サイト内検索:

Microsoft共同創設者であるポール・アレンの特許訴訟、GoogleやFacebookは争う構え

Microsoft創設者の1人ポール・アレン氏が大手IT企業に起こした訴訟で、Googleなどは戦う意向を明らかにし、Facebookは「根拠がない」と主張している。

Microsoft共同創設者の特許訴訟、GoogleやFacebookは争う構え

なんというか、ポール・アレンが特許問題で米国のIT企業を訴える、ってものすごい違和感があるというか、どーしたの?って感じです。

で、これに関して記事中ではスタンフォード大学教授で知財弁護士であるマーク・レムリー氏のコメントを掲載しています。

ほかのパテントトロール的な特許訴訟と一線を画そうとしているのだろう
「何が起きているかというと、原告がわざわざ『こっちを見てくれ。われわれは重要人物だ。われわれこそが真の革新者だ』と言っているということだ」

なんかほんとに注目を浴びたいだけ、のような気もしますね。ポール・アレンの名前とか昔マイクロソフト作った人なんて知らない人が増えてきて、なんかちょっと寂しくなっちゃった、みたいな。

にしても、どこの誰だかわかんない人からの訴訟じゃなくて、天下のポール・アレンですからね。業界びっくりです。ほんとにどう例えればいいのかな、仲代達也とか北大路欣也から日本映画協会が訴えられた、みたいなもんかな。なんか違うな。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年8月30日 17:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「秋葉原でSIMフリーのiPhone 4が直輸入で発売、争奪戦に。」です。

次のブログ記事は「Mozilla、Android版ウェブブラウザー「Fennec」のアルファ版を公開」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。