サイト内検索:

FeliCa、ワンセグに対応、メインで使えるAndroid携帯auの「IS03」

auがワンセグやFeliCa、赤外線通信などを搭載したシャープ製のAndroid端末「IS03」を発表。11月下旬以降、日本市場のニーズに対応した"メインで使える1台"として発売する。

FeliCa、ワンセグに対応、メインで使えるAndroid携帯――auの「IS03」

とりあえずお仕事でAndroid 1.6が必要だったんでIS01を買ってしまったんで、この新しいIS03はどうでもよい存在になっているんですが、そのうちドコモでも同じやつが出てくるんだろうな、って思ったら今個人で持っているガラケーをどうしようか、ってレベルでちょっと気になっていたりもします。

まあ、売りはおサイフケータイやワンセグ、赤外線通信、キャリアのEメール、ってことろでしょうか。

これでいわゆる「ガラケー」のauユーザさんも安心してAndroidスマートフォンに移行できますね。で、その結果、日本のAndroid市場が盛り上がるといいなあ、と思うわけです。とにかく現状は悲惨ですからね。

OSにはAndroid 2.1を採用しており、マルチタッチやライブ壁紙に対応。Flash Lite 4.0も搭載され、Flash対応のWebページも閲覧可能だ。CPUはSnapdragon(QSD8650) 1GHzとIS01と変わらないが、メモリは512MバイトでIS01から倍増している。

仕様的にも問題あるようなところはなく、よくできていると思います。さすがシャープですね。ちなみにFlashはFlash Liteのサポートなんで過度の期待は持たない方がいいですよ。

でも、ここまで待ったらもうちょっと待ってみてもいいかなあ、っていう気もちょっとします。サムソン製のやつの動きがよく見えないんですが、このあとすぐにgalaxyが出てきたらほんとに涙目ですもんね。

そんなわけでドコモの発表がいろいろ楽しみです。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年10月 4日 15:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Google、「正確さ不要」のモバイル入力技術BlindType買収」です。

次のブログ記事は「ダイソン、ペットの毛を直接吸引するアタッチメント」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。