« Firefoxに日本発のマスコット 名前募集中 | メイン | ErrorZilla - Firefoxのエラー画面を便利に変えるエクステンション »


 2006年09月06日

この日のCOTOBACO

くだらないものでGoogle1位になったコンテスト


shuiro note:」で行われている「くだらないものでGoogle1位になったコンテスト」トラックバック企画がおもしろそうなので参加してみます。

えっと、どんなキーワードで検索されてうちのサイトにきたか、というのを探れば多分1位キーワードが見るかるんじゃないか、ということでアクセスログを見てみたんですけど、やはり自慢というか圧倒的なのはこれでしょう。

クラブ任天堂

検索結果のトップに2行ぐらい余計なのがありますけど、それを無視して勝手に1位だと自分では思っています。

さて、なんでこうなるかというとですね、本当は「クラブ任天堂」じゃなくて「クラブニンテンドー」が正式名称なわけで、こうなると私の出番はなくなってしまうわけです。

このキーワードには思い出があり、うちの息子が「クラブニンテンドー」でポイント登録しようとしてググった時に一番最初に私のサイトが出てきたときの落胆した背中が今でも忘れられません。

その他、「サザエさんメドレー」とか「垂直市場」というキーワードでも1位になっているようです。

景品はGoogle毛布かIH対応(磁石がひっつく)だったら柳宗里のシチュー鍋が欲しいです。

忙しい中、検索ばかりしてしまいました。バカだ、俺。

つうか、おもしろいので、このテーマでトラックバック・ピープルの話題を作ってください。ページのトップで紹介しますよ。


 投稿者 nagasawa : 2006年09月06日 14:55

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
2178