« Trillian、MSNとYahoo!からの締め出し回避パッチ | メイン | ビデオで映画「呪怨」を見る »

 2003年09月23日

久しぶりの家庭内泥酔

いやー泥酔blog久しぶりです。

最近TSUTAYAが旧作半額セールをやっているおかげで週に5本も映画借りているので全然かくことができません。

もともと週に4本ぐらいは借りてきていたのでblogを始めたときに「はまあ映画の話でも書けばいいやと思っていたのですが、基本的に映画はあまり詳しくないですし、監督の名前とか俳優の名前は覚えられない人なので結局blogでは映画の話はあまり書かなくなってしまいました。

でもそれでも年に200本ぐらいはみるかな。

その、頭わるくていろいろおぼえられなかったり作品の文学性など全然わからず、単純にビデオ映画って家に帰ってからお酒を飲んでクールダウンするためのツールだったりするので、基本あまり書きようがないわけです。でもまあいいお酒のお供になっているのでそれはそれでいいかと。

というわけで、日々日常のあれこれを酔いに任せて書きます。泥酔ブログスタート!

・小泉さん再選抜。なんで他の対立候補は同時に自民党を離党しないんだろう。活動中の海外のプレスのコメントで「なんで3人同じなの?だったら1人でいじゃん。で。基本的になぜ意見が違うなら離党しないの」というのが印象的でした。

・最近漫画で「かじゆうすけのぎ」(酔っているので自信がない)を読んでいるのですが、おもしろいですね。あれでSEXシーンがなければ子供に読ませたいところです。(酔いが覚めたらちゃんと漢字にします)

・みんな仕事につかれている。リストラで人員が削減されたけど仕事量が変わらないのでその分を負わなければいけないらしい。マルチタレントならいいけどそんな人はいないし。広告宣伝の仕事をやっている人がリストラされて後任に技術者があてがわれたらそれはもう最悪なんだけどそれが現実なのが日本の今の企業。

・だいぶ愚痴モードになってるけど酒飲んで愚痴は日本のサラリーマンの定番なので許してね。でも、私、サラリーマンじゃないんだけど。

・私個人は愚痴はあまりないのですが、周りがね、そう、すごいわけです。つうか、愚痴ゆってるぶんだけ平和って気もするのですが。本当にやばければ愚痴もないです。

・個人的にはblogがおもしろいのでblogに現実逃避しています。いろいろ周りからいわれるんですけど少なくとも繕ってません。その瞬間でおもしろいなと思える個人的なことを記事にしています。

・ときどき詩とか長文のblogを見かけますが、あれは少しあこがれます。だってかけないもん。
でも書く練習はしないといけないなあと思っています。文章がうまい人はそれだけで天からニブツをもらっているのでそれ以上欲しないこと。

・でもね、昔コピーライターの先生についてちゃんとコピーライティングについては勉強したことがあって、実際にいくつか仕事もやったことがあるんだよ、理系なのに。

・うちの小学1年生の娘がローマ字入力を覚えたのでblogをやらせたくてしょうがなないけど、本人は全然やる気がない。「だって何か書くの?」大人も同じことを言っている。

・個人ホームページって好きに書けるので大すき。

・個人的には安いんだけど仕事の依頼がきてたいへんです。でもそれぞれちゃんとやろうと思います。
いや、営業トークじゃなくてまじ神に感謝。

・で、死にそうなので落ちます。お休み、バイバイ。


 投稿者 nagasawa : 2003年09月23日 02:03

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aivy.co.jp/cgi-bin/naga/MT3/mt-tb.cgi/110

このリストは、次のエントリーを参照しています: 久しぶりの家庭内泥酔:

» Modern Syntax: 久しぶりの家庭内泥酔 from 泥酔ぴーぷる
Modern Syntax: 久しぶりの家庭内泥酔このころはまだ箇条書きスタイルじゃなかったんですよね。 後半になるほど酔いがまわった文章になる、 というスタイルは既に確立されているようで... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2004年04月27日 20:53

 コメント

 コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)