« 「フレッシュリーダー」が携帯電話に対応 | メイン | クリスマス・プレゼントに狂気する子供のビデオで »


 2006年03月29日

この日のCOTOBACO

古き良き時代の黒電話をかたどったSkype(スカイプ)対応クラシックUSBフォン


古き良き時代の黒電話をかたどったスカイプ対応クラシックUSBフォン

なにしろアンティークなダイヤル式黒電話なのだ。とはいっても中身は磁石とコイルが詰まった古き良き時代の電気製品ではない。パソコンに接続すればUSBオーディオデバイスとして機能する製品なのである。

「パソコンに接続すれば」って・・・パソコンに接続しなきゃ何にも使えないと思うんですけど・・・。

基本的には新しいものを古い形の中に入れてみた、という誰でも考え付くけど実行するのはたいへんモノパターンなんですけど、テレビ電話も簡単に実現できてしまうSkypeなだけに、もう一捻り欲しかったような気がするんですけど、そうすると値段が高くなるんでいろいろ葛藤があるんだろうなあ、と。

でも、昔の電話って電話の下に2400bpsぐらいの大きなモデム置いて使ってて、あれはあれで座りがよかったんで、あの大きさのPCが出てきてその上にこのUSB電話を置けば普通に「電話」として使える感じになるんでしょうね。

5480円だそうです。


 投稿者 nagasawa : 2006年03月29日 15:58

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
1543