« ただ飯をあてがい、洗濯をしてやり、弾力のある色鮮やかなボールの上に座らせるGoogle | メイン | 12月27日のラッキーさん »


 2006年12月27日

この日のCOTOBACO

Amano-Jack Movin’ The documentary on studio work & Live tour of Char


Amano-Jack Movin’ The documentary on studio work & Live tour of Char

DISC1は、

約110日間、アルバム『天邪鬼 Amano-Jack』のレコーディングのためだけに存在したTaffy's Marking Studio。その現場では歴史的セッションが日夜繰り広げられていた・・・。Charが初めて世に放つ、奇跡のスタジオワーク完全ドキュメンタリー。

ぐはっ!

そしてDISC2は、

006年1月から3月にかけて全国11カ所を巡り、圧倒的な演奏力と迫力のステージングで各地のCharファンを唸らせた、天邪鬼ツアー。ついにそのライブ映像を商品化!ボーナストラックとして、2006年10月2日渋谷公会堂での「渋谷節」LIVEを収録。Charのギターテクを堪能できるOnly Charチャプター付き!!

あああ、サンタさんにこのDVDをお願いすればよかった・・・。


DISC1の収録曲は以下の通り。

Dialogue 1
Recording “TIME OUT”
Dialogue 2
Video Clip “PIANO(Japanese version)” 
Dialogue 3
Video Clip “OSAMPO”
Session with Yoshitaka Shimada, Hiroshi Sawada & Yoshinobu Kojima
Dialogue 4
Session with Johnny Yoshinaga & Hiroshi Sawada
Dialogue 5
Session with tick & Masayoshi Yamazaki
Dialogue 6
Ending (AKATOMBO)

やはりジョニーとのセッションというのが見てみたいです。そしてDISC2は、

WO YEAH!~TOKYO NIGHT
空模様のかげんが悪くなる前に
かげろう
PIANO
SWEET THING
TIME OUT
OSAMPO
OSAMPO II
SONGS
PIECES OF LOVE
GUITARS
AMANO-JACK
BIG DAY
F9G10~LIVIN' IN TOKYO 
ONE MORE MILE
視線
SMOKY
闘牛士
AKATOMBO

「TOKYO NIGHT」がオープニングだとだいたいの「絵」が想像できますね。ベースのブギウギビートからじわじわと始まっていくんでしょうね。

来月のお楽しみだ。

Amano-Jack Movin’ The documentary on studio work & Live tour of Char Amano-Jack Movin’ The documentary on studio work & Live tour of Char


 投稿者 nagasawa : 2006年12月27日 11:36

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
2643