サイト内検索:

国内のクーポン共同購入サイト、5カ月間で総売り上げ2億8800万円規模に

ビズリーチによると、今年4月に国内でクーポン共同購入サービスが登場してから8月までの5カ月間で、同サービスを提供するサイトは39サイトに上り、その間の累計総売上高は2億8800万円以上になると推計している。また、累計クーポン発行枚数は18万枚以上という。

国内のクーポン共同購入サイト、5カ月間で総売り上げ2億8800万円規模に

特に8月は新たに19サイトが参入、単月の総売上高は1億7400万円以上で、前月の1.9倍に拡大した。月商3000万円以上のサイトが3社あったという。さらに9月中にも10サイト以上がサービス開始予定で、さらなる市場拡大が予想されるとしている。

実に景気のよいお話なのでよいことかとは思うのですが、クーポン共同購入サイトはクーポンを提供するクライアントさんがいて初めて成立するわけで、こんなにたくさん出てきたらクライアント取り合いにならないのかなあ、ってのと、クライアントさんとしてはリピーターを期待して初回クーポンを提供するのにやってみたらリピーターが全然増えずなんの効果もなかった、なんてことがわかっちゃうと次からが厳しくなりますよね。

そんなわけで、次はそういった「リピータが増えずにがっかり」なクライアントさんに向けたフォローサービスが来ると予想してみます。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年9月 7日 15:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「9月7日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「Twitterにデマを流した米紙記者、停職処分に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。