サイト内検索:

「Google Chrome 6」最新安定版公開、オートフィル機能追加や脆弱性修正

米Googleは2日、ウェブブラウザー「Google Chrome 6」の最新安定版(バージョン6.0.472.53)を公開した。Windows、Mac、Linuxに対応しており、同社サイトより無料でダウンロードできる。

「Google Chrome 6」最新安定版公開、オートフィル機能追加や脆弱性修正

最新版では、ユーザーインターフェイスを改良。メニューボタンを1つにまとめたほか、Omniboxと呼ばれるURLバーも簡素化。ブラウザーの色も、より目に優しい色に変えたという。

バージョン6と7を使っているせいで何が新しくなったのか全然区別がつかない私です。いや、ほんとわかんないぞ、困ったな(汗

ちなみにChromeは2008年9月に最初にリリースされてから2年たったそうです。2年かあ。なんかあっという間です。で、2年でバージョンが6まであがっているというのもすごい話です。

Googleでは今回、2008年9月に最初にリリースされたGoogle Chromeがちょうど2歳になったことを公式ブログで報告。最初のバージョンと最新バージョンの画像を並べて掲載するとともに、この間、さまざまな機能追加や処理速度の向上を図ってきたことを説明している。JavaScriptのパフォーマンスは、最初のバージョンと比較して3倍も高速化されたという。

JavaScriptのパフォーマンスが最初のバージョンに比べて3倍しか高速になっていない、というのが意外ですね。なんかバージョン上がる度に前のバージョンの2倍以上早くなっているイメージがあるんで、2のべき乗ぐらい高速になっているかと思いました。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年9月 3日 15:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「9月3日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「Dellが断念:3PAR争奪戦、HPの勝利で終結――買収総額は約24億ドル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。