« オリジナルよりも笑える日本版「デストロイ オール ヒューマンズ! 」 | メイン | 3月6日のラッキーさん »


 2007年03月05日

この日のCOTOBACO

バイ・デザイン、「業界最安」のフルHD液晶TV 2機種


バイ・デザイン、「業界最安」のフルHD液晶TV 2機種

バイ・デザイン株式会社は、フルHDパネルを採用し、業界最安値を実現したという42型と47型の液晶テレビ2モデルを3月9日に発売する。価格はオープンプライス。直販価格は42型「LF-4200DFK」が219,800円、47型「LF-4700DFK」が 269,800円。

ついにバイ・デザインからフルHDの液晶テレビが発売!

映像入力端子としてHDMI、D4、S映像、コンポジット、アナログRGB(D-sub 15ピン)を各1系統用意。

HDMI、D4がそれぞれ1つというのがちょっときついかもしれないけど、普通にDVDをコンポジットで見ている人だったらこれでも充分なのかもなあ。

でも価格.comなんかみてると実売価格レベルだと東芝のレグザ37インチが189,700円とか42インチが239,880円、SONYのBRAVIAの40インチが235,760円だそうなので、安い!という理由で買う気満々になった人は冷静になっていろいろ調べてみたほうがいいかもしれませんね。

価格.comの液晶テレビのページ


 投稿者 nagasawa : 2007年03月05日 19:19

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
2904