サイト内検索:

iMac 27インチ Quad Coreを買いました。

2006年11月に入手したCore 2 DuoなiMac 20インチが先週の木曜日ぐらいから調子が悪く、ちょっちゅう使用中にフリーズするようになったので、土曜日にいろいろ調べていたらついに内蔵ディスクを認識しなくなってしまいました。

まあ、とりあえずこういう時はDisk Warriorなんだろうな、ということでオンラインから購入&ダウンロードしてみたものの、Disk Warriorですらどうしようも無い状態でした。

内蔵がだめなら外付けがあるさ、ということで2.5インチ 80GBというディスクが余ったいたのでこれにSnow Leopardをインストールしました。その結果無事起動するようになったのですが、しばらく使っているとまたフリーズします。どうやらスリープ状態に入ろうとするときにだめになるようです。Appleメニューから「スリープ」を選ぶと100%フリーズします。

これもまあ、

1.内蔵ディスクを交換してみる
2,スリープさせないようにする

と解決しそうな気がするのですが、Late 2006なiMacの内蔵ディスク交換なんて私にはできませんよ。いろんな分解解説サイト見て、「やりたくない」としみじみ思いました。

スリープさせない、というのはなんというか「エコじゃない」気がするんで、ここはきっぱり諦め新しいiMacを買うことにしました。

今は11万円ぐらいから買えるiMacですが、ここはやはり憧れの27インチのQuad Coreですよ。

そんなわけで、ネットでどこがいいかなあ、と調べていたらソフマップがメモリ8GBで198,000円という値段を出していたのでこれを買うことにしました。

新宿のソフマップに買いに行ったのですが、ついでにヨドバシカメラをのぞいてみたら27インチiMacは売り切れでした。なのでなんの躊躇もなくソフマップへ。

私は車を持っていないので電車に乗ってキャスターを持って行ったのですが、この27インチiMacは家庭用キャスターには大きすぎで相当たいへんでした。まず駅の改札がたいへん。横にしてちょっと持ち上げて抜けていくんですが、パッケージの重量が20Kgもあるんでたいへん。改札入ってからホームに降りるまでたいへん。電車に乗せる、おろすのがたいへん。駅から家にいくまでがたいへん、ということで冬の寒さがまだ残っているにも関わらず汗ダラダラの喉カラカラ状態になりました。

で、家についてしばらく休憩してからセットアップを始めるわけですが、データは例によってTimeMachineで簡単に復旧できました。2時間ぐらいかかったけど。

で、さすが27インチ!明るい、広いで戸惑いまくっています。そのうち慣れるんだろうけど。

で、今は新しいiMacのバックアップデータを作成すべくTimeMachineが稼働中なんですけど、なんか24時間以上動きっぱなしでちょっと不安になっていたりするわけですが、これいつ終わるんだろうか。

写真も撮ったんですが、このTimeMachineの動作が終了してから取り込もうと思っていたのでまだ取り込めていません。残念です。

という記事を書いておくと、また3年後ぐらいにきっと役に立つんだろうな。



カテゴリ

コメント

COTOBACO


連絡とか感想とか何でも↓にコメント書いてくださいね。

COTOBACOに投稿(読む)

このブログ記事について

ひとつ前のブログ記事は「Modern Syntax Radio Show 220回目 - 84ismの巻」です。

次のブログ記事は「ラーメン具の定番「なると」はどこにいった?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

新着DVD

BlogPeople PEOPLE

【Atom Netbook/MID】

【ガジェット!ガジェット!ガジェット!】

【あなたのライフハック大募集! 】

トラックバック・ピープル

[BlogPeopleピープル]

[iTMSピープル]

お誕生日おめでとう

Yahooで取り上げられた記事

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

昨日のアクセストップ5

ブログリンク