サイト内検索:

XPなら3倍速!?:Windows XP環境で「HP 2133 Mini-Note PC」を試す

XPなら3倍速!?:Windows XP環境で「HP 2133 Mini-Note PC」を試す

先日、日本HPの「HP 2133 Mini-Note PC」の発表会に行った時のレポート記事を書いたのですが、その「HP 2133 Mini-Note PC」でWindows XPを動かした時の操作レポート記事がありました。

まず最初に確認しておきたいのは、全2モデルで構成されるHP 2133のうち、標準でOSのダウングレード権があるのは、Windows Vista Businessを採用した上位のハイパフォーマンスモデルだけだ。

XPへのダウングレード権があるのは上位機(79,800円)のやつだけ、というのがまず重要ですね。

導入自体はいたってシンプルで、OSをインストールしてから各種ドライバを組み込むだけだ。HDDへの衝撃を避ける「HP 3Dドライブガード」や独自ランチャの「HP Quick Launch Buttons」、シナプティクスの多機能ドライバといったXP用ソフトウェアやユーティリティも公開されており、Vista環境と同じ状態で利用が可能だ。もちろん、タッチパッドのオン/オフ機能も扱える。

XPの導入も問題なし、のようです。

さて、気になるパフォーマンスです。

まずOSの起動時間だが、電源オンからタスクトレイのアイコンがすべて表示されるまでを計ったところ、ハイパフォーマンスモデルでは約45秒と、Windows Vista Business搭載時に比べて約3.2倍に高速化した。また、休止状態への移行から電源オフが約20秒(Vistaは35秒)、スタンバイへの移行が2~3秒と、初期状態のイライラ感が大幅に減った。ただ、休止状態からの復帰はOSの起動時間に相当する約44秒と振るわなかった。

おお!このあたりは普段どう使うか、にもよるんでしょうね。

一方、PCMark05や3DMark05では、Graphicsの値を除いてすべての結果でWindows Vista環境を上回り、ソフトウェアの切り替えなどで明らかに体感速度も向上した。

まあ、このミニノートPCで3Dバリバリゲームはやらないでしょうからグラフィック性能はどうでもいいかも。

2つのバッテリーが標準で付属することとあわせ、本機の場合は上位モデルを購入するのがコストパフォーマンス的にも間違いなくお得といえるだろう。

ああ、だんだん欲しくなってきました。
Amazonでも売るのかなあ。



カテゴリ

コメント

COTOBACO


連絡とか感想とか何でも↓にコメント書いてくださいね。

COTOBACOに投稿(読む)

このブログ記事について

ひとつ前のブログ記事は「「小中学生の携帯、持たせるなら通話とGPS限定で」――教育再生懇が報告書」です。

次のブログ記事は「Windows 7のマルチタッチ機能のデモ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

新着DVD

BlogPeople PEOPLE

【Atom Netbook/MID】

【ガジェット!ガジェット!ガジェット!】

【あなたのライフハック大募集! 】

トラックバック・ピープル

[BlogPeopleピープル]

[iTMSピープル]

お誕生日おめでとう

Yahooで取り上げられた記事

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

昨日のアクセストップ5

ブログリンク