« 6月20日のラッキーさん | メイン | ポンタの本 »


 2006年06月20日

この日のCOTOBACO

ポケモン全386体が登場する学習コンテンツ「ポケモンPCマスター」


ポケモン全386体が登場する学習コンテンツ「ポケモンPCマスター」

ポケモンラーニングは、小学生を対象とした学習コンテンツ「ポケモンPCマスター」を6月20日に開始する。月額料金は1,890円で、対応OSはWindows XP/2000。

えっ?毎月1890円?
そりゃ高くないか。

サービス利用の条件はひらがなとカタカナが読めることで、小学生が主な対象。推奨動作環境は2GHz以上のCPU、5132MB以上のメモリ、2GB以上の空きHDD容量、DirectX9対応のグラフィックボードと比較的高スペックが要求されるが、

2GHzのCPUとなるとノートPCじゃ相当きついですね。というかうちの家庭には2GHz以上のCPU搭載のPCなんてありません。それに、メモリが5132MB以上・・・えっつ?5132MB?うーんと・・・これって5GBですよね。そりゃきついや。

←クリックで拡大

はい、多分512MBの間違いですね。ちょっと弄ってみました。すみません。でも、どうして「3」が入っちゃったのかな。

各ステージは1日に進められるカリキュラムが定められており、全ステージクリアには1年半から2年ほどの日数を要する。そのためポケモンラーニングでは「習い事の感覚で、長期間に渡って継続して学習して欲しい」としており、2006年度で35,000人の会員獲得を目標として掲げている。

えっと、最低1年半だとすると1890円 X 18ヶ月だから・・・34,020円!

出す親っているのかなあ。いるんだろうなあ、ポケモンだもんなあ。

子供って適当にPCを与えていると勝手に操作理解しちゃって、こっちが知らない機能なんかも見つけたりして驚いたりするもんなんですけどね。


 投稿者 nagasawa : 2006年06月20日 13:13

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
1858