サイト内検索:

Webブラウザーのブックマークや閲覧履歴を同期するサービス"Xmarks"が終了

Xmarks, Inc.は27日、同社が各種Webブラウザー向けに提供しているブックマークや閲覧履歴の同期サービス"Xmarks"を2011年1月10日で終了すると発表した。

Webブラウザーのブックマークや閲覧履歴を同期するサービス"Xmarks"が終了

なななな、なんだって-!

私、Xmarksをバリバリ使っているのに~。

Xmarksというのは、

"Xmarks"は、Webブラウザーのブックマークや閲覧履歴、開いているタブといった情報を複数のPCで同期できるWebサービスで、2006年に「Firefox」専用の同期サービス"Foxmarks"としてスタートした。
現在では、「Internet Explorer」や「Google Chrome」のほか、Mac OS X版の「Safari」にも対応している。

な、わけで会社のMacとWin、そして自宅のMacとWinのIEやFirefox,Chrome、SafariがXmarksでブックマーク同期されているわけで、これがなくなったらどうすりゃいいんだ、って感じです。

同社では、拡張機能のアンインストールとほかの同期サービスへの移行を推奨しており、移行先のサービスを紹介するWebページや、サービス終了に伴うFAQを公開しているので、現在利用中のユーザーはそれを参照しながら移行の準備を整えてほしい。

ということなのでそのぺージを見てみました。

IMPORTANT: Xmarks Sync to be Discontinued

ううう、ここで掲載されている情報はどれも役に立たない・・・。

違うプラットフォーム間の同じブラウザ間の同期はどうにでもなるんですよ。Firefox SyncとかChrome Syncがあるから・・・

まあ、2011年の1月10日まではサービスが続くようなので、それまでの間のどっかから同じようなのが出るのを待ってみるしかないかなあ。

これはほんとうに残念だ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年9月28日 16:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いいねボタンによる「Webサイトのソーシャル化」~mixiチェックとFacebook Likeボタン」です。

次のブログ記事は「スクリーンショットを即dropboxにアップロードするMac用ユーティリティ「GrabBox」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。