« Modern Syntax Radio Show 17回目 | メイン | Mac OS Xのスクリーンショット作成に関するいくつかの情報 »


 2006年02月06日

この日のCOTOBACO

2月6日のラッキーさん


BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「プリンのアフィリはどうなるの??」さんです。

昨日はラッキーさん抽選プログラムが動作しなかったということから、今日はどうなるんだろうなあ、とハラハラしながら見てたんですけど、無事抽選プログラムが動いたようです。休日の不具合はいろいろたいへんです。

さて、今日のラッキーさんですが、「プリン」というのは管理人さんのハンドル名のようです。本物のプリン、食べるプリンではないわけですが、これが本当に食べる「プリン」だったりすると「プリンのアフィリエイトはどうなるの?」というサイトも全然違ったものになるのではないかと思うわけです。「どうなるの?」って聞かれたら、一体何を聞かれているのかわかんなくなっちゃいませんか?「いいの?悪いの?」なのかな、それとも「成功するの?失敗するの?」なのかな。うん、本当にどうなるんでしょうね。

ということで、アフィリエイトに関する3つのお話。

1つ目。

BlogPeople loves Cataloger」というとても楽チンなアフィリエイト向けサービスがあります。スクリプトをあなたのブログに貼っておくだけで売れ筋商品が勝手に更新されていくので、いちいち「どれを紹介しようかなあ」と悩み、それ用のHTMLコード作成して張り付けるといった作業がなくなるので便利ですよ。

2つ目。某アフィリエイトの会社の社長さんに聞いた「駄目なアフィリエイトとは」。

「ひとりよがりなアフィリエイトはうまくいかない」

だそうです。

要はコンテンツとして成立しているかどうかだそうで、単に商材を並べてもコンテンツになってなきゃ何の効果もないそうです。「コンテンツとして成立しているか?ひとりよがりになってないか?」というのがチェックポイントになりそうですね。

3つ目。

先日、アフィリエイトの女王である和田亜希子先生にお会いしました。とても恐れ多くて「モダシンのアフィリエイトのやり方ってどうですか?」なんて聞けるわけもなく、ただひたすら「どーも、どーも。ああ、すいません。ありがとうございます。いえいえ、とんでもございません」としか言えませんでした。相変わらず権力に弱い私です。というわけで、アフィリエイトを成功させたいならあれこれ一人で悩む前に和田亜希子先生の著書を読むべきです。そして実践あるのみです!

そういえば、和田先生って一般に認知されている「肩書き」ってないんですよね。「アフィリエイトの女王」というとアフィリエイトでガンガン稼いでいるようなイメージなわけで、それとはちょっと違うような気がするし「アフィリエイト指南役」ってのもなんか違う。あ、今気づきましたけど、和田先生は「和田アキコ」なんですね。心中お察しします・・・。

そんなわけで、サイト名でアフィリエイトと名乗っていながら全然ぎらぎらしていなくって、ごく普通のブログとして読めてほんわかした気持ちにさせてくれる「プリンのアフィリはどうなるの??」さんが今日のラッキーさんでした!


 投稿者 nagasawa : 2006年02月06日 12:35

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
1355

 コメント

モダシン師匠に紹介いただいて緊張しまくりの和田です。肩書きないですね。単にカリスマ程稼いでいないだけゆうのもありつつ。
プリンさんのブログ、ほんとほんわかで、ブログ名もカワイイです。

投稿者 わだ : 2006年02月07日 19:43

(〃゜д゜;A アセアセ・・・
すみません。。。

ものすごくほめて下さって、ありがとうございます。
これからも、がんばっていこうって思えます。
なんとなく、いろんな意味で煮詰まっていますので
その打破のきっかけにしたいです。
ありがとうございます。
これからもよろしくおねがいします。

投稿者 プリン703 : 2006年02月20日 02:42