« 11月6日のラッキーさん | メイン | ブッシュ再選 »

 2004年11月06日

「みんなでつなげよう!ブログの輪」の裏話


ブログの“つながるきっかけ”を応援する「BlogPeople」

ということで、お約束の裏話です。裏といってもやばいことは書けないので、あまりおもしろくないかも(笑

この記事は結構前にインタビューを受けてたんですが中越地震とか野球関係の話題が多くて遅れ遅れになってしまったようです。で、インタビューしていただいたインプレスの甲斐さんなんですが、彼は非常にすばらしく、このインタビューもインタビュー形式じゃなく、雑談っぽい感じでやってて、これで大丈夫なのかと思っていたのですが、ちゃんとインタビュー形式にまとめているのはさすがです。

ちなみに次回の大倉さんの時も雑談形式だったらしく、大倉さんも「大丈夫か」と思ったそうです(笑

――リニューアルの狙いは。

このリニューアルってやつが目下我々のものすごい重圧になっております。リニューアルといっても単に非会員ページのデザインやりなおしぐらいのもんなので、システムには何の影響も与えないので安心してください。というか、会員ページまで手が回らないのが現実だったりする(汗

つうかせっかく作ったトラックバック・ピープルのページのデザインもやり直しなんですよ。まったく、しくしくです。

まあ、単なるリデザインといってもいろんなブラウザでチェックしなきゃいけないし、どこをどのように部品化していくか、とか更新用のツール作ったりと結構やることあるわけです。で、しくしくな毎日です。

――毎日1サイトをTOPページでランダムに紹介する「ランダムピックアップ」もありますね。

未だに信じていない人がいるんですが、ランダムピックアップって毎日11時50分にシステムが選らんでいるんです。なので、まったく我々もどのサイトが選ばれるかわかりません。やば系のサイトさんが選ばれたらどうしようかドキドキです。いちおう、ちょっとどうかなあ、と思われるサイトさんが選ばれたりすると中の人が集まって軽く打ち合わせをするのですが、たいていはそのまま通してしまいます。「みんな平等」がテーマです。

――ご自身で気に入っているサービスはありますか。

私が一番好きなのはGBです。理由はお酒飲みながらいろんなブログが読めるからです。で、GBは普通の人が考える方法とは違う方法でランダムにサイトを選んでいるのですが、この方法もコロンブスの卵というか、わかる人にはわかる手品的な方法でやっているのもニンマリだったりします。

――トラックバック・ピープル開発のきっかけは以前にブログで書かれていましたが、サービスの狙いは。

これは、こう聞かれたっけっかなあ???
だいたい「サービスの狙いは?」なんていう聞かれ方したらまともに答えられないはずだけど(汗

原案はyamatoさんのもんだしなあ。「開発の動機とその効果」なら言えるのですが、「狙い」って聞かれると多分でっちあげモードに入って、「ズバリ、次期大統領選挙でブッシュを再選させることです」とか「広末に女の子を出産させ、うちの長男と結婚させることです」とか言うだろうな、俺の性格だと。

――「ブログは日記」ということでしょうか。

このあたりを補足すると、なんか雑談モードで話しているときにブログは日記かどうかって話になったときに、「今ここで「ブログは日記じゃない」といったら日本中のブログが瞬間に消滅するからブログは日記でいいの」みたいなことを言ったような記憶が(笑

まあ、なんでもいいじゃん。人それぞれ、ということで。

――余談ですが、永沢さんは以前に、宮村優子の声でガイドするハブ「TalkingHub宮村優子スペシャルバージョン」も手がけてられてますね。

たしか、TalkingHubの声が宮村優子に決まるまでのながーいながーい道のり、そう険しい道のりを延々しゃべっていたような記憶がありますが、すっぱり削除されています。素晴らしい編集です。

インプレスのPC Watchラジオに出たときも、なんか私がボケまくってておもしろかったので音源があればもっと楽しめたのにね。

――広告ビジネスのめどは立っているんでしょうか。
――実験的にRSSでの広告配信もなさってますね。

モダシンでアフィリエイトをやりだしたのは今年の6月ぐらいなんですけど、それまでは「アフィリエイトは儲かんないよ」というか「相当たいへん」という先入観があって、一度も実践したことがなかったのですが、BlogPeopleを続けていくためには何かしらの「入り」がないとやってけないので、アフィリエイトは必須だろうということでアフィリエイトの勉強を始めました。いわゆる「使う側(ブロガー)からみてどのような広告だったら許せるか」みたいなもんを体験してみようということです。

で、まあ、いろいろ実験しながらやっているわけですが、そういう経験を生かして広告入れていければなあと思っていますが、数ヵ月後はどうなっているか自分でもわからなかったりする。

あんまり裏話になってないな。なんか言い訳ばかりしているような気がしてきた。

で、次回はRSSリーダの「Headline-Reader」の開発と販売をしているInfo Makerの大倉さんです。大倉さんは私の酒飲み友達ですが、非常に礼儀正しい「大人」で見習うべき点がたくさんあるので次回のインタビュー、私も楽しみにしています。


 投稿者 nagasawa : 2004年11月06日 21:10

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aivy.co.jp/cgi-bin/naga/MT3/mt-tb.cgi/2020

 コメント

 コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)