サイト内検索:

Appleの音楽SNS「Ping」、開始から48時間たたずにユーザー数100万人突破、そして詐欺。

米Appleは、音楽SNS「Ping」のユーザー数が、提供開始から48時間たたないうちに100万人を突破したと発表した。

Appleの音楽SNS「Ping」、開始から48時間たたずにユーザー数100万人突破

おめでたい話ではあるんですが、私もPingに登録してみたのですが(100万人のひとりですね)の面白さがさっぱりわかりません。日本のアーチストが登録されるようになったら面白さがわかるのかな。

そんなPingですが、一方では早くも詐欺行為が発生しているようです。

AppleのPingで早くも詐欺の手口が横行

Pingを組み込んだiTunes 10は9月1日に発表されたが、Sophos研究者のブログによれば、翌2日には既に、スパムや詐欺メッセージが殺到する状況になっていた。現時点で最も多いのは、アンケートに答えるとiPhoneがただでもらえると思い込ませ、リンクをクリックさせようとする手口だという。

あああ、これはなんか引っかかりそうな手法だなあ。iTunes上でAppleの名前を語られたら普通は疑わないよね。

こうした手口はFacebookなどの大手SNSでも横行しているが、Pingはスパムや不正リンクを遮断するためのフィルタを実装していないため、不正をはたらく場として目をつけられているとSophos研究者は指摘する。

iTunes上の詐欺ってアカウントがクレジットカードと紐付いているんで相当やばい感じがします。この先もいろんな詐欺パターンが登場すると思うんだけどちゃんと対応できるのかな。

こういうことがあるとプラットフォームとしてのPingのAPIなんて絶対出てこないような気がしますね。そうなるとSNSとしてPingの魅力をサードパーティが生み出すことができなくなるんで、結果としてあまり面白くないプラットフォームのまま、ってことになりそう。

1年後、どうなっているんだろうか。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年9月 6日 16:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ロジクールのPCクーリングパット「Cooling pad N100」が必須なこの夏。」です。

次のブログ記事は「アイデア出しに最適―キングジム、タッチパネル式メモパッド「Boogie Board」を販売へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。