ともなれば結構な人ごみが出来ており、それを見ているだけでも全然飽きないわけですが、それでも9時ぐらいになれば段々体も冷えてくるわけです。まあ、9時半までには奥さんもやってきて暖かいコーヒーが飲めるだろう、と思いながら待っているわけですが、ちょうどその頃にアップルストアの係りの人により列の整列作業が行われたんですが、その後しばらくして「購入に関する注意書き」という1枚ペラの紙が配られたんですけど、それがちょうど私の前5人目ぐらいでなくなりました。嫌な予感がしました。

その後しばらくしてお店の人がやってきて「今日のラッキ-バッグは100個用意してありますが、ちょうどこのあたりでなくなる感じですので予めご了解ください。でも先着1000名にTシャツがプレゼントされますので列はそのままでお待ちください」というアナウンスをしていきました。あああ、100個かよ、そりゃ微妙だよね、最悪150個だと思ってたのになあ、やっぱり仙台店は力ないのか・・・。と思いつつ、まあ5%が購入しなけりゃチャンスは巡ってくるのでそのまま待つことにしました。奥さんはまだきません。

9時40分ぐらいに店がオープンし、先頭から順番に店に誘導されます。列が動き出しました。奥さんはまだきません。

10時ちょっと過ぎぐらいにお店の中に入ることができました。入り口では記念Tシャツと缶バッチを2種類もらいました。わーい。

10時10分に携帯が鳴りました。出ると息子からです。「今から家出るから」とのこと。「えっ!?」

さらに希望を持ちつつ店に入っても列に並んでいたわけですが、再度店の人から「買わない人がいるかと思ってたんですが、並んでいた人みんな買っているので「注意書き」が渡されなかった人は残念ながら買うことができません」という悲しいアナウンスが。それを聞いて脱落する人が私の前に1人、そして直後に1人。まあ、ここで店を出てもしょうがないですし、アップル関係の人のいうことは基本的に信用できないので脱落することなくそのまま列に並んでいました。心の中で邪悪な呪文を唱えながら。

呪文を唱えてちょっとしたらその効果が現れ出しました。買えないといわれていた最初に人に順番が回ってきたのです。

「あといくつある?」という店員さんから店員さんへの質問の答えは「5」。おおお!

そんなこんなで、私、買うことができました。そして私の後ろ2人もなぜか変えました。あの状態でもすぐ後ろに並んでいた青年、買えたのになあ。人生、最後まで諦めちゃいけない、という典型的な例となりました。つうか、今年はいい年になりそうです。

無事Lucky Bagを購入した私はその後家族と合流するわけですが、奥さんに話を聞くと、待ち合わせしていた9時にはまだ寝ていたとのことです。「お布団、あったかーい」といいながら寝ていたそうです。しくしく。

それでは奇跡的に購入できたアップルストア仙台のLucky Bag、4万円の中身です。

iPod nano 2GB 白 21,800円
iPod nanoアームバンド:レッド 3,400円
Apple iPod Universal Dock 4,500円
iPod nanoクリスタルフィルムカバーセット 1,280円
iPod nano Tube (iPod nano チューブ) 3,400円
Pod nano Lanyard ヘッドフォン4,500円
Sumajin smartwrap 5色パック 1,980円
Apple Remote 3,400円
JBL On Stage 19,800円
Bang & Olufsen Earphones A8 14,800
iTMS Music Card 5,000円
10%ディスカウントチケット
iPodを鏡餅のようにしたデザインのTシャツ

ということで計83,760円ぐらいですね。

iPod nano持っている人だと気が狂いそうな内容ですけど、幸い私はnanoを持っていないので満足度は高いです。nanoが2GBなのがちょっとあれですけど。でも、これでiPodは2G,3G,mini,Shuffle,5G(Video)と主要なやつは全部揃いました。ファンでもないのに。

「10%ディスカウントチケット」は有効期限が3月25日までというのがホントに微妙で、新しいのが出れば使えるんですけどねえ。20万のやつだったら2万円の価値が出ますから、それだけでも十分なわけですが、欲しいものがアナウンスされないと非常に困ったことになります。何にしてもサン・フランシスコのExpoの発表待ちですね。

で、家族と合流後はリラックマの福袋とかなんだかんだとまた福袋を買い、駅前のホテルのバイキングで食事をして帰ったわけですが、とにかく朝からご苦労様な話で、来年はどうなっているのか自分でも楽しみだったりします。

minamiさんに喜んでもらえる記事になっていれば幸せです。今年もよろしくです。

Apple Store(Japan)


 投稿者 nagasawa : 2006年01月02日 18:45

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
1241

このリストは、次のエントリーを参照しています: 2006年仙台初売りLucky Bag争奪記:

» 新年初売り from B-log Cabin TP
さて、新年2日目になったので、初売りです。と言っても当方の場合、利用頻度が落ちて [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月02日 21:35

» Apple Storeの福袋 Lucky Bagレビュー from 食玩トピックス
福袋は本当に福なのか疑問なので、いつも買わずに終わってしまいます。それでも気になるので、福袋の情報サイト等を覗いてたりしました。最近はすぐに中身の内容を見... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月02日 23:17

» AppleStoreの福袋の中身ウォッチング2006 from now and then
この季節になると、Appleと福袋のキーワードで当サイトに来てくださる方が多いの... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月03日 12:50

» 2006年中野フジヤカメラの福袋&新品祭りで E-500 を Get from B-log Cabin TP
正月早々、この寒さで朝7時過ぎから福袋の行列に並ぶのもどうもなあ、と逡巡していた [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月03日 23:00

» アップルストア ラッキーバッグ(Apple Store Lucky Bag) from ブログで情報収集!Blog-Headline/life
「アップルストア ラッキーバッグ(Apple Store Lucky Bag)... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月05日 22:17

 コメント

うーん,面白い!
Appleの福袋はなかなか豪勢だと思いました。SFでなんかいいものが発表されるといいですね。「ブログのもと」を読み中です!

投稿者 ma2 [TypeKey Profile Page] : 2006年01月03日 09:10

中身、みんな同じなんですね!
あけましておめでとうございます!
お疲れさまでした!
99人目なんてついていますね!
がんばるックマ!

投稿者 浜崎あユーミン : 2006年01月03日 21:51