« 6月15日のラッキーさん | メイン | 6月16日のラッキーさん »


 2007年06月15日

この日のCOTOBACO

let's note Y2のディスク交換


先日ディスクがぶっとんでしまったLet's Note Y2なんですが、なんだかんだである程度までは回復し、起動&ログインはできるようになりました。でも、どうやらディスク上に触っちゃいけない部分があるらしく、そこにアクセスするとブルースクリーンで「Unknown hard error」が表示されてしまいます。

chkdiskで修復しようとしても同じエラーで止まっちゃうんでしかたないので新しいのと交換することにしました。

で、ちょうど今日は仕事が一段落し、時間もあったし、サーバー用のメモリやらディスクやらケーブルが欲しい頃だったので午後から秋葉原にいき、そのついでに120GBの2.5インチディスクを買ってきました。

で、ディスクの交換になるわけですが、簡単に交換できるかと思ったらそれはとても甘い考えでした。

ネットで調べてみたら完全にバラバラにしないといけない模様。で、ネジをまず全部外すわけですが、それでもうまくバラバラにできません。

そこでこういうのにとても強い社員の登場です。2人がかりで作業が始まります。

で、なんだかんだでバラバラにできました。

Y2-barabara1.jpg

モニタまではずします。ケーブルがガンダムみたいな配色です。あああ、毒されているな、俺。

Y2-barabara2.jpg

で、下の写真の黒い袋のようになっているところにディスクが入っているので交換します。前が40GBですから相当の容量アップです。

Y2-barabara3.jpg

で、その後元に戻すわけですが、CDドライブの蓋用のスプリングがどこかにいってしまったり、キーボードのケーブルがうまく入らなかったりで相当たいへんでしたが、無事復帰です。今OSのインストールをやっています。

もう3年以上前のPCなんでそろそろ新しいのが欲しいんですが、パナソニックの無料のリフレッシュサービスを受けてボディやキーボードは新品同様だし、バッテリーも新しくなったし、ディスクも容量増えたしであと3年ぐらいは使えそうな感じでうれしいやら悲しいやらです。

ちなみにこの分解はほんとに相当たいへんなんで、修理に出したら作業費はきっとものすごい値段になると思うのですが、それを数万円程度で見積もられたらとても良心的なんだな、と思ったほうがいいです。自分でやってみるとその凄さがわかりますよ。

Rシリーズなんて中はいったいどんなことになっているんだろう・・・。


 投稿者 nagasawa : 2007年06月15日 21:12

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:(モダシンへのリンクが記事中にない場合は弾かれます)
3321

このリストは、次のエントリーを参照しています: let's note Y2のディスク交換:

» let's noteディスク交換 from せま☆ほら
脱帽です [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月18日 17:38