サイト内検索:

時刻指定のほかCPU利用率や通信状態を条件にPCを終了できる「Shutdown Timer」

「Shutdown Timer」は、非常に多機能なシャットダウンタイマーソフト。Windows XP/Vista/7および同64bit版に対応する寄付歓迎のフリーソフトで、作者のWebサイトからダウンロードできる。なお、動作には.NET Framework 3.5が必要。

時刻指定のほかCPU利用率や通信状態を条件にPCを終了できる「Shutdown Timer」

CPU・メモリ・ネットワークの利用状況を条件に指定することも可能。さらに、特定のプロセスが一定時間動作しているか否かを条件にすることもできる。

これって具体的にはどんなもんなんだろう、と思ったら、

たとえば、時間を指定してPCをシャットダウンさせたい場合や、動画のエンコードが終わったらPCをスリープさせたい場合などに便利だろう。さらに、本ソフトはCPUの温度を条件として指定することもできるので、CPUへの負荷が異常に高まったらPCを休止状態にするといった運用も可能。

ああ、なるほどなあ。エンコード始めたらこのタイマーを設定すれば、エンコードが終わったタイミングでPCを終了させたりできるわけですね。

本ソフトでは、OSのシャットダウンのほかに、再起動・スリープ・休止・ログオフ・ロック・モニターのスタンバイなどの動作を指定可能。さらに、ファイルを開く、アプリを実行する、指定したURLをWebブラウザーで開くといった動作を指定することもできる。そのため、工夫次第ではタスクスケジューラーとして利用することもできそうだ。

アイディア次第でなんでもできそうですが、Windows版しかない、ってのがちょっと残念だったりします。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年9月 8日 16:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「モバイル向けWebサイト内の画像サイトを自動で最適化してくれるサービス「tinySrc」」です。

次のブログ記事は「有料のAndroidアプリを1日セールで無料にしたら次の日に有料に戻せなくなった人のお話。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。