サイト内検索:

Skypeのイベントに行ってきました。

Skypeの本社であるエストニアからGeneral Manager, eCommerce担当のSten Tamkivi氏さんが来日するということでイベントを開くので来ないか?と誘われたので一昨日の木曜日に行ってきました。

個人的にWinows版のバージョン4からなくなってしまったオープンチャット(Public Chat)をなんとか復活させて欲しいというのと、 Linux版のSkypeがX-WindowインストールしてSkypeを起動させないとAPI経由で何もできないので、GUIなしでAPI経由であれこれできるバージョンができないかどうかのお願いをするのが主な目的です。

Stenさんはとても体の大きな人でした。



とりあえずStenさんから一通りSkypeについての簡単な近況報告プレゼンテーションがあったのですが、まあ、どれも知っているような話であまりおもしろくはなかったのですが、最近リリースした「Skype for iPod Touch/iPhone」版はとても成功している以外に、Stenさん個人としてMP3などの音楽を聴くためのデバイスであった iPod TouchがSkypeというソフトウェアをインストールすることによって「電話」として使えるようになった、という点に感動されたそうです。

こういうのはユーザ側はあまり感じないのですが、開発している側にしてみれば歴史を変えるような大きな出来事を成し遂げた、という感じなんでしょうね。

では、一通りプレゼンテーションの資料の写真です。各資料の詳しい説明が読みたい方は「ネタフル」さんの「エストニアからSkypeのマネージャーがやってきたの巻」という記事を読んでみてください。

で、オープンチャットの復活に関しては、Going My WayのKengoさんが同じ内容を質問したので、その部分をブログから引用すると、

まず、Skype 4.0 ではオープンチャットが新規作成できなくなったことについては、Skype のへビューユーザーはよく使っているかもしれないが、全体から見るとあまり使われていない機能との認識らしいです。Skypecast なんかもそういう経緯で廃止されたとのこと。代わりにグループチャットがあるとの話でした。

たしかにグループチャットでも同じようなことはできなくもないのですが、招待されないと入ってこれないという部分がありますし、Skype のおもしろさは Skype Me を始めオープンチャットなどで知らない人と出会えることだというのを主張はしてみましたが、今後復活するという感じではありませんでした。

全体的な印象としては2つあって、1つは会社として収益を上げられるのは電話通話機能なので会社としてはそっちに注力する(つまり儲からないチャットなどは後回し)、2つはバージョン4はバージョン3までいろいろ追加してきた機能をいったん整理してコードを書き直したのだけど、完全なバージョンにするのを待ってたらいつまでたってもリリースできないのでとりあえずコアな部分をしっかりつくってリリースした、ということで「主」じゃない機能は「後回し」にしているようです。

Skypeの場合、最初の頃のPCやMacバージョンだけじゃなく、いまやSkypeフォンといった専用機からいくつものモバイルデバイス版があるわけで、過去バージョンとの互換性を保ちつつ新しいバージョンを出す、というのは開発もさることながらテスティングが相当たいへんで、いきなりなんでもかんでも搭載してリリース、というのは無理があるんですね。それがよくわかりました。

そんなわけでオープンシャットの再実装は今のところまだ予定されていないようなんですが、しつこくリクエストしていきたいと思います。

ちなみにオープンチャットの復活に関してはこちらのサイトで署名運動をおこなっているようです。

Skype 4.0以降のオープンチャット機能廃止に反対します

その他聞きたいことが出てきたので聞こうと思ったところ、Stenさんはスモーカーということでタバコを吸いながらどうよ?ということになってスモーキングルームに行ったのですが、そこには多くのスモーカーがいてとてもインタビューできそうな雰囲気じゃなかったので諦めました。

で、その時Stenさんからエストニアのタバコをいただきました。

ひと箱$6もするそうです。それを伺いつつ1本いただきました。

コニャックが染みこませてあるそうで、さすがにおいしいタバコでした。

ああ、そうそう、ずっと調べよう/聞こうと思って解決できていなかった問題が1つあって、それは「Skype」の「pe」ってなあに?というものだったのですが、これがクリアになりました。

最初の名前が「Sky peer-to-peer」というもので、それを短縮して「skyper」にしようと思ったら他で既に使われていたので最終的に「Skype」という名称になったそうです。

結果的には「Skyper」だと名詞になっちゃうので「Skype me」みたいな使い方ができないので動詞として使える「Skype」でよかったなあ、とのことでした。

チェコのオフィスで人を募集しているそうなので、ヨーロッパで数年仕事してもいいな、みたいな方は応募されてみてはいかがでしょうか。

カテゴリ

コメント

COTOBACO


連絡とか感想とか何でも↓にコメント書いてくださいね。

COTOBACOに投稿(読む)

このブログ記事について

ひとつ前のブログ記事は「5月16日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「5月17日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

新着DVD

BlogPeople PEOPLE

【Atom Netbook/MID】

【ガジェット!ガジェット!ガジェット!】

【あなたのライフハック大募集! 】

トラックバック・ピープル

[BlogPeopleピープル]

[iTMSピープル]

お誕生日おめでとう

Yahooで取り上げられた記事

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

昨日のアクセストップ5

ブログリンク