« IE6と7を1台のマシンで from マイクロソフト | メイン | 12月5日のラッキーさん »


 2006年12月04日

この日のCOTOBACO

FONの無線LANアクセスポイント


ということで、FONのお披露目パーティに誘われたのでいってきてFONのアクセスポイントをもらってきました。

で、商品のご紹介です。こんな箱に入っています。

FON1.jpg

で、開けるとこんな感じ。

FON2.jpg

電源アダプタはこんな感じでコンパクトですがテーブルタップに差したら隣とぶつかっちゃうかもしれませんけどギリギリ大丈夫かな。

FON3.jpg

で、本体です。手で持ってこんぐらいのサイズでとてもコンパクトです。

FON4.jpg

気になるポートはWAN側用の1つしかないようです。

FON5.jpg

背面にはこんなシールが貼ってあります。

FON6.jpg

ここまできたらあとはバラすのみ。

FON7.jpg

チップを撮影しましたけど文字がとんじゃってみえません。hynix 632A HY57V281629ETP-H KORと書いてありました。

FON8.jpg

基盤の背面はこんな感じ。特にマニュファクチャなどの記載はありませんでした。

FON9.jpg

という感じでバラし記事でした。WAN側ポートが1つってことはモデムに直でつなぐか今使ってるルーターのハブに接続するわけで、シンプルなようでハブにつなぐ時はコンフィギュレーションをあれこれ考えなきゃいけないみたいで実際に使うのって結構たいへんかも。

がんばってくださいね!


 投稿者 nagasawa : 2006年12月04日 23:13

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
2547

このリストは、次のエントリーを参照しています: FONの無線LANアクセスポイント:

» 無線LAN共有サービスの「FON」が日本上陸--ルータの無償配布も from 抜け殻::comWee.net
無線LAN共有サービスの「FON」が日本上陸--ルータの無償配布も - CNET... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月05日 05:03

» 『FON』というモノについて・・・。 from xrosscrow日記保管庫
最近、FONというおもしろいモノが出ています。簡単に説明すると、専用ルータによって各家庭の無線LANを解放し、共有しあうものです。また、FONMapでだい... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月09日 19:17

 コメント

hynixはフラッシュメモリです。

投稿者 hirocomm : 2006年12月04日 23:41