サイト内検索:

三省堂書店、オンデマンド出版を神保町本店から開始

欲しい時に必要な部数を店頭で印刷。・・・この秋、三省堂書店では、今までにない新しいオンデマンド出版を開始します。 ご注文いただいた書籍がお客様の目の前で印刷・製本され、その場でお渡しできます。その間約10分、コーヒーを飲むには短すぎるほど・・・。もちろんプレゼント用に何冊でもご用意できます。

三省堂書店 | イベント情報

三省堂書店でオンデマンド出版がこの秋にも始まるようです。オーダーしてから10分で製本されたものが入手できるってすごい話ですね。

学生時代に読んだあの本、20年前のベストセラー・・・読みたくなっても今では手に入らないことって多いですよね。そんな時こそ!オンデマンド。

ああ、なるほど。絶版になってたり、在庫がないものでもリストにあれば(データ化されていれば)すぐにゲットできるんですね。

しかも、

「大活字本」をご存知ですか? 視力が弱いけれども本を読みたい方のために、大活字本普及協会などがお薦めしている本です。しかし、残念ながら置いている場所や品数も限られていて、欲しい本が手に入りにくいのが現状です。そこで三省堂書店オンデマンドでは、大活字本もその場で印刷、お渡しいたします。

ということなので、「大活字本」でもゲットできるようです(データ化されていればですが)。

これ、作者や版元の「印刷・販売されているのと同じレイアウト(使用書体の種類や大きさ)での提供」という気持ちも分からなくはないんですが、読み手のリクエストで級数大きくして印刷・製本してくれるようにまでなるといいんだけどなあ。ええ、制作者の気持ちはほんとにわかるんだけど、単に「字が小さい」というだけで敬遠したり読み進められない本もあるんで・・・。

で、その他の利用例として学校や企業でのオンデマンドニーズについても語っています。

ゼミの講義や研修に使うテキスト。コピーは面倒くさいしバラバラになるし・・・そんな時にも「少部数で、リーズナブルに」の三省堂書店オンデマンドが活躍します。ぜひご相談下さい!


また、研究に必要な本が図書館になく、海外から入荷するまで待てないし・・・という方も安心です。学術書・専門書を中心とした洋書300万点の中からご希望の商品をサクッと印刷。三省堂書店オンデマンドは先生、研究者の皆さんの味方です。

本屋さんがこういうオンデマンド出版をするのはとてもわかる話、というかネットに対抗してすぐに現物をゲットできるという点で素晴らしい差別化だと思うのですが、これが三省堂というかいわゆる本屋さんだけじゃなく、カフェとか美容院といった割と時間をゆっくり確保できるところでもできるようになるといいですね。コーヒー注文するときに本も注文すると一緒に出てくる、なんてステキです。

ちなみに、このオンデマンド出版システムですが、アメリカのオンデマンドブックス社のものを活用しているようです。

詳しくは以下のBlogPeopleの「ブログネタ」に掲載されたプレスリリースをご参考ください。

三省堂書店、オンデマンド出版を神保町本店から開始

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年8月 9日 14:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPhone 4の「ホワイト化キット」登場、保守パーツでまるごと交換」です。

次のブログ記事は「「いっしょにとれーにんぐ」のAndroid用アプリが誕生」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。