サイト内検索:

CSS3によるアニメーション作成ツール「Sencha Animato」のデベロッパー版

Today we're thrilled to announce the developer preview release of Sencha Animator, a new GUI-based desktop application that enables interactive designers to easily create rich media animations for HTML5-capable devices

Introducing Sencha Animator: The CSS3 Alternative to Flash - Sencha - Blog

かつてはExt JSでお馴染みなSenchaからグラフィカルにHTML5でアニメーションを作成するためのツール「Sencha Animator」がリリースされました。

Flashのタイムラインベースのアニメーション作成ツールのような感じでHTML5でアニメーションが作成できるようになるみたいです。

さっそくダウンロードしてみましたが、さすがにDeveloper Previewというだけあってまだ荒削りではありますが、それなりのアニメーションは作成できました。最初にタイムラインを作成する方法が分からず苦労しましたが、ヘルプを見たらちゃんと書いてありました。

単純にオブジェクト(絵とかテキスト)を時間軸で右や左に動かしたり拡大縮小するぐらいで、なんというか一番最初のアニメーション作成ツールとしてのFlashツールと同じような印象を受けますが、こういうツールはこれからいろいろと出てくるんでしょうね。もちろんAdobeからも出てきて、それはHTML5でもFlashでも出力できるんでしょう。

で、私はWindows版と呼ばれるものをダウンロードしたのですが、VC++とかで作っているのかなあ、と思ったら、

For those of you wondering what Sencha Animator is written in, the answer is... Ext JS of course! Ext JS provided an enormous short-cut in development time and allowed us to deliver the product on multiple platforms without worrying about Objective-C or Windows APIs.

ということでExt JSの凄さというものを再確認した次第です。

Ext JSだけだとローカルPCには保存とかロードはできないんで今はWindows API叩いているんだろうけど、そういうのは将来的にはクラウド側に保存しちゃえばいいわけですしね。

で、作成したアニメーションはHTMLファイルにエキスポートできるんですが、ターゲットはWebkitブラウザだけのようで、CSS3指定では「-webkit-うんちゃれかんちゃれ」しかありませんでした。

なんかもうちょっと使い込んでみたくなりました。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年10月28日 15:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ドコモ「GALAXY S」発売 アキバで堀北&ベイダー卿が応援」です。

次のブログ記事は「Webビデオの54%がHTML5で再生可能に。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。