サイト内検索:

何パーセントのユーザがJavaScriptをオフにしているか。

Yahoo! Developer Networkの中のブログに書かれていたちょっと気になる記事です。

How many users have JavaScript disabled? · YDN Blog

まあ、結果から書くとだいたい1%ぐらいのようです。

米国が2.06%と平均からみると高い、ってのが面白いですね。

この結果はアクセスログとビーコンを使って計測されたようです。

でもこれってセットトップボックスとかいわゆる携帯電話みたいなJavaScriptがそもそも実行できない機器からのアクセスが入っているのかどうなのか、ってのが全然わかんないんで、あまり意味ないかもしれないな、って思ったら、そのあたりがコメント欄でしっかり指摘されてて、それに対してちゃんと回答していました。

This is desktop browsers. Mobile browsers going to the Yahoo! homepage are redirected to the mobile homepage. As for the beacon error rate, it varied based on the country. There were several non-JS beacons in the page that were encountered in decreasing numbers from the top of the page to the bottom of the page. The data represented above are the pages for which we received three beacons (indicating top of the page, bottom of the page, and JS disabled). If we received only two of these and a JS beacon, we knew JavaScript was enabled. Our estimated error rate for this data was around 0.2% for all of the countries tested except for Brazil, which was around 0.04%.

なるほどなあ。

あとはこの1%という数字をどう考えるか、ですね。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2010年10月14日 17:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「TwitterrificのようなiPhoneアプリの開発にはいくらぐらいかかるの?って聞いたら開発者自らからお返事が返ってきた。」です。

次のブログ記事は「Appleの新しいトレードマーク「There's an app for that」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。