« 店内 | メイン | Apple StoreのLucky Bag争奪記 »

 2005年01月02日

1月2日のラッキーさん

Here and There Blog

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「Here and There Blog」さんです。

トップ画像共有プロジェクト「トガキュー」がお正月バージョンになっているんですね。アクセスするたびにトップのバナー画像が変わるんでおもしろいですよ。

さて、そんなラッキーさんですが、久しぶり(14年ぶり)の日本のお正月ということで実家の福岡の帰られているそうですが、インターネットが常時接続になろうがブロードバンド化しようがWebサービスが普及しようが考えてみればここ何十年もお正月のスタイルって変わっていないですね。年賀状がパソコンで作られ、場合によっては電子メールで代用されたりぐらいかな。

で、福岡。私、10年ぐらい前は出張でよく行ってたんです。支店が大名あたりにあったので、いろんなところへのアクセスもよくて札幌に次いで好きな出張都市でした。でも考えてみれば出張しても昼はラーメン、夜はなんかわけのわかんないカラオケパブに連れて行かれてその後屋台にいっておしまい、というのばかりで、それが正しい福岡の楽しみ方なのかどうかはわからないのですが、まあ、飯がうまいのはなにより、です。

ちなみに私が出張でいって夜飲みにいくときは支店の営業さんとそのお客さんというシチュエーションになります。で、営業さんが私のことを「この人、○○やっているnagasawaさん」という形でお店の人に紹介するわけですが、この「○○」というのがその場にならないとわかりません。で、紹介された肩書きでずっとそのお店は通さなければいけないのでたいへんなんですが、それはそれでおもしろかったり。例えば、「東京アナウンス学院のnagasawaさん」とか「内科医院やっているnagasawaさん」などです。当然、お店の人は気をつかっていろいろ聞いてくるわけで、それをアドリブで適当におもしろい話を作りながらかわしていくわけで、普段の実力が問われます。

ある時、横浜支店に行ったときにたまたま夜酒を飲んで帰ることになったのですが、そこでは「仙台支店から横浜の支店に仕事で来て「危ない刑事」で柴田恭平が歌っている曲をカラオケで歌ってくることを約束してきた人」というシチュエーションになってて、ちょうどそのお店にその曲がなかったため、いろいろとおもしろいミニドラマを演じることができました。楽しい時代です。

そんなわけで、今日は早起きしたのでもう1回寝ようと思うので今日のラッキーさんの紹介はこれでおわります。クリスマスの日の写真がきれいな今日のラッキーさん「Here and There Blog」さんでした。


 投稿者 nagasawa : 2005年01月02日 12:27

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aivy.co.jp/cgi-bin/naga/MT3/mt-tb.cgi/2279

 コメント

今日のラッキーさんでのご紹介ありがとうございました。

思えば、自分がブログをはじめた頃の、kobaさんの「blog依存度チェック」
http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/kobakoba/archives/001533.html
での英語サイトの紹介楽しみました。
久しぶりにやってみようかな。

投稿者 Hiro : 2005年01月02日 14:00

 コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)