サイト内検索:

デスクトップへ置いたアイコンでTwitterの発言を閲覧「ソーシャル顔アイコン」

「ソーシャル顔アイコン」は、デスクトップ上へファイルのように置いたユーザーアイコンでTwitterの発言を閲覧できるソフト。Windowsなどに対応するフリーソフトで、編集部にてWindows Vista/7で動作確認した。

デスクトップへ置いたアイコンでTwitterの発言を閲覧「ソーシャル顔アイコン」

すごいな、これ。

つまり仕事中にTwitter読むと怒られちゃう、なんて人がそれでもつぶやきを読みたい、なんて時に大活躍なわけです。

これまでマイクロソフトOffice風のウィンドウデザインの中につぶやきを表示したりするソフトウェアなんかもありましたが、それよりも隠蔽度高いですね。だって通常はアイコンの下に表示されるファイル名がこんな感じでつぶやきになるんですよ。

本ソフトからTwitterへログインすると、フォローしているユーザーのアイコン一覧が表示される。このアイコンをデスクトップへドラッグ&ドロップすると、まるでファイルアイコンのように配置され、ファイル名が表示される部分でユーザー名と最新の発言を閲覧できるようになる。

で、直近の1件の発言だけじゃなく、

デスクトップに置いたユーザーアイコンを右クリックすると、そのユーザーの直近10件の発言を右クリックメニューの項目として閲覧可能で、項目を選択するとその発言を既定のWebブラウザーで開くことができる。さらに、アイコンをダブルクリックすると、Twitterのユーザーページを既定のWebブラウザーで表示可能。

これはすごいな。もう純粋に作者様を尊敬する。

と思いつつ作者は誰か見てみたら神原啓介さんじゃないですか。やっぱり普通じゃないよね。凄い人はいつでも凄い。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年9月 2日 20:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「メタルから光への移行は、電話網のIP化を完了した後に考えること」、NTTが「光の道」戦略への対応を説明」です。

次のブログ記事は「9月3日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。