« 新会社法と起業とフォーブス5月号 | メイン | 『おいでよ どうぶつの森』のケーススタディ »


 2006年03月27日

この日のCOTOBACO

「Sleipnir」用のRSSリーダープラグイン「Headline-Reader Plugin」RC1が公開


窓の杜 - 【NEWS】「Sleipnir」用のRSSリーダープラグイン「Headline-Reader Plugin」RC1が公開

フェンリル(株)は27日、同社製のタブ切り替え型Webブラウザー「Sleipnir」に3ペイン型のRSSリーダー機能を追加するプラグイン「Headline-Reader Plugin」のリリース候補版となるRC1を公開した。

「Sleipnir」のv2.4のBeta1でしか使えないようで、私が使っているのは1.66なんで試せないのが残念。えっ、新し物好きなのになんで2.4にしないの?と自問自答してみるも、1.66で十分じゃん、と答える自分がいたりしてまったく人間の構造というのは簡単には説明できないもんですね。

本プラグインは、3ペイン型の定番RSSリーダー「Headline-Reader」の作者であり、今年1月にフェンリル(株)に入社した大倉 貴之氏が中心となって開発が進められているという。

しかし、これだけ名前が前面に出てくるってすごい話ですね。あ、でも入社じゃなくて席を用意してもらってるだけ、といっていましたけど、まあどーでもいいや。

ということで、RSSリーダーも目的やフィードのタイプごとにいろいろ使い分ける時代になってきたようで、頑なに1つのRSSリーダーだけ使うんじゃなくて、もっと自由にいろんな人のアイディアを楽しみたいもんですね。


 投稿者 nagasawa : 2006年03月27日 14:46

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
1534