サイト内検索:

「Internet Explorer 9」ベータ版公開、HTML5対応やパフォーマンスを向上

米Microsoftは15日、次期ウェブブラウザー「Internet Explorer 9」(IE9)のベータ版を一般に公開した。日本語を含む33言語版が用意されており、Microsoftの特設サイト「Beauty of the Web」からダウンロードできる。対応OSはWindows 7/Vista。

「Internet Explorer 9」ベータ版公開、HTML5対応やパフォーマンスを向上

そんなわけでダウンロードしてインストールしたんだけど、インストール後にWindowsを再起動しなきゃいけないようなのでまだ起動できないでいます。

IE9では、HTML5やCSS3などの標準規格への対応を強化。新たなJavaScriptエンジン「Chakra」を搭載し、レンダリングにGPUハードウェアアクセラレーションを利用するなどパフォーマンス面でも向上を図った。

へえ、IE9のJavaScriptエンジンって「チャクラ」っていうんだ。アニメ「NARUTO」の影響受けているのかな。でも、チャクラ使ってなくなると何もできなくなっちゃうんだぞw

IE9ではIE8の時にあったような新しい機能の話はあまりなく、HTML5とかCSS3といった基本的な部分の対応・強化というのが好感がもてますね。IE8のアクセラレータ機能とかWebスライスってどれぐらいの人が重宝がって使っているのかな。

IE9の正式版が早くリリースされ、あっという間に普及すればいいな、と思います。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年9月16日 15:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「9月16日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「無料の「サイボウズLive」、Googleカレンダーとの同期に対応。APIも一般公開」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。