サイト内検索:

アップルが密かにシェアを上げている理由

アップルが密かにシェアを上げている理由

国内におけるアップルのシェアが、着実に上昇している。

 全国2,300店舗の量販店およびPC専門店のPOSデータを集計しているBCNの調べによると、2007年第4四半期のデスクトップPC市場全体では、前年同期比13.6%減と、2桁のマイナス成長となっているのに対して、アップルのデスクトップは42.9%増という高い伸びを見せている。また、ノートPCの販売台数は、PC市場全体が3.6%増となっているのに対して、対前年同期比20.9%増。いずれも、特筆できる伸び率となっているのだ。

へー。シェアが伸びてきているんだ。

東京圏(東京、埼玉、千葉、神奈川)というカテゴリーでは、アップルのシェアがさらに上昇するのだ。

地方だとまず買えるお店がなかったりしますからねえ。オンラインで買えるじゃん、って話もありますけど、やっぱり最初の1台はお店で見たり触ったりしてから買いたいもんですし、トラブった時に助けてくれる人が身近にいないとやっぱり買えないですよ。まあ、そういうのをなんとも思わない人は全然問題ないんですけど。

で、Mac買った人のその理由は、というと、「Windowsも動作する」「マイクロソフトのOfficeが利用できる」「意外に安い」という点だそうです。

Windowsが動くようになったのはIntelを採用してからですからね(PowerPC上のエミュレータはなしね)。プロセッサを変えてパフォーマンスを向上させただけじゃなくてこんなところでセールスに影響を与えることになるとは!

で、値段が安い、という点ですが、WindowsのノートPCで7万円ぐらいとかデスクトップで3万円のありますから、そういうのと比較すると高いんですが、たしかに一般的に量販店で販売されている
メーカー品に比べれば安いかもですね。うちの会社のMacBook白もなんだかんだで、118,000円ぐらいで買えましたから。

ところで、注目を集めるMacBook Airの動きはどうなのか。 BCNの調べによると、ノートPCにおける機種別シェアでは1%以下で推移。順位も毎週40~50位台に留まっており、決して市場への影響力が高いというわけではない。

MacBook Airはまだ市場に十分行き渡ってないんでデータ取れないと思うのですが、そのうち他の人が使っているの見て欲しくなる人が増えてくるんじゃないかな。

AirかわいいよAir。

まあ、なんにしてもAirがある程度売れないと次が出てこないんで、Airが売れるといいなあ、と思う次第です。

Apple MacBook Air 13.3/1.6GHz Core 2 Duo/2G/80G/micro-DVI/BT MB003J/A Apple MacBook Air 13.3/1.6GHz Core 2 Duo/2G/80G/micro-DVI/BT MB003J/A



カテゴリ

コメント

COTOBACO


連絡とか感想とか何でも↓にコメント書いてくださいね。

COTOBACOに投稿(読む)

このブログ記事について

ひとつ前のブログ記事は「3月3日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「バッファロー、11n製品やPLCアダプタ値下げ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

新着DVD

BlogPeople PEOPLE

【Atom Netbook/MID】

【ガジェット!ガジェット!ガジェット!】

【あなたのライフハック大募集! 】

トラックバック・ピープル

[BlogPeopleピープル]

[iTMSピープル]

お誕生日おめでとう

Yahooで取り上げられた記事

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

昨日のアクセストップ5

ブログリンク