サイト内検索:

Google InstantのYouTube版ともいうべき「YouTube Instant」

昨日発表になった「Google Instant」ってのは一文字入力する度に入力キーワードを予測してその検索結果を返してくるというものなんですが、それにインスパイアされてYouTubeでそれを作った人がいます。

YouTube Instant

これが結構おもしろくってさ。

例えば「Perfume」のビデオを見ようと思って「p」を入力すると「paramore」っているビデオが再生されるし(ブリリアント・グリーンみたいだな)、次の「e」を入力すれば「peter chao」という男の子が何かしゃべっているビデオが再生されるしで、予想もしないビデオが次々と再生される様は実におもしろいです。

で、最終的にperfumeにいきついても1曲しか見れないし、見たいの見れないしw

そんなわけで、検索したいキーワードを決めてそこにたどり着くまでゆっくり1文字1文字入力しながら再生されるビデオを見て未知の世界をご堪能ください。

お勧めです。でも時間があるときじゃないと楽しめないよ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年9月10日 18:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Sunの「ZFS」特許係争が決着、NetAppとOracleが合意」です。

次のブログ記事は「AppleのApp Storeの規約変更でAdobe大喜び」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。