サイト内検索:

Android 2.1搭載のタブレット端末が来週発売、予価2.5万円

従来品よりスペックが向上したAndroid 2.1搭載タブレット「ePAD」が近日発売される見込みだ。GENO OUTLET(ブロックD1-[f6])は8月5日(木)に販売を開始する予定で、予約の受け付けを行なっている。同店の予価は24,800円。

Android 2.1搭載のタブレット端末が来週発売、予価2.5万円

これは「買い」かもしれませんね。

従来のAndroid 1.5/1.6搭載タブレットに比べてスペックが高いのが注目で、大判の10.2インチ液晶パネル(1,024×600ドット表示)を備えるほか、CPU のARM Cortex A8 1GHz、メモリ256MB、ストレージ2GB(NANDフラッシュメモリ)などを内蔵している。
主な搭載機能やインターフェイスは、Ethernet(有線LANアダプタが付属)、無線LAN、USB 2.0、USB OTG端子(ミニB)、サウンド(ステレオスピーカー/ヘッドホン端子/マイク)、TFカード(microSDカード)スロット。

Bluetoothがないぐらいでほぼ満足ですね。有線LANまで使えるだなんて!

CPUがARM Cortex A8 1GHzというだけでもうOKかな。

ただ、よくわかんないのが、こういう独自ブランドのアンドロイド製品のファームのバージョンアップについてです。ここまでよいスペックなのにバージョンが2.1ということは2.2が動かなかったからなのでは、と考えると、先行きが不安です。どうなんでしょうね。

ちなみにアンドロイド系のアプリを開発している、なんて会社の場合はこれから先も2.1固定で2.1用テストマシンとして使えばよいので、これはよい買い物だと思います。

ああ、悩ましい。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年8月 2日 17:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ブログシステムをMT5(MTOS)に変えました。」です。

次のブログ記事は「Apple、乗り換えキャンペーンでネットブックの下取り20%アップ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。