サイト内検索:

3度目の正直!?村上春樹ノーベル文学賞、高まる期待

3度目の正直!?村上春樹ノーベル文学賞、高まる期待

世界最大級のブックメーカー(賭け屋)による、本年度のノーベル文学賞候補に、村上春樹氏(59)が上位エントリーされた。来年、還暦と同時にデビュー30周年を迎える村上さんのエントリーは、ここ数年の"恒例行事"となっている。2年続けて期待を裏切られてきただけに、「3度目の正直」への期待は高まる一方だ。

村上春樹ファンとしてはノーベル賞はとったほうがいいのか、いや別にそんなのいらないじゃん、と意見は分かれるかもしれませんが、私は「別にいいじゃん」って方かな。

で、この記事では村上春樹ノーベル賞の可能性をいろんな方がコメントしているのですが、イッセー尾形のコメントがよかったので引用しておきます。

僕らの時代にあった『自己主張する若者』の像を、村上さんは日の当たる場所に連れ出したような気がする。ノーベル賞がついに実現したならば、都市の片隅に閉じこもったままの若者を勇気づける

「僕らの時代」というのは現在60歳ぐらいの人達のことなんだろうけど、そう考えると今の20代の若者の「自己主張」を表現している作家って今は誰がいるんだろうか。



カテゴリ

コメント

COTOBACO


連絡とか感想とか何でも↓にコメント書いてくださいね。

COTOBACOに投稿(読む)

このブログ記事について

ひとつ前のブログ記事は「AMN、複数のソーシャルメディアへのターゲット広告配信サービスを開始」です。

次のブログ記事は「今日のワイン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

新着DVD

BlogPeople PEOPLE

【Atom Netbook/MID】

【ガジェット!ガジェット!ガジェット!】

【あなたのライフハック大募集! 】

トラックバック・ピープル

[BlogPeopleピープル]

[iTMSピープル]

お誕生日おめでとう

Yahooで取り上げられた記事

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

昨日のアクセストップ5

ブログリンク