« 12月28日のラッキーさん | メイン | Vistaスタートメニューエミュレータ »


 2006年12月28日

この日のCOTOBACO

バイ・デザイン、実売17万の地デジ内蔵42型PDP


バイ・デザイン、実売17万の地デジ内蔵42型PDP

バイ・デザイン株式会社は、地上デジタルチューナを内蔵し、HDMI入力も備える42型プラズマテレビ「PE-4202DFK」を発売する。2007年1月1日よりドン・キホーテ店頭にて販売を開始。価格はオープンプライスで、ドン・キホーテの店頭予想価格は17万円台後半。
HDMI入力や、地上デジタルチューナを内蔵する42型プラズマテレビ。BS/110度CSデジタルチューナや、データ放送、ネットワーク機能を省略し、低価格化。EPGは利用可能で、地上アナログチューナも1基備える。解像度852×480ドットのパネルを採用。輝度は1,500cd/m2、コントラスト比は10,000:1。米GENESIS Microship製ファロージャDCDi回路も内蔵する。入力端子は、HDMIを1系統、D4を1系統、S映像(コンポジット1と排他)を1系統、コンポジット映像は2系統、アナログRGB(D-sub 15ピン)1系統、アナログ音声を3系統(RCA×1、ステレオミニ×2)を装備する。

解像度がFullHDじゃないのがネックなぐらいですが、17万円後半だから多分17万9800円とかなのかな。安いね。

しかし、住んでる部屋は広くならないのにこんなにテレビが大画面化してってみんなどうしているんだろうか。

1月1日発売だそうです。


 投稿者 nagasawa : 2006年12月28日 15:25

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
2648