サイト内検索:

Google Labの候補単語表示エンジン「Google Scribe」(但し英語のみ)

Get autocomplete suggestions as you type

Google Scribe

アルファベットを1文字入力する度に単語やフレーズの候補が表示されるデモが公開されています。候補単語表示エンジンというのか予測候補というのか、なんていうんでしょうかね。

私は「miscellaneous」という単語が苦手なのでmisぐらいまで入力するとちゃんと候補の中にmiscellaneousが現れます。これは単語入力補完ですね。

で、それをリターンキーを押して選択すると続けて「retail store」とか「personal job」といった文字が表示されます。これは文章を予測して候補を表示しているわけです。

簡単なところで「This is a」を入力すべく「Th」まで入力して試してみてください。「a」を決定したあとはスペースキーを押すとさらに文字候補が表示されます。

なんというか表示される候補を見ていると、なんだかその中のどれかを使いたくなり本来入力したかったテキストとちょっと違ったものになっていくのが変な感じで面白いです。

将来的にはAndroidみたいなモバイルデバイスとかChrome OSを搭載したタブレットマシンなどで採用されていくんでしょうか。

それにしても味もそっけもないページだなあ。マイクロソフトのラボのページとはまさに真逆だ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年9月 8日 16:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「有料のAndroidアプリを1日セールで無料にしたら次の日に有料に戻せなくなった人のお話。」です。

次のブログ記事は「電子ペーパーを使ったセイコー製ソーラー電波腕時計「アクティブマトリクスEPDウオッチ」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。